SPECIAL

クラシカルでリッチな大人ヘアメイクを動画でレクチャー

2021.01.13   by

マスクメイクにもおすすめ!アイシャドウはスクエアが新鮮

クラシカルでリッチな大人ならではのメイクをレクチャー。マスクが手放せない今、アイメイクにポイントを置くのがおすすめ。

遊び心のあるアイシャドウ使いをご紹介。

① 赤み系シャドウを、目尻側1/3に思い切り色をのせる。そのまま二重幅に平行で線を入れ、線の間を埋めるように色をのせる。

POINT:横から見て、長方形になるようにブラシで形を整える。

② 目頭側にピンクのハイライトをON。赤いシャドウをぼかすようにのせる。

③ ②と同じ色で下まぶたにもハイライトを入れる。

④赤みブラウンのアイライナーで目尻側にラインを入れて目を強調させる。

ブルべでもイエベでもOK!発色の良い色で試してみて。


クールな眼差しが新鮮♡大人の囲みアイラインメイク

マスクが欠かせない今、メイクは目元がポイントに。キュートなカラーメイクもトレンドだけど、大人ならではの媚びない、アイラインメイクもまた新鮮!

①シルバーのパウダーシャドウをアイホール全体にのせる

②カーキのペンシルで囲みアイラインを入れる

POINT:下まぶたは目尻側の黒目部分までラインを引く。目頭側はくの字の部分を強調するようにラインを入れる

③目頭の下まぶたに大粒のシルバーラメを平筆でトントンとのせるようにつける

メイクで差を出したい時におすすめ♡ぜひ試してみて。


束ねられる長さならOK!誰でもできる大人ヘアアレンジ

いつもの1本結びも、ワンテク&ワンアイテム加えるだけで、お洒落度がぐっとアップ。クラシカルでリッチな、大人ならではのヘアアレンジをご紹介。

①オイルを髪全体につけ、余った分は前髪につけます

②髪を3束に分け、一編みだけ三つ編みをして、ゴムで止めます

③後頭部の一番出っ張ってる部分と三つ編みの部分を少しずつ引き出します

④ゴムを隠すように、60センチくらいの太めのベルベッドのリボンで片リボン結びをします

POINT:輪っかを大きくして、リボンの長さをアシンメトリーにするのがコツ。

長く垂れ下がったリボンがお洒落♡シンプルなスタイリングにも映えるから、ぜひ試してみて。

WHATS' NEW

VIEW ALL