FASHION | MOUSSY

《MOUSSY》伝説のミューズ・MALIA.が語る、新作デニム“Rebirth DENIM”の魅力!

FASHION | MOUSSY 2016.10.06 by 2016.10.06

どんなにスタイルが変わっても戻ってきちゃう存在

MALIA.:「私って『ViVi』でモデルをやっていた時代に“デニム履き比べ特集”で、1日100本とか穿いていたので、デニムに関してはある程度詳しいと思うんだよね。そんな私から見ても《MOUSSY》のデニムって本当に形がイイから、どんなに自分のファッションスタイルが変わっても最終的に戻ってきちゃう存在(笑)。もちろん穿き心地も大好き!」

SHELMAG-MOUSSYRebirthskinny

脚線を美しく見せる進化したフィット感がポイント!

MALIA.:「この進化した“Rebirth DENIM”を穿いた瞬間、一番に違いを感じたのがフィット感! すごくストレッチが効いていて伸び感も全然違うの。だから腰から太ももにかけてのライン、特にヒップの形がキレイに出るんだよね。日本人の場合はいかに骨盤とヒップのラインをキレイに見せるかが大事! もともと《MOUSSY》のスキニーデニムって合わせやすかったけど、こうやって穿き心地が進化して、さらにデイリーに使えるアイテムになっています♡」

SHELMAG-MOUSSYRebirthskinny

色気を常に意識するのがMALIA.流デニムルック

MALIA.:「スタイリングに関して言うと、私が《MOUSSY》のデニムを愛用していた頃って、時代の空気感的にも露出多めでトップスなんて、ほぼ裸状態(笑)。キャミとかチューブトップの上にGジャンを羽織って、シルエットもピタピタでコンシャスな感じが多かったかな。今でも“色気”はスタイリングで一番意識している部分だし、そういう意味では変わってないですね。今回の撮影で一周回って、また《MOUSSY》のスキニーデニムを穿かせてもらえて嬉しいです♪ 読者の皆さんも、とにかく一回穿いてみて!(笑)」

MALIA-MOUSSY

SHELMAG-MOUSSYRebirthskinny

<まとめ>

今回は、誰よりも《MOUSSY》デニムを熟知するモデルのMALIA.さんに、最新の“Rebirth DENIM”を着用してもらい、その魅力を存分に語っていただきましたが、皆さんいかがだったでしょうか? 実際にショップで試着しないとMYベストを探すのが難しいのがデニムパンツ。本稿を参考にしてもらいつつ、ぜひこの機会にショップでその進化した穿き心地をお試しください♪

MOUSSYJEANS-MALIA.

MALIA.(マリア.)

デビューした10代の頃から『egg』『fine』『Popteen』「Ranzuki」「ViVi」など数多くのファッション誌で人気モデルとして活躍したのち、3人の子供を持つ母親に。現在はモデルの仕事を本格的に再開し、雑誌、テレビ、ラジオなど多方面で活動するかたわら、自身が手がけるブランド「Anela Tokyo」のデザイナーとしても活躍中。

LINK

HP:http://tencarat-plume.jp/models/details/malia.shtml

INSTAGRAM:@malia_tencarat

LINE BLOG:http://lineblog.me/malia/

 

MOUSSY Rebirth skinny キャンペーンサイト

 

HAIR&MAKE NAYA(nude.)

前のページ 1 2

SHEL'MAGプレス

SHEL'MAGプレス

SHEL'TTER MAGAZINEプレスです

ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE

RANKING

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。