LIFESTYLE | トラベル

【国内旅行のすゝめ】世界3位の透明度!自然と一体化して思いっきり遊ぶなら石垣島!

LIFESTYLE | トラベル 2017.08.08 by 2017.08.08

夏といえば海!海が好きな人であれば、泊まりで海へ遊びに行くことも多いこの季節。沖縄在住の友人に6月末の梅雨明けに沖縄に行くのが混み具合も旅費も狙い目だと聞いたので、梅雨が明けるか明けないかのタイミングを狙って沖縄にある石垣島に旅行へ行ってきました。

この写真は那覇で寄った瀬永島の海沿いのカフェです。

カフェ

「沖縄行きたい!海行きたい!」とそれだけの理由で沖縄を選んだのですが、那覇は調べれば調べるほど観光がメインで、車がないと移動できない場所も多く、海に入るにも車が必要そうだったうえに、修学旅行で行ったことがあったので、アクティビティをメインに体験できる石垣島に行くことにしました。

ちなみに最近フォトスポットとしても人気の、那覇から行けるハートロックがある古宇利島も候補に挙がったのですが、やはりそこも車がないと行けない場所にあるので、大体のことは船で移動できるということでやっぱり石垣島になりました。笑

羽田から3時間。沖縄の離島「石垣島」へ

いしがき

石垣島は沖縄の離島で、羽田から数が少ないですが直航便も出ています。私は乗り継ぎで行きましたが、全部で3時間くらいで行けたと思います。

乗り継ぎは時間がかかりますが、乗り継ぎの時間を離して軽く那覇観光もしたので、組み方を調整すれば那覇も石垣島も両方楽しむことができます。

具志堅

石垣島は、フェリー乗り場から高速船に乗って、回りにある離島に行くこともできます。石垣島は具志堅用高の出身地なのか、フェリー乗り場には具志堅さんの銅像が立っていました。

フェリー乗り場周辺は石垣島での繁華街で、フェリー乗り場からは徒歩で行ける距離にご飯屋さんやホテルなどがたくさん固まっていました。ちなみにフェリー乗り場周辺までは空港からバスが出ています。

 離島めぐりができる石垣島

いしがき

私は3泊4日で行ったのですが、石垣島からは回りにいくつかある離島、八重山諸島に行ける高速船が出ているので、どうせならと思い日本で最南端の友人島・波照間島とイリオモテヤマネコでも有名な自然いっぱいの西表島にも行ってきました。

日本最南端の有人島 波照間島の「ハテルマブルー」は絶景

はてるま

波照間島の海はハテルマブルーと呼ばれ、ため息が出るほどきれいな景色でした。波照間に行ったことのある人たちは、決まって波照間は絶対行ったほうがいいと言ってくるので、どんなもんかと思っていましたが、そこには天国のような海が広がっていました。

日差しが強く、背中が焼けすぎて火傷状態になったので、ラッシュガードは着たまま、サンゴの上も歩けるような靴を履いて海に入るのがおすすめです。

沖縄旅行_170730_0162

環境を守るために、持ち込んだゴミは自分で持ち帰る決まりがあり、ゴミ箱はなく、トイレも下水処理が甘めにされていたようなにおいがしましたが、その分行く価値のある夢のような光景が広がっています。時間がなかったので遊泳のできるニシ浜以外は行けませんでしたが、夜は星空もすごくきれいだそうです。

 イリオモテヤマネコでも有名 「西表島」では自然のアクティビティが最高!

カヌー

西表島は沖縄では沖縄本島に続いて2番目に大きく、日本最南端の信号があり、マングローブ流域面積日本一を占めている島です。マングローブの森をカヌーで移動したり、キャニオリングといって森の中の沢を下ったり流れたり飛び込んだりと自然と一体になって遊ぶことを体験できました。

川

暑い沖縄で水を思いっきりかぶったり、体を動かしたりして、すごく楽しかったです。体験スポットに行くまでも車で山の中を探検している気分で、島全体がアクティビティスポットでした。

いりおもて

もちろん西表も離島なので、海もとてもきれいでした。

石垣の乗り物は天候に左右されるのがネック

フェリー

帰りは飛行機の整備不良で飛行機が飛ぶのにすごく時間がかかり、22時頃には羽田に着く予定が、最終の便になってしまうほど遅れたので、帰りの飛行機の選択は早めに設定しておいたほうがいいかもしれません。

波照間行きの高速船も波が高く船酔い不可避だったのですが、運航自体も天気によってはなくなることがあるので、何事も余裕をもってスケジュールを組みましょう。

一年に何度も沖縄に行く友人の話によると、飛行機は台風で飛ばなかったりとトラブルが起きることも多く、飛行機はこの時期に限らず遅れやすいそうです。

石垣島まとめ

そんなこんなで離島へ行くには本島に行くよりも便が少なく、自然が最優先の場合もあるためトラブルに見舞われることもありますが、そんな問題は吹き飛ぶくらい海も山も思いっきり満喫できます。沖縄は海に入れる期間が関東よりも長く、秋始めくらいまでいけるので、これからの旅行先候補としてもおすすめです♡

国内旅行に関する記事はコチラ♡

【インスタ映えも抜群♡】関西のおすすめ絶景スポット!サンライズ・サンセット版☆

【国内旅行のすゝめ】宮崎県のパワースポット巡りで鋭気を養おう

【365日同一価格!】1泊2日8800円で2食付きの伊藤園ホテルズで日頃の疲れを癒しちゃおう♡

aiteenfighteen

aiteenfighteen

おいしいものを食べたりお酒飲んだりすることが趣味☻ 楽しそうなことに果敢に挑戦するタイプの人間です♡

ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE
今月のあなたの運勢は?! HOROSCOPE 今月のあなたの運勢は?! HOROSCOPE

RANKING

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY