BEAUTY

“プチプラコスメ”でメリハリのある小顔が叶う『コントゥアリングメイク』

BEAUTY 2018.12.13 by 2018.12.13

海外で大流行した、コントゥアリングメイク。コントゥアリングとは、シェーディングやハイライトのテクニックをしっかり使うことによって、顔の輪郭を際立たせメリハリのある顔に見せるメイク法です。

さっそくコントゥアリングメイクに挑戦!

今回は、プチプラコスメで優秀なアイテムが多いメイベリンニューヨークさんのアイテムだけを使ってメイクをしていきたいと思います。

【使用するアイテムはこちら】

左から フィットミー リキッド ファンデーション 110 / 330 / ハイパーシャープライナー R BK-2 ソフトブラック / アイステュディオ スリム アイライナー 03 ボルドー / スナップスカラ 01 ブラック / センセーショナルエフェクトアイシャドウ S05 / S06 / カラーセンセーショナルリップスティック MNU10

①シェーディング

フィットミー リキッド ファンデーション 330番を使って、頬骨の下、顎のライン、鼻筋の両側に部分置きをして影になるようにシャープに塗っていきます。

②ハイライト

フィットミー リキッド ファンデーション 110番を使って、Cゾーン(目元の下)、顎、鼻筋、鼻下に部分置きをし立体感のある顔を作ります。

③アイシャドウ

シェーディングの色味と合わせるために、センセーショナルエフェクトSO5SO6を混ぜて色を作り、アイホール全体に塗っていきます。

④アイライン

ハイパーシャープライナー R BK-2 ソフトブラックで上瞼のラインを気持ち跳ね上げて書きます。その後、アイステュディオ スリム アイライナー 03 ボルドーで下瞼の目尻から半分を埋めるように引いていきます。

⑤マスカラ

スナップスカラ 01 ブラックを使い、まつ毛全体にマスカラを塗っていきます。軽いつけ心地でなめらかに塗れるので一度塗りで十分です。

⑥リップ

カラーセンセーショナルリップスティック MNU10を唇全体に塗っていきます。チークにも使えると思ったので全体的に顔の統一感を出すために、シェーディングを入れた部分に重ね塗りをしました。

完成したコントゥアリングメイクがこちら

普段は、あまりシェーディングやハイライトを濃く入れないのですがコントゥアリングメイクに挑戦してみて鼻筋や顔全体をシャープに見せることが出来ました。特に気に入ったアイテムはカラーセンセーショナルリップスティック!マットな質感なのに、パサつかない感じで日常使いしやすいアイテム!みなさんも是非挑戦してみてね!


The SHEL’TTER TOKYO 表参道原宿店 鈴木里沙  Instagram @lisa__suu

MAYBELLINE 公式HP

ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE
今月のあなたの運勢は?! HOROSCOPE 今月のあなたの運勢は?! HOROSCOPE

RANKING

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY