HOROSCOPE

エネルギーの法則を知る事で運勢を好転させる♡必見!九星気学占い★10月8日~11月6日★

HOROSCOPE 2020.10.08 by 2020.10.08

九星気学占い(10月8日~11月6日)から全体運・恋愛運・インスピレーションメッセージを読みとり運勢を好転させて、楽しいライフスタイルを♡

今月は秋の土用期間(10月20~11月6日)があります。土用は年に4回、冬から春の春土用、春から夏の夏土用(夏の土用は暑さに備えて鰻を食べて体力をつけることは有名ですね)夏から秋の秋土用、秋から冬の冬土用があります。土用は季節から季節への移行期間です。季節の変わり目は天候も落ち着かず寒暖の差が大きいので、心身ともに不安定になりやすい時期です。

土用期間は気持ちが重く感じる方も多い時です。この期間は心身と身の回りの環境を整えるメンテナンスをする時間として穏やかに過ごしてください。秋土用で食べると良いとされているのは、「た」のつくものや青いものだそうです。サンマ(青魚)、大根、またいつでもその時の旬の食べ物は天と地からの贈り物なので積極的に召し上がってください。

日本は季節があるので、定期的に衣替えや模様替えが必要な国です。土用の時期はなんとなく気分が重いためやる気が起きないと感じることも多いですが、そんな時こそ、身の回りの不用品(小さなものから)を断捨離しましょう。1つ片付けるだけでもスッキリしてきます。

土用の期間にやってはいけないことは、土いじりです。電化製品の買い替えもできれば避けた方がよいと言われています。この時期は人生の土台を大きく変えることは避けてくださいね。次の季節に向けて身体と心のメンテナンスと準備をしましょう!

九星気学とは?

九星気学占い★8月7日~9月6日★

九星気学は、目に見えない宇宙のエネルギーの法則を知る事で運勢を好転させます。自身の本命星と月命星の両方を見て、参考にしてください。

本命星は考えに、月命星は行動に影響します。

1. 本命星の出し方

九星気学では1月1日で年が変わるのではなく立春(節分)で年が変わるので
立春までの生まれの方は前年生まれとして扱います。

例)1991年1月1日~2月3日までの生まれの方は
→ 1990年が生まれ年となります。

ご自分の生まれた西暦年数を単数化して【11】より引いて下さい。

最後に出てきた数があなたの本命星となります。

図1

例)1991年生まれ→1+9+9+1=20→2+0=2
→11-2=9→9→九紫火星

2. 月命の出し方

下記表からご自身の月命を探してください。気学では一ヶ月はその月の節変わりの日から次の月の節変わりの前日までです。節変わりは下記表-1を参考にして下さい。

九星気学占い

※表-1

九星気学占い

※4日頃ならば3日までは前月、6日頃なら5日までは前月として扱います。他も同様です。

次ページ:気になる結果は次ページへ

次のページ 1 2 3

ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE

RANKING

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。