LIFESTYLE

彼氏に結婚を意識してもらいたいなら必見♡結婚のきっかけランキング!

LIFESTYLE 2018.03.07 by 2018.03.07

「そろそろ彼氏と付き合い始めて2年……いつになったら結婚を考えてくれるんだろう?」
そんな風に考えたことはありますか?

ほかにも、「私は○歳までに結婚したい。彼氏はどう思ってるんだろう?」などと思っても、なかなか本人に聞けない微妙な時期ってありますよね。

今回は、世の中の夫婦がどんなきっかけで結婚を決めたのかをランキング形式でご紹介します。彼氏に早く結婚を意識してもらうためにも、ぜひ参考にしてみてくださいね。

結婚のきっかけランキングTOP5

早速、結婚のきっかけランキングをご紹介しましょう。まずは5位から!

5位:周りの影響

結婚のきっかけランキング第5位は、周りの影響です。

たとえば、
・友達がみんな結婚して焦った
・還暦を迎えた親に「早く孫が見たい」と言われた
・子育てをしている友人が羨ましくなった
などはよく聞く話です。

中には、「絶対にこの子より自分の方が早く結婚すると思ったのに先を越された!」なんて女性もいるのでは? 女性に限らず、周りの友達が次々と結婚していく光景に焦りを感じる人は多いです。

また、友達家族を見ていると急に将来が不安になったという意見も聞きます。

このように、とくに友人の影響で
・独り身が寂しい
・早く家族をもちたい
・子供がほしい
などと思うようになることが結婚のきっかけになるケースは多いようですね。

4位:仕事や収入の変化

結婚のきっかけランキング第4位は、仕事や収入の変化です。

男性のみならず、仕事が忙しくて結婚に踏み切れない女性も多いのではないでしょうか。

たとえば、
・昇格・昇給・昇進した
・残業の少ない部署へ異動になった
・転勤を命じられた
など、収入や働き方の変化が結婚のきっかけになることがあります。

中には、遠距離恋愛になると思ったら自分の転勤先へついてきてくれると彼女に言われ、感激してプロポーズをしたという話もありました。

また、出世したことにより収入が安定したことや、目標の貯金額を達成したことで結婚を決意する男性もいますね。独立をきっかけに結婚を決める男性もいるでしょう。

男性の場合は「この職場なら長く勤められる」と確信をもてるかどうかも大切なポイントの1つ。共働き家庭が多いとは言え、やはり男性は「結婚するなら家計を支える自信も必要」と考えているようです。

3位:逆プロポーズ

結婚のきっかけランキング第3位は、逆プロポーズ。

逆プロポーズとは言っても、彼女からプロポーズをするパターンだけではありません。彼女が結婚したい意思をストレートにぶつけることで、彼氏が結婚を決意するパターンも多いようです。

たとえば、有名人で言うと元モーニング娘。の吉澤ひとみさん。交際が始まってからというもの、かなりストレートに結婚したいアピールをしていたそうです。

私の知り合いにも、彼女の方から結婚を迫って結婚に至ったカップルがいます。

実際に「プロポーズは男性からしてほしい」と思っている女性は多いです。とは言え、そんなことはお構いなしで「私は今すぐ結婚したいの!」と強気でアピールできる女性は、結果的に早く結婚できるのかもしれません。

2位:この人だ!と思った

結婚のきっかけランキング第2位は、「この人だ!」と思ったことです。

こんな感覚的なきっかけは女性に限った話だと思いがちですが、意外と女性に限った話ではありません。

たとえば、彼氏が彼女に対して
・いい奥さん・いいお母さんになりそう
・一緒にいてラク
・全面的に応援してくれる人は彼女だけだ
・この人を守りたい
・ほかの人に取られたくない
・彼女はほかの女性とは違う

などと思うと、その瞬間に「この人と結婚したい」「俺が結婚するのはこの人なんだろうなぁ」と思うそうです。

1位:年齢や交際期間

いよいよ第1位!

結婚のきっかけランキング第1位は、年齢や交際期間です。

ここへきて何か普通! と思った方もいるかもしれませんね。これがリアルです。

たとえば、
・出産のことを考えたら彼女の年齢的にそろそろかなと思った
・お互い「30歳までには」と決めていた
・交際期間が長くなった
などのきっかけはよく聞きます。中には「同棲生活が3年目に入ったから」なんてきっかけもありました。

何も考えていないように見える彼氏でも、実は「次の誕生日にプロポーズをしよう」と考えているかもしれません。

とは言え、男性はOKをもらえる自信がなければそう簡単にプロポーズを決意できないようです。一緒に指輪を見に行ってサイズを教えるなど、「私はOKだよ」「プロポーズ待ってるよ」とさりげなくアピールすることも大切なのではないでしょうか。

「この人だ!」と思われる女性を目指そう

結婚を意識したからと言って、必ずプロポーズされるとは限りません。中には、結婚を意識したことで逆に「この人じゃない!」と別れを決意する人もいるようです。

世の中にはいろんなプロポーズの形がありますが、どんなプロポーズを受けたかやプロポーズをされたかどうかで結婚生活の幸せ度は計れません。

もし今の彼氏と結婚したいと考えているなら、「この人だ!」と思われる女性を目指すことや結婚したいアピールをすることが結婚への一番の近道かもしれませんよ。

ライター:永瀬なみ

ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE
今月のあなたの運勢は?! HOROSCOPE 今月のあなたの運勢は?! HOROSCOPE

RANKING

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY