FASHION | LIFESTYLE | マガジン

ブランドスタッフが1泊出張に行くなら〜riendaデザイナー・小川茜〜

日々の生活から離れてリフレッシュするために、旅は大人にとって大事な過ごし方。そんな時、参考にしたいモデルのトラベルスタイルを取材しました。荷造りのヒントや行ってみたいスポットも必見!また働く女子たちのためにブランドスタッフの出張スタイルもお届け。今回はriendaのデザイナーを担当する小川茜さんの出張スタイルをご紹介。

小川茜【rienda デザイナー】

COORDINATE

リラクシーなマキシスカートを主役にして、いつもよりラフさを意識した着こなしに。大人っぽさはキープしたいので黒を多めに配色。防寒対策としてライダースをオン

アウター ¥9,500 / トップス ¥4,750 / その他本人私物

BAG DATA

[RIMOWA 3~4年愛用] RIMOWA のスーツケースは丈夫で軽いのが最大の魅力。ミニマルなデザインで出張の時もサマになるところも◎。ベーシックなシルバーではなくクールなブラックにしました。

出張で気をつけること

「リサーチや生地見本を市場で見たり、大きな展示会に行ったりと常に歩きっぱなしの出張では、いつもよりヒールを低めに変えて歩きやすさを優先。荷物は必要最低限まで減らして、カテゴリ別にメッシュのポーチに入れるなどきっちり荷造りをするタイプです」

出張先で撮ったお気に入りの写真 セントパンクラス駅(ロンドン)

「ヨーロッパ出張でユーロスターに乗ってパリからロンドンへ!写真は到着した駅のもの。ロンドンの街並みが可愛くて住みたくなりました♡」

あると便利なもの

「たくさん歩くので脚のむくみが悩みの種。ローラーで全身をマッサージしてボディケア」

必ず持っていくもの

A「海外に行くと予防も兼ねて常にマスクを装着。生地市場はほこりも舞っているので」B「出張中は普段使っている手帳より小さいサイズに変更。メモ帳代わりになります」

旅先で役立つビューティーグッズ

A「旅先で肌トラブルを起こしても、TONYMOLYのパックをすれば一度で回復。手放せません」B「PANDORACAREのヘアオイルはボディにも使えるので、荷物を少しでもコンパクトに」

機内・車内に持ち込むもの

「移動時間を使ってメールのチェックをしたり、映画を観たり。現地のホテルでも日本の動画を観ています」

SHEL'TTER MAGAZINE編集部

SHEL'TTER MAGAZINE編集部

SHEL'TTER MAGAZINE編集部のアカウント。シェルタームックの掲載情報を中心に、取材記事をお届け!

ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE
今月のあなたの運勢は?! HOROSCOPE 今月のあなたの運勢は?! HOROSCOPE

RANKING

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY