エディターズ・チョイス

【憧れの女性像】マネしたいスタイル&テクが気になる鈴木里沙さん

SHEL’MAG編集部が注目する、おしゃれスタッフを「SHEL’MAG MONTHLY NOMINATION STAFF」(#SMNS)として、毎月フィーチャー。
今回は、ヴィンテージやミリタリーアイテムに、ひとさじのトレンド感を絶妙にミックスしたスタイルがクールな鈴木里沙さんに迫ります。

バッグの中身見せて!

「今日のリップはCHANELのマットリップを使っていますが、服装によっていろいろなリップカラーにトライします。

基本的にアクセサリーは朝つけたものを付けっぱなしにすることが多いのですが、午後に予定が入っていたりすると付け替えることも! ゴールドやストーン系のアクセサリーが好きです。サングラスもコーデに欠かせません。

その他は化粧直し用に、NARSのマルティプル、shiroのボディスプレーや、davinesのヘアオイル。
仕事で使うMACとFUJIFILMのミラーレス一眼を持ち歩いています。インスタ用のスナップはiphoneで撮ってもらうことも多いですが、物撮影はミラーレスで撮影することが多いです」

最近のネイルは?

「デザインにこだわったネイルを楽しんでいた時期もありますが、ファッションになじむ自然なネイルを模索していたら、ポリッシュ派に。

ベージュを軸に、ブラウン、カーキ、ピンク、グレー系を選ぶようにしています。中でも
CHANELのヴェルニは速乾性、発色のよさ、ムラになりづらく、今回つけている521のコーラルピンクをはじめ、ブラウングレー(505)や、くすみピンク(504)、グレージュ(559)も大好きです。季節やトレンドによって塗り分けています。二度塗りすると、ジェルのようなぷっくり質感になるのもお気に入りのポイント。

きちんとケアされた、何も塗っていない素爪で過ごしてみたいな……と思うことも!」

お気に入りのコーデ


オールインワン:ヴィンテージ(ドイツ軍のメンズの軍パン)
ハット・靴:SLY


Tシャツ:ヴィンテージ(ベルベルジン R)
スカート・ハット:moussy
シューズ:80’sコンバース

「家を出る前に必ず鏡で、前・後・左右をチェック。
野暮ったくない・普通っぽくないシルエット、素材の組み合わせ、カラーバランスを心がけています。例えばオールインワンコーデは、実は専門店で買ったドイツ軍のメンズのパンツ。私が着ると、オールインワン風で着れたので、肌見せをして華奢さを出すことで、自分のスタイルをぼやかさないようにしたのがポイント。

最近はブランドよりも、メンズ・ヴィンテージ・ミリタリー・スポーツ・メゾン系……など、
こだわりを持ってセレクトしている個性が光るお店が好きです。自分の好きなテイストの服や、何年も大事にできそう! と思ったら迷わず購入してしまうこともしばしば。

自分の好きなスタイルはあるのですが、実はTPOも大事にしていて、行く場所や予定によって服のテイストを変えています。ドレスっぽいものから、ストリート系。ヒールも履くし、ブーツもスニーカーも大好き。全体のバランスにあった小物選びを心がけています。

ファッションの仕事なので、トレンドはもちろんチェックしていますが、ここ数年は自分らしくいられる個性を大事にしながらコーディネートを組んでいます。
自分の好きな服を自分らしく着るために、週2~3回ジムに通って体型キープを頑張っています!」

インスタ投稿のマイルールを教えて!

「カメラアプリはVSCOを使っています。
よく使っているフィルターはAシリーズ。フィルムっぽいアナログ感と少しフェードがかかる8で統一。
オレンジっぽくなってしまった時は、色温度で少し調整して、最後に粒子でザラつき感を加えることが多いです。
ポートレートの時はビネットやシャープで被写体を強調させることも。

アップ前に、配列をチェックできるアプリ、UNUMを使います。
横3列のうち、一つはコーデ写真を入れるのがマイルール。でも日記感覚で使っているところもあり、旅行の写真や、出かけた先の素敵な場所など、自分の個性が少し分かってもらえるような投稿をすることも。

実はアップはあんまり……なんですが、全部同じ構図だと飽きちゃうので、リズムをつけて、引き・寄りの写真を満遍なく入れることを意識しています。」

実は30代後半の鈴木さん。「年齢はただの数字。年を重ねているからといって着てはいけないものはないと思います」というポリシーを持った人。憧れのロールモデルとして追い続けたい素敵な女性です!

鈴木里沙さん インスタグラム:@lisa__suu

ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE