FASHION

【SHEL’MAG 20kサンクスキャンペーン企画】スタイリングを組む際の小物の合わせ方を教えて!

FASHION 2016.11.20 by 2016.11.20

今回は当選者の方から頂いたリクエスト【スタイリングを組む際の小物のバランス】についての記事を書かせていただきたいと思います!

小物はコーディネートの仕上げの味付け

佐々木志穂

小物選びって難しいですよね。私が気をつけている事としてはスタイリングを組んでから最後に小物を足すようにしています。

全身鏡があるとより良いです。少し引いて離れた場所からチェックすると何処に何が足りないのかが見渡せるのでおすすめですよ。

小物の選び方をコーディネート別にレクチャー

早速、小物選びのコツをご紹介していきますね。

今回はこの秋に大活躍しそうなアイテムを中心にコーディネート組をしてみました。

<ざっくりニット編>

ざっくりニットと「マリンキャップ」の相性は◎

冬になると着たくなるざっくり編んだローゲージのニット。

ざっくり編みはカントリーなほっこりした雰囲気の印象になるので、コーディネートを引き締めるのにはあえてマリンキャップがベスト。逆にフェミニンな雰囲気にしたい場合はベレー帽でも良いと思います。

佐々木志穂

佐々木志穂

佐々木志穂

ボトムスはMOUSSYらしさを出したかったのでデニムで合わせてみました。

マリンキャップを被るときはシューズもポインテッドやヒールなど少し女性らしいものがおすすめ。

<巻き物 編>

「マフラーやストール」を巻くときはヘアはすっきりと

首周りに小物を巻く場合はヘアはすっきりとまとめるのがマイルール。

ボリュームのあるものを選んだほうが暖かいですし、小顔効果も期待できます。

私が今回巻いているのはフェイクファー素材のケープ・マフラー。

佐々木志穂

佐々木志穂

<コート編>

ダークカラーのコートには「カラーバッグ」を合わせて

コートやアウターでずっしり重く見えがちな冬。そんな時、バッグはカラーを取り入れてみてはいかがですか?今年の秋冬は柔らかい色合いのペールトーンが注目されています。

佐々木志穂

佐々木志穂

最近は2wayで持ち手を使い分けられるデザインのバッグが多いと思いますが、ショルダーだとカジュアルに、ハンドだと女性らしい印象になります。

コーディネートに合わせてバッグの持ち方を変えるのも良いですよね。

その他まとめ

・欲張りすぎはNG!キーワードはこなれ感

・自分の体型を知り、カバーできる小物を選ぶ

・テイストに合わせて小物をアレンジしてみる

私が小物選びで気をつけているのは以上になります!

その人のセンス、気分などで選ぶものは変わってくると思いますが、小物ひとつでコーディネートの印象はがらっと変わります。正解はないので是非あなたなりにオリジナリティのある小物を合わせてみて下さいね!参考になれば嬉しく思います。

佐々木 志穂

佐々木 志穂

MOUSSY 新宿ルミネエスト/MODEL 「自分らしく」綺麗になるためのHOW TO情報をupします!

ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE

RANKING

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。