LIFESTYLE | グルメ

自宅の食卓カフェ化計画♡5つのポイントをご紹介!

LIFESTYLE | グルメ 2016.06.02 by 2016.06.02

おしゃれな食器に盛りつけられた彩りの良い食材たち。インテリア、音楽、その空間すべてが女の子の心を癒してくれるカフェ♡お家でも毎日こんな素敵な食卓がつくれたらいいのに…。なんて思いませんか?今回は、ちょっとした工夫で自宅の食卓をまるでカフェのような空間にさせるポイントを5つご紹介します!

①ぬくもりとシックさを兼ね備えた、木の質感を取り入れる。

色々なテイストのカフェがありますが、やはりナチュラルで落ち着いたウッド素材が使われていることが多いですよね。

モデルのローラさんも、おしゃれな食事のコツを聞かれた際、ずばり「木のテーブルを買うこと」と言われていました!

流石にテーブルを変えるのは…。という方も、スプーンや箸、ワンプレートタイプのお皿などをウッド素材に変えるだけで、雰囲気ががらりとカフェ風になります。

ローラさんの料理の画像

出典:instagram@rolaofficial

②グリーンを置く。

テーブルに料理を置くだけだと、なんかさみしい、物足りないと感じる方は、ぜひグリーンを置いてみてください。料理を引き立て、あたたかい食卓にしてくれます。

カフェの写真

出典:weheartit

忙しくて毎日世話ができない方も、瓶に入れたエアープランツや、かわいい多肉植物などを置けば手間いらずでおしゃれな食卓のできあがりです!

エアープランツとサボテンの画像

出典:roomclip

③お皿を変えてみる。

大きめのワンプレート、そのまま食卓に出せると話題のスキレット、真っ白なお皿を選ぶより、深みがあって味のある焼き物もおすすめです。お皿が変わることで、圧倒的に料理が映えます!

スキレットの写真

出典:instagram@yuriexx67

せっかくおしゃれな食事を作っても適当なお皿に盛ってしまうと、カフェごはんとは程遠くなってしまいます。料理をする際テンションの上がるようなお気に入りのデザインを選びましょう。いつも作るメニューもカフェ風にアレンジしたくなるかも♡

④ドリンクはカラフェに注いで食卓へ

カラフェとは食卓で使う飲料用のビンのことで、炭酸水をカラフェにて提供する所もよく見かけます。

カラフェの写真

フルーツの入ったデトックスウォーターなんかを注いでも◎

デトックスウォーターの写真

出典:クックパッド

紙パックやペットボトルよりも、こちらの方が断然おしゃれに見えませんか?♡

⑤盛りつけのちょっとした工夫で料理を格上げ!

切り方で意識すべしは、食材の“断面”をみせること。

ワンプレートランチやオープンサンドは、カフェメニューの定番ですよね。どちらも平たくオープンなので食材の断面を見せて華やかに魅せることが可能なのです!

ベーグルサンドの写真

出典:weheartit

ミニトマトもそのままではなく半分に切って断面をみせるのも良いです。

ワンプレートの写真

出典:instagram@_saaayan_

あじ玉もとろっとした黄身が見えて何倍にも美味しそう♡

味玉の写真

出典:instagram@mi_ka1212

ただ盛るのではなく、スパイスを効かせるべし。

自宅に常備されているスパイスを効かせるだけで、味だけでなく見た目もグッとおしゃれに仕上がります。

例えば お米→ゴマ

ホットラテやスイーツ→シナモン

スープ→ブラックペッパー

サラダ→砕いたナッツ

例をいくつか挙げましたが、もちろんお好みに合わせて変えてみてください♡

その一手間が、カフェ風と自宅食の分かれ道!

いかがでしたでしょうか?♡

本当にちょっとした工夫でカフェ空間を自宅で味わうことは可能です。

5つのポイント、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE
今月のあなたの運勢は?! HOROSCOPE 今月のあなたの運勢は?! HOROSCOPE

RANKING

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY