エディターズ・チョイス

【カラーセンス抜群】151cmなのにモードなスタイリングがキマってる橘高采代さん

SHEL’MAG編集部が注目する、おしゃれスタッフを「SHEL’MAG MONTHLY NOMITANTE STAFF」(#SMNS)として、毎月フィーチャー。
今回は、アンニュイな表情に、抜群のカラーコーディネートに注目が集まる、橘高采代(きったかさよ)さんの素顔に迫ります。

バッグの中身見せて!


「出勤の時、テンションを上げるために必ず音楽を効いています。HIP-HOPとロックが大好き。フェス好きで、大阪で開催される、RUSH BALLはほぼ毎年行きます! 今年こそはフジロックに行ってみたい!

コスメはデパコスが好きで、MACとローラメルシェ、ジバンシィをよくチェックしています。クチコミを見たり、各ブランドから送られるLINEはこまめにチェック! @コスメの店舗をウロウロするのも好きです(笑)。
リップはオールシーズン、ブラウンレッドかパープル系です。コーラル系が苦手なので、ベーシックな色味をチョイスします。

カラーアイテムを取り入れることが多いので、バッグの中身はずっと使えそうな定番色をチョイスします。財布はグッチ、バッグはMM6です」

最近のネイルは?


「ネイルは神戸三ノ宮にあるRinataによく行きます。
ネイルのアイディアはVOGUEを見たり、お皿に盛り付けられたフルーツの写真や、ジルサンダーやACNEのインスタを見て、お洋服のスタイリングからヒントをもらうことが多いです。
今回はパキッとした色で、色遊びをしました」

お気に入りのコーデ


シャツ:トゥモローランド(メンズ)
パンツ:ジャーナルスタンダード


シャツ:ROSEBUD
パンツ: moussy

「実は身長が151cmしかなく、コーディネートはバランスが命。首・手首・足首の華奢な部分を必ず見せたり、ヘアをタイトにしたり、大ぶりのアクセサリーはなるべくつけないようにしています。
カラーを使ったスタイリングが大好き。でも上半身にはヴィヴィッドなカラーは選ばず、ボトムスに色を入れて楽しんでいます。そうすると抵抗なくカラーアイテムを着こなすことができるので、オススメテク!
靴はペタンコを選ぶことが多いので、丈感のバランスをチェックして、パンツのお直しは絶対にします。

お手本にしているのはやっぱりコレクションのスタイリング。はじめての色に挑戦するときはまずプチプラアイテムから試すこともあります。
ZARAは高見えできるので、愛用! そのほかに、BEAMS、CLANE、JORNAL STANDARD。
小物はTOGAとMaison Margiela、Acneをチェックしています」

インスタ投稿のマイルールを教えて!


「アプリはVSCO派。
全身コーデは、背景とマッチする場所を選んで撮影。背景と平行になるように角度を調整します。洋服の色味が変わらないように、C1の1.0~2.0くらいで調整します。

本当はSNSがすっごく苦手! 文章も短いし、自撮りも上手ではなく、たまに半目の写真もアップしちゃいます(笑)。あまり細かいルールを決めず、自分なりに楽しんでSNSと付き合うのがマイルールです」

関西を盛り上げたい! という熱い一面も見せてくれた橘高さん。カラーを使ったスタイリングテクを知りたいなら、絶対に橘高さんをフォローして!

橘高采代
Instagram : @____sayo000

ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE

RANKING

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY