SPECIAL

YURINO&須田アンナ(E-girls)が
SHEL'TTERに初登場

YURINO&須田アンナ(E-girls)がSHEL’TTERに初登場

2018.05.11   by

5月23日にNew Albumのリリースも控えるE-girlsのパフォーマー・YURINOさんと須田アンナさんが、5月7日発売のSHEL’TTER MOOK #46にてMOUSSY・SLY・Rodeo Crownsなど、SHEL’TTERブランドの限定アイテムを着こなしてくれました。

ー最新アルバムの魅力は?

ANNA(以下A)「新生E-girlsにとってベスト級の作品です。2枚組CDの1枚は新体制になってからのリリース曲を含む17曲を収録、もう1枚には今までの曲をボーカル3人が歌い直した新録曲計17曲が入っています。なので、幅広い方々に楽しんでもらえるはずです。私たちの全部を詰め込んで、どんなシーンでも聴いてもらえるアルバムになったと思います」

YURINO(以下Y)「初回限定盤に付いている100ページにわたるフォトブックも見どころ!みんなでちょっと遠出をして撮影を行ったのですが、私たちの素の部分が写っていると思います。全員私服だったこともあり、プライベート気分の中で撮影することができました。なので、11人の今まで見たことのない表情が見られるかもしれません」

ー今の気分で聞くならどの曲を選びますか?

A「『Making Life』です。これからライブ曲として育てていきたい、アップテンポでタオルを回したくなるような明るい曲です。最近テンションが上がっているので、もっと上げたいと思っています。あと女のコに刺さる歌詞もポイントです」

Y「『Love☆Queen』です。6月からスタートする全国ツアーに向けて、今みんなでリハーサルを重ねています。11人になってから初めてのツアーということもあり、11人の初リリース曲が改めて今の気分にフィットします」

ーそのツアーで注目のポイントをパフォーマーの視点から教えて!

A「今回は今までのツアーよりもパフォーマンスが多くなっています」

Y「自分たちで行った振り付けも多いですね」

A「私たち2人がピックアップされるシーンも2人で全部作りました。それがどこでどんなスタイルかはまだ言えないですが、“自分たちをこう見せたい”“こう踊りたい”ということが詰まっています」

Y「確かに私たちはそこが1番目立つパートかも!」

A「そろそろ来ないかなって思ってたらキタキタ~ってなるはず(笑)」

Y「ほかには新生E-girlsになってからいろんなジャンルの曲が増えたので、今まではなかったテイストのダンスも取り入れています。今まではヒップホップとかキャッチーな振りが多かったのですが、バラード曲でのパフォーマンスもあったり、感情的な動きだったり。ダンスの幅が広がっているので、そこにも注目してもらえたら嬉しいです!」

 

↓2人がSHEL’TTER #46にて着こなした限定アイテムの詳細はこちらをチェック↓
E-girls YURINO&須田アンナがナビゲート!SHEL’TTERでしか買えない限定アイテムをラインナップ


■INFORMATION
E-girls
NEW ALBUM『E.G.11』
【初回限定盤】2CD+2DVD+100P Photo Book/¥6,000+tax
【通常盤】2CD+DVD/¥4,500+tax 2CD/¥3,800
2018.5.23 ON SALE
Official Web Site|e-girls-ldh.jp

WHATS' NEW

VIEW ALL