FASHION | マガジン

定番からトレンドまで!自分だけのお気に入りデニムを見つけよう

デニムブランドの代名詞、MOUSSYをはじめ、SLY、AZUL by MOUSSYなど、人気ブランドの定番や最旬デニムをラインナップしたほか、サロペットやワイドパンツの着こなし方など、今すぐ使えるデニム情報をご紹介!

ブランド別レコメンドデニム

①MOUSSY レコメンドデニムはコレ!

2016年春夏のデニムスタイル

2016年春夏のデニムスタイル

ワイドシルエットとフリンジ使いでこなれた印象に!

裾にむかって広がっていくワイドなシルエットと、ウエストと裾に施されたフリンジ仕様がポイントのMOUSSYデニム。レースディティールのフェミニンなチュニックを合わせれば、リラックスムード漂うボヘスタイルの完成。

②SLYレコメンドデニムはコレ!

2016年春夏のデニムスタイル

2016年春夏のデニムスタイル

白×デニムの王道コーデもクラッシュディティールでニュアンスを

裾のカットオフやハードなクラッシュ感など、ヴィンテージ加工にこだわったSLYデニム。タイトなシルエットやクロップ丈で足首が華奢に見え、スタイルアップ効果も抜群。春らしい淡色カラーも嬉しい。

③AZUL by moussyレコメンドデニムはコレ!

2016年春夏のデニムスタイル

2016年春夏のデニムスタイル

ルーズなシルエットで作るリラックス感のある大人の着こなし

スタンダードなボーイフレンドデニムもさり気ない裾の切りっぱなしや程よい色落ち感、ラフなライトアウターで、気負わない大人の雰囲気に。ヴィヴィッドな赤のスニーカーが効いている。

お悩み解消!デニムの着こなし術

①子供っぽくなりがちなサロペットを格好良く着こなすには?

2016年春夏のデニムスタイル

あえて一枚で着こなす潔い肌の露出感がポイント!

子供っぽくなりがちなサロペットも、ベルトでウエストがシェイプされたタイプならメリハリのあるシルエットを実現。潔くあえて一枚で着こなすことで、女性らしいエッジの効いた着こなしに。胸元の切り替え部分がフリンジ使いになっていて今年らしい。

②流行のワイドパンツを野暮ったくなく着こなしたい!

2016年春夏のデニムスタイル

コンパクトなトップスと合わせてメリハリあるコーデに

フロントやバックの大きなポケット使い、ヴィンテージの風合いなど、ワークテイストがカジュアルな印象のワイドパンツ。トップスをコンパクトなサイジングにして腰周りをすっきり見せれば、ボトムのボリューム感をおさえられすっきりとした印象に。

その他買っておくべきデニムアイテムはコレ!

デニムジャケット

 ワンピース

 ハット

 バッグ

定番からトレンドまで!お気に入りデニムをチョイスして

これからの季節、デイリーに活躍するデニムは、着こなし方ひとつでいつものカジュアルコーデがワンラックUPしたスタイルに。自分に合った着こなしを見つけて初夏のカジュアルコーデを楽しんで!

今回紹介したアイテムはこちらでゲット


photography:YUYA SHIMAHARA(CAELUM/model)
hair &makeup:KEN NAGASAKA (CAELUM)
styling:SATOKO FUJITA
model : ASAMI IMAJUKU

 

SHEL'TTER MAGAZINE編集部

SHEL'TTER MAGAZINE編集部

SHEL'TTER MAGAZINE編集部のアカウント。シェルタームックの掲載情報を中心に、取材記事をお届け!

ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE

RANKING

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。