MAGAZINE

【MOOK#39連動】デイリーメイク、ナイトアウトメイクの2パターンを人気ヘアメイクが伝授

MAGAZINE 2016.09.15 by 2016.09.15

シェルターマガジンをはじめ、女性誌を中心に活躍するヘア&メイクの加藤恵さんが、トレンド感あるデイリーメイクとナイトアウトメイクを紹介します。

素肌感が鍵を握るデイリーメイク

デイリーメイク、ナイトアウトメイクの2パターンを人気ヘアメイクが伝授ファンデーションを塗った感を出さない素肌っぽさを出すためのベース作りが重要。肌本来のツヤ感と、自然な陰影を出すことで素肌力を最大限に引き出そう。そのためには、その他のメイクは控えめにまとめるのがポイント。

デイリーメイクのポイントに使ったアイテムはコチラ

デイリーメイク、ナイトアウトメイクの2パターンを人気ヘアメイクが伝授左から:RMKのリップペンシル、ディオール ブラッシュのライト&コントゥール、ディオールのコンシーラー/全てヘアメイク私物

使い方のポイント

・ポイント1
気になる肌トラブルはコンシーラーでカバー。美容液入りをチョイスして、乾燥しにくい素肌づくりを。

・ポイント2
ハイライトは、直接つけて指やスポンジでなじませるのがGOOD。シェーディングとしても使えるから、さりげない立体感を演出。

・ポイント3
リップはペンシルで輪郭を描いてから。輪郭をはっきりさせることできちんとした印象になる。

ラメ入りリップでダウンライトでも輝くナイトアウトメイク

デイリーメイク、ナイトアウトメイクの2パターンを人気ヘアメイクが伝授

アイメイクではなく、リップにポイントを置いたメイクが気分♪ ボルドーよりも濃いめのぶどうのようなパープルカラーで女度アップ。ダウンライトの中でもラメの輝きでひと際目立つこと間違いなし。

ナイトメイクのポイントに使ったアイテムはコチラ

デイリーメイク、ナイトアウトメイクの2パターンを人気ヘアメイクが伝授

左から:OBSESSIVE COMPULSIVE COSMETICSのリップタール、M・A・Cのゴールドラメ、M・A・Cのリップペンシル/全てヘアメイク私物

使い方のポイント

・ポイント1
リップペンシルで輪郭を描き、中を塗りつぶしていく。

・ポイント2
色持ちのいいリップタールを上からのせて、ツヤと深みをプラス。

・ポイント3
細い筆にラメを取り、バランスよくのせていく。

 

違った自分を演出できる2パターンのメイクをマスターして、秋ファッションをもっと楽しもう♪

 

hair&make:MEGUMI KATO
photograhy: TAKAHIRO OTSUJI(go relax E more)
styling: MANA KOGISO
model:LOVELI

デイリーメイク&ヘアーに使える記事の紹介はこちら♡

【噂の美女が遂に登場♡】HOMEのアイリストNANAMIのデイリーメイク方法とは?

テイラーヒルがお手本の「囲み目メイク」で一気に垢抜けフェイスへ

整形ナシでこんなに変わる!KATEの「ダブルラインフェイカー」って知ってる?

寝坊した日も怖くない!【巻かない】時短ヘアアレンジのやり方

SHEL'TTER MAGAZINE編集部

SHEL'TTER MAGAZINE編集部

SHEL'TTER MAGAZINE編集部のアカウント。シェルタームックの掲載情報を中心に、取材記事をお届け!

ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE

RANKING

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。