FASHION

白シャツ一枚で3コーデ! 長屋なぎさが魅せる大人カジュアルなシャツの着回し

FASHION 2016.04.30 by 2016.04.30

SNSにて発信されるシンプルな大人カジュアルコーデで、多くのフォロワーから熱い支持を得ているライフスタイルプランナーの長屋なぎささん。大人のこなれ感漂う前回のデニムスタイルに続いて、今回は彼女自身が30歳を迎える中で“今着たい大人のシャツコーデ”を披露。今すぐマネしたい白シャツ着回し術をご覧ください!

定番の白シャツ&デニムコーデから、溢れ出すラフ&グラマラス

長屋なぎさ-デニム

シャツ/PEGGY LANA BIG SILHOUETTE OVER SH(0109SA30-0950)

ワイドデニムパンツ/MOUSSY

ヒール/STEVE MADDEN

バッグ/ajew

ネックレス/203

リング/H&M

バングル(太)/ajew

バングル(細)/203

長屋なぎさ:「今回のテーマは“シャツの着回し”ということなので、まず気を付けたいのがシャツ自体のシルエット。タイトな方が女性らしく着こなせると思いがちですが、私の場合は細身のシャツではなく、ちょっと余裕のあるシルエットのモノを選ぶようにしています。そうすることでキレイめからカジュアルまで様々なスタイルに応用できるのでオススメですね。」

ワイドデニム&Iラインで絶妙バランスを構築

長屋なぎさ:「着こなしとしては、シャツにデニムという定番スタイルで今年っぽく見せるためには?と考えて、ボトムスに今季のトレンドであるワイドシルエットを選択。ここでのコツはヒールを合わせること! それによって全体に高さが生まれて、Iラインもしっかり主張できます。それとトップスをインして、ざっくりとリラックスした上半身のシルエットを作るのも重要☆」

計算されたラフさが光る“なぎさ流 袖まくり”

長屋なぎさ:「それと、シャツの袖は必ずまくること! その際はあんまりキッチリとまくり過ぎないように注意! 一回大きく袖を折ってから袖先だけ出るように折り返せば、ラフさは残しつつもスッキリと仕上がるので、ぜひ皆さんも試してみて下さい。あとは仕上げに、ajewのミニバッグとバングルを。どちらもシンプルな着こなしに個性を演出してくれる私のお気に入りです♡」

長屋なぎさ-デニム

今季のトレンドである切りっぱなしの裾が、ともすれば重たい印象を与えてしまう濃色のリジッドデニムを軽やかなイメージに変える。

柔らかな素材がリラックスムードとヌケ感を生む大人のパンツルック

長屋なぎさ-デニム

シャツ/PEGGY LANA BIG SILHOUETTE OVER SH(0109SA30-0950)

ワイドパンツ/NINE

サンダル/ZARA

バッグ/Saint Laurent

ネックレス/203

リング/H&M

バングル(太)/ajew

バングル(細)/203

長屋なぎさ:「ワイドデニムと合わせたSTYLE1と同様に、白シャツにワイドシルエットのボトムスを合わせたパンツルックですね。このNINEのワイドパンツは、タックが入っており光沢感がある素材なので、リラックスシルエットの白シャツを合わせても、カジュアルから少し大人っぽいヌケ感のある着こなしになったと思います。」

小物で遊ぶ時は、ハイ&ローのMIX感を意識

長屋なぎさ:「シンプルな着こなしでは小物で遊ぶのが私流。足元はZARAのサンダルでプチプラブランドを取り入れつつ、レザーのショルダーバッグはSaint Laurent、さらに大振りなリングとリボンの組み合わせがキャッチーなajewのバングルを手元に合わせたりと、小物はすべて黒で統一してみました。ポイントはハイ&ローのMIX感です☆」

大人のヌケ感はキャメルカラーで取り入れる

長屋なぎさ:「大人っぽいヌケ感という点では、ボトムスに使ったキャメルカラーがポイントとなっています。品が良く滑らかな生地感も相まって、女性らしい柔らかな雰囲気が感じられますし、キャメルやベージュは私の肌色にも合っているのでよく取り入れていますね。今では着ていると『なぎさっぽいよね!』と友達からも言われるくらい、私のスタンダードカラーになっています。」

長屋なぎさ-デニム

バングル、バッグ、サンダルはすべて黒で統一。キャメルやオフホワイトなど品の良い中間色のウェアを小物で引き締めるのは王道テク。

大胆な足見せでスポーティに!爽やか初夏のアスレジャースタイル

長屋なぎさ-デニム

長屋なぎさ:「シチュエーション的には、近所の公園に遊びに行ったり、アクティブに動きたい時の着こなしですね。The Fifth Labelのスウェットショーパンと合わせることで、同じ白シャツでも一気にイメージが変わりますよね。基本的にシャツをコンサバチックには着たくないというのがあるので、裾はボトムスにインしつつラフに仕上げてみました。」

スニーカーを選ぶなら、絶対にローカット!

長屋なぎさ:「スニーカーに合わせるボトムスって、結構スキニーパンツを選びがちですが、私の体型には合わないので“ワイドパンツ”か“思い切って足を出す”か、絶対このどちらかですね。スニーカーはいつもハイカットではなくローカットを選んでいます。やはり足首を見せた方が細く見えますし、バランスも取りやすい! ここで履いたCONVERSEのジャックパーセルは『大人っぽいし、今の雰囲気には似合うんじゃない?』という彼の一言でチョイス(照れ)」

あえてのメンズアイテムで際立たす女性らしさ♡

長屋なぎさ:「けっこうメンズのアイテムが好きで、このバックパックも耐久性に優れたコーデュラナイロン素材のOUTDOOR PRODUCTS。ウェアだってメンズアイテムを女の子が着ることによって華奢に見えたりもするので、そこをあえて女性らしく着こなすのが好きですね♡ 女性っぽさの中にハズしのアイテムとして取り入れると効果的だと思います。」

長屋なぎさ-デニム

スポーティな印象を与えるスウェット素材のショートパンツも、思い切って足を出すことによって女性らしくヘルシーに導いてくれる。

まとめ

汎用性に優れた万能トップス「白シャツ」を主役とした、“大人のシャツコーデ”はいかがでしたか?

皆さんもシンプルな中にもコダワリが光る、なぎささんの着回し術を参考に、自分なりのスタイリングに挑戦してみてください!

長屋なぎさ-デニム

長屋なぎさ (NAGISA NAGAYA)

某レディスブランドのプレスを経験後、現在はフリーランスのLIFE STYLE PLANNERとして活動し、衣・食・住・言葉のすべてにおいて、自分らしく生きられるライフスタイルのヒントを提案。またコラム執筆やビジュアルコンサル、商品開発など様々な分野で活躍しており、
4/29(金・祝)~5/8(日)には、空間プロデュースを手掛けたイベント、Shore×LUMINE横浜「COCO des Hawaii」が開催。またSTARRYとコラボレーションしたiPhoneケースが6月に発売予定。

長屋なぎさ BLOG

nagisanagaya Instagram

AMEE

AMEE

AMEE編集部

ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE

RANKING

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。