FASHION | NEWS | マガジン

「鈴木えみ」が着こなす!PART.1 春夏マストバイな“定番デニム”の最旬コーディネート

誰でも必ず1本は持っているデニムはスキニー、ワイド、ストレート…種類も豊富で、老若男女問わず使える定番アイテムの1つ。そんなデニムと相性抜群の最新トレンドアイテムの大人コーディネートを、ファッションの新たな時代を切り開くカリスマモデル“鈴木えみさん”の着こなしでご紹介!

クラッシュデニムが主役!大人のシンプルスタイル

今夏はチビTシャツがトレンドの予感!

クラッシュストレートデニムの大人コーデ

無地の白シャツとデニムの定番コーデだけど、今夏ヒットアイテムの短丈Tシャツや足元にビビットカラーを差し色使いなど…。小ワザを効かせておしゃれに見せるのが大人っぽく着こなすのがポイント!

【COORDINATE】

TOPS:シルキットコンパクトTシャツ(RIM.ARK)

BOTTOM:バニダメージデニム(BLACK BY MOUSSY)

SANDAL:バンドサンダル(MOUSSY)

オールホワイトより今年は絶対ボヘMIX!

トレンドアイテムは1つだけ。控えめに見せるのが大人風

白ワイドデニムの大人コーデ

 

白ワイドデニムはフリンジ丈のストライプ柄のタンクトップを着て、トレンドの白基調ボヘミアンコーデに。白シャツはあえて腰巻きして大人の余裕を漂わせて。

【COORDINATE】

TOPS:LUフリンジストライプセーター(SHEL’TTER)

BOTTOM:イージーデニムワイドパンツ(MOUSSY)

SANDAL:レザーレースアップサンダル(SLY)

SHIRT(腰に巻いた): ソフトミリタリーロングシャツ(SLY)

背中あき、ミニスカート…大人の肌見せは大胆に

ビビットカラーで見せる大人ガーリー!

子供っぽく見えやすいデニムスカートは、個性的なパッチワークデザインを選んで大人っぽく。さらに、背中が大胆に開いた鮮やかな赤トップスでレディライクをプラスして、最旬な大人夏ガーリーの完成。

デニムスカートの大人コーデ

【COORDINATE】

TOPS:バックリボントップス(MOUSSY)

SKIRT:パネルスカート(MOUSSY)※6月発売予定

SANDAL: レザーミュール(SLY)

ビッグサイズデニムでエッジを効かせた辛め大人ボヘミアン

流行のワイドボトムはダークカラーで大人の品格を

ワイドデニムの大人コーデ

ワイドタイプのデニムは、ミニマムなタンクトップでAラインフォルムに見せてスタイルアップ。アースカラーのリネンシャツを使ってトレンドの70’sテストをMIX。

【COORDINATE】

TOPS:ワッフルタンク(BLACK BY MOUSSY)

SHIRT: ソフトミリタリーロングシャツ(SLY)

BOTTOM:ニュートラルデニムノンウォッシュ(House__Commune)

SANDAL:レザーミュール(SLY)

タイトデニムで辛さをプラスするのが大人フェミニンのコツ!

夏マストのレース柄は1枚でキマる優秀アイテム

アンクル丈スキニークラッシュデニムの大人コーデ

オフショルチュニックはシックな黒が大人の色気を演出。クロップド丈のスキニーデニムを合わせてカジュアルダウンすれば、甘すぎない大人のフェミニンスタイルに。

【COORDINATE】

TOPS:オフショルダーチュニック(MOUSSY)

BOTTOM:CLIFFジャストウエストクラッシュアンクルスリム(SLY)

SANDAL:コルクヒールサンダル(SLY)

旬アイテムを上手く合わせて大人のデニムコーデを目指そう!

シンプルで着回しができるのがデニムの良いところ。合わせるアイテムや小物のポイント使いや肌見せなど…この夏は大人にアップデートできるアイテムを見つけて新しい自分を目指してみてはいかがですか?


 

photograhy:YUYA SHIMAHARA(CAELUM)
hair&make:MAI OZAWA(mod’s hair)
styling:KANA TANAKA
model:EMI SUZUKI
SHEL'TTER MAGAZINE編集部

SHEL'TTER MAGAZINE編集部

SHEL'TTER MAGAZINE編集部のアカウント。シェルタームックの掲載情報を中心に、取材記事をお届け!

ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE

RANKING

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。