エディターズ・チョイス

【映えるブラック×カラーコーデ】グッドバランスなスタイルは成田真緒さんにお任せ!

SHEL’MAG編集部が注目する、おしゃれスタッフを「SHEL’MAG MONTHLY NOMINATE STAFF」(#SMNS)として、毎月フィーチャー。
今回は、女性らしさを残しつつ、ストリートなムードなスタイルも着こなす、成田真緒さんのおしゃれの秘訣を聞きました。

バッグの中身見せて!


「黒が好きなので、バッグも小物ほとんどブラック。
SLYのバッグと小物入れはサイズもちょうどよくて理想的! ポーチには気分に合わせてシルバーアクセをいくつか入れています。
アクセも黒に合うシルバーのみ!(笑)

コスメ情報には疎いので、おすすめされたりプレゼントで頂いたものを長く使い続けるタイプ。特にNARSの9477番は大人っぽい赤ブラウンが気に入って、もはや私の定番カラーに!
NARSのパウダーもテカリをオフしてくれて、肌がサラサラになるので、手放せません。

ジョーマローンのワイルド ブルーベル コロンは、ムスクの香りが大人っぽいので、スタメンです。」

最近のネイルは?

「putileというメーカーのジェルでセルフネイルをしています。
このジェルカラーがどの色もおしゃれで、ハズレがないのでお気に入り! 洋服に合うように、基本的にはワンカラーですが、ミラーネイルをすることも。

#ワンカラーネイル でインスタ検索して、次のアイディアをためています!」

お気に入りのコーデ

ALL:SLY

ALL:SLY

「ずっと全身ブラックコーデが基本だったのですが、最近は「自分もカラーアイテム着れるんだ!」と気が付いて(笑)、黒ばかりではなくカラーアイテムにも挑戦しています。

全身女性らしいスタイルは気分ではなく、スカートを履くならスニーカーを合わせたり、逆に上半身がカジュアルなら、キレイ目ボトムを合わせたりするのがマイルール。
ウエスト周りをスッキリ見せたいので、パンツを履くならハイウエスト、ゆるめなトップスを着るときはベルトを巻いて、ズルズルっとしすぎないシルエットにすることも心がけています。

たまにスニーカーやキャップを探しにメンズのセレクトショップを覗くことも!」

インスタ投稿のマイルールを教えて!

「編集アプリはVSCO。
自然光で撮影するので、A6のフィルターに、粒子をプラスするくらいです。もし服の色が本物と変わってしまってたら、その調節を少しして公開してます。

また、風景で気になるところがあると、Photoshopのアプリで消したりすることも。写真がスッキリします。

UNUMで一旦バランスチェックしてから公開するようにしています。コーデばかりでなく、フェスや、アート展やご飯などもたまに投稿させてもらっています。ファッションも大好きですが、実はご飯も大好き。でも食べるのも作るのもがっつり飯が大好きなので、ご飯用の別アカウントも持っています(笑)。

アート展はTOKYO ART BEATというアプリをこまめにチェックして、次のお休みに行きたい展覧会をピックアップしています。」

ファッションだけでなく、カルチャーや飲食情報にも詳しい成田さん。フォローして旬な情報をキャッチして。

成田真緒さん インスタグラム:@_narimao_

ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE

RANKING

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。