BEAUTY

メリハリを効かせて理想の顔を作る「南国ニュアンスメイク」術!

BEAUTY 2016.10.29 by 2016.10.29

最近密かに話題の「ニュアンスメイク」は、トレンドをしっかりと取り入れつつ、自分の顔の骨格や肌の質感に合ったメイクテクニックのこと。

かといって、自分の理想の肌や顔に近づけるために厚塗りするのも嫌ですよね。

そこで今回私がご紹介するメイク術は、厚塗りをしなくてもメリハリをつけるだけで自分の肌に近づくことができちゃうんです♡

私がいつもしているメイクなので、少し肌が黒い方は特にオススメです♪

今回使用するメイクグッズ♡

私が普段愛用しているのは、

メイクグッズ

【A】マキアージュ / ドラマティックスキンセンサーベース UV

【B】RMK / スーパーベーシックコンシーラーパクト / 02 Medium

【C】RMK / プレストパウダー / N 05

【D】M・A・C / プラチナ ブロンズ ゴージャス ゴールド

【E】M・A・C / eyeshadow / TEMPTING

【F】M・A・C / プロ ロングウェア アイシャドウ  / メイク ユア マーク

【G】M・A・C / ブラッシュド メタル  X  / マテリアルゴールド

【H】インテグレート / キャットルック リキッドライナー / BR660

【I】サナ エクセル / ロングラスティングアイブロウ / LT02

【J】MAKE UP FOR EVER / アクアシール

最近基本メイクはこのアイテムを使用しています。

メイクスタート

まずはベース

【A】のベースを塗る。

Tゾーンなどのテカリの気になる箇所は念入りに。

マキアージュ下地

これはテカリなどを気にされてる方におススメです!!

同時に乾燥も気になる方は、

他の保湿下地+Tゾーンだけ【A】の使用が良いかと思います。

(こちらは一応SPF25ですが、もっとしっかりとした日焼け止めなどを使用する場合はこの工程の前に。)

コンシーラーで気になる部分をカバー

RMKコンシーラー

【B】RMK / スーパーベーシック コンシーラーパクト / 02 Medeum

上2段のコンシーラーのどちらかでニキビ跡やシミなど気になる部分をカバー。

次に3段目の白いパウダーをコンシーラーをした部分にポンポンとのせると、コンシーラーがよれにくくなりますよ。

パウダーで肌色を少し暗めにする

RMKフェイスパウダー

【C】RMK / プレストパウダー / N 05

上部の濃いカラーをクルクルっと付属のブラシでとり、フェイスラインにのせていきます。

次に、下半分の明るめのカラーをブラシ全体に軽くとり、顔の中心部分にササっとのせていく。

(さらに肌色を暗くしたい場合は、【D】をブラシでフェイスラインにオン。※決して顔全体にはのせてしまわないでください!)

ノーズシャドウを入れる

ノーズシャドウ

顔にメリハリをつけるために、【E】のアイシャドウで眉頭のあたりから、鼻筋の部分に影をつけていく。つけすぎないように少しずつのせていきましょう。

次ページ:アイメイクは複数の化粧品を使い分けて塗っていきます!

次のページ 1 2

MIHO

MIHO

beach jewelry 『 EL Flamingo 』 ハンドメイドジュエリーの制作&販売を行っております♡ライフスタイルに役立つ記事を書いていけたらと思います♡

ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE

RANKING

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。