FASHION | エディターズ・チョイス

【ナチュラルカラーの達人】好きなテイストをとことん愛用する加川さやかさんのこだわりの秘密

SHEL’MAG編集部が注目する、おしゃれスタッフを「SHEL’MAG MONTHLY NOMINATE STAFF」(#SMNS)として、毎月フィーチャー。
今回は、マネしたくなるナチュラルカラーコーデが得意な加川さやかさんのおしゃれの秘訣に迫ります!

バッグの中身見せて!

「自分が気に入ったものを長〜く使い続けるタイプで、ゴローズのバングルとリングは、高校生の頃からお守りのように、毎日欠かさずつけている大切なアイテム!
いろいろなお財布を使ってみましたが、結局ヴィトンの財布とキーケースに戻ってきました! これも高校生の頃に買ったものです。

M.A.Cのリップも高校生の頃から、浮気せずずっと使い続けています!(笑)
ヌーディーカラーの発色が私の肌の色にマッチするのと、マットな質感が病みつき。仕事もプライベートも今はハーフンハーフを愛用しています。

香水はSHIROのサボンの香り、ハンドクリームはイソップ。子どもが匂いに敏感で、この2つは嫌がられず、清潔感のある香りが大好きで、ずっと愛用!

今年のサングラスはmoussyのもの。フレームの色味も形もすっごく可愛くて、ヘビロテです!」

最近のネイルは?

「セルフジェルネイル派です!
子どもを寝かしつけた後、月に一度、甘皮の処理から集中して、1時間ほどネイルの時間を作ってます。バタバタ忙しい日々ですが、ネイル大好きなので、一番落ち着く時間です。
洋服に合わせやすいシンプルデザインとナチュラルカラーが基本。
エターナルベーシックの大人のジェルネイルは東急ハンズなどでも買えて、カラバリも豊富で、初心者でも手軽にジェルができてモチも良くて、おすすめです!
折れやすいので、ラウンド型にしてます」

お気に入りのコーデ

 

「154cmと小柄なので、バランス重視、足が長く見えることにこだわっています!
ウエストの位置で足の長さが変わるので、必ず試着して、位置を確認。
パンツは丈感が命なので、裾にデザインなどがあって、裾上げできないものは、どんなに欲しくても買わないほど。フェミニンなトップスの時は、ウォッシュデニムを履いて、カジュアルダウン。
逆にノンウォッシュのデニムはきれい目になりすぎてしまうので、メンズライクなトップスを合わせたり雰囲気に合わせて変えています。母でもあるので、肌見せする時はいやらしくならないことも心がけています。

あと、洋服を買うときに一番重視しているのがカラー。
デザインが気に入っていても、カラーに納得がいかなかったら、こちらも絶対に買いません!(笑)
似たような色味ばっかりですが、コーデに統一感のあると言っていただけるのは、カラーに強いこだわりがあるからかもしれません。まずは小物から統一させていくのもおすすめです。

たくさん冒険もしてきましたが、妥協して買ったものは飽きて着なくなってしまうことが多く、全てを納得して買ったものは、何年もスタメンアイテムになったりするので、結局コスパがよかったりします!」

仕事と子育ての両立は?


「確かに両立が大変なこともありますが、仕事がとにかく大好きで、お客さまとお話しする時間や、これからやっていきたいことを目指せる環境で、楽しく仕事していることが子供たちに伝わっているのか、「ママ可愛い」「ママ大好き」と言ってくれるのがいちばんのモチベーション! 学校行事でいつも見せない顔を見るのも、成長を感じられて私も頑張ろう! と思えるんです!
日々の家事、行事に参加できるように時短勤務にしてくれる今の職場環境は本当にありがたいです。
たまに、職場に子どもを連れていくと、スタッフがすごく可愛がってくれたり、家族のサポートのおかげで仕事ができたりと、周囲の方に感謝の日々。
今は子どもが優先なので、時短勤務にしてもらっていますが、仕事を大事にしている気持ちはみんなと一緒だと思っています!」

インスタグラムもおしゃれな雰囲気で、細部にまでこだわりが光る、加川さやかさんをぜひフォローして!

加川さやかさん インスタグラム:@saya__919/

ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE

RANKING

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。