HOROSCOPE

【7/22~7/28】今週の運勢は?占星術師SUGARさんの12星座運勢占い★

HOROSCOPE 2019.07.21 by 2019.07.21

毎週日曜日更新!SUGARさんが占う今週(7/22~7/28)の全体運・仕事運・恋愛運・ラッキーキーワードをチェック!

全体運

今週のおひつじ座のキーワードは、「王国をつくる」。

点が一つしかなければ、それは特異点に過ぎず、ひとりの変人に過ぎません。しかし、そこにもう一つ点が加われば、それは線となって展開し、フォロワーを得て変人はひとりのリーダーとなる可能性を持ち始める。

さらに3つめの点が加わると、それは面となり、ゆらぎや流れが生じてムーブメントが起きていく。そして最後に4つめの点が与えられることで、それらは立体感をもったひとつの構築物となり、人と人との流動的な関係性から、ひとつのコミュニティーができていきます。

23日に太陽がしし座へ移り、おひつじ座本来の持ち味を発揮できる火のエレメントの季節を迎えていく今週は、そうした意味での「コミュニティーづくり」まで人間関係を広げていくことがテーマとなっていくでしょう。

仕事運

ちょうどいいバランスに基づいた無理のない自然体のアウトプットか、それとも一見大げさなように見えつつも、あくまで内なる自己の表現であるものに寄せていくのか。今週はそうした二者択一に迫られていきそうです。いずれにせよ、あまり自分ひとりで決め過ぎないことを今週は心がけていきたいところ。

恋愛運

「自己とは何か? いかに発展するか?」を考えるにあたって、自己以外のものをいかに特定し、さらにそうした自己以外のものにいかに対処していくかは大きなポイントとなっていきますが、あなたは一体どこまでを「自分」と見なしているのでしょうか? その規模や範囲やバリエーションを今週は意識させられていくかもしれません。

ラッキーキーワード

免疫機能、自己の展開、コミュニティーづくり

全体運

今週のおうし座のキーワードは、「足るを知る」。

23日に太陽がしし座へ入り、25日におうし座で下弦の月が形成されていく今週は、おうし座のあなたにとって今の自分に足りないものや、そう遠くない未来において必ず必要となってくるものを冷静かつ客観的に見定めていくことがテーマとなっていくでしょう。

「足るを知る」は本来、「足るを知る者は富み、強を行う者は志有り」と続くのですが、この「強」とはみずからの克つことを指します。つまり老子は、「足るを知る」というだけではとどまらず、必ずそこで「強」ということとセットにして「志」として実現する決意を露わにしているのです。

今週のあなたもまた、ただ自分に不足しているものが何かを分析するだけに留まらず、どれだけそれを克服していくだけの志を持てるかが問われていくことになるはず。

仕事運

いわゆる「先見の明」が強まっている時です。自分自身と豊かさを共有していきたい人たちの双方のために、現在地点から理想のゴール地点へといたるための経路を予測し、その方法について熟慮していくこと。それが今週のあなたに与えられたテーマとなっていくでしょう。

恋愛運

今週はある種の「青田買い」的な判断やアクションが求められていきそうです。あるいは、あなたが特別だと思っている相手にどれだけのポテンシャルや潜在的なリスクがあって、前者を引き出し、後者を抑えるために、具体的にどんなものが必要になってくるのか、考えを深めていきたいところです。

ラッキーキーワード

足るを知る、先見の明、志

全体運

今週のふたご座のキーワードは、「転倒的表明」。

映画『書を捨てよ、町へ出よう』には、次のようなセリフが出てきます。

「ぼくは恥ずかしき吃り(どもり)である。だが、吃るからこそ、自分の言葉を、自分の口の中でかみしめることが出来るのだ」

こうしたある種の価値の転倒を、自分の心の中だけで留めて、中途半端な納得だけして数日も経てば忘れてしまうのではなく、きちんと誰かに、あるいは多くの人の前で表明していくこと。それが今週のあなたにとって大切なテーマとなっていくでしょう。

要は、どちらの方が結果的に自由になれるかというでもあり、ふたご座にとってはやはり言語化されない限りはどんな桎梏からの解放も、単なる「解放感」で終わってしまうのです。

仕事運

完全アウェイでも慌てないでいること。そして、自己中心的で破壊的な力の行使には、はっきりと抵抗を示していくこと。そういう意味では、自由であるということは、余計な力みが入らなくなるということでもあるのかもしれません。今週できるだけ、肩の力を抜いて過ごしていきたいところです。

恋愛運

支配サイドの価値観や見たての奴隷となるか、自身の視点確保のために戦うか。そういう二者択一は、なにも特別な場や、特別なタイミングでのみ起きている訳ではなく、家族や恋人など身近な人間関係において日常的に起きているものです。そうした日常での選択のひとつひとつを疎かにしないよう、今週は意識していきましょう。

ラッキーキーワード

解放感で終わらない、自由であるために、地に足をつける

全体運

今週のかに座のキーワードは、「さみしさと怨み」。

例えば、老人というのは大抵さみしそうな顔をしながら復讐の機会をうかがっているものであり、そこにあるのは「諦め」なんぞという綺麗なものではなく、もっとひどい絶望か偽りの希望かのどちらかであるケースが多いものです。

23日に太陽が、追って28日には金星もかに座を去ってしし座に移っていく今週のあなたもまた、そうした老人たちの心情に近しいものが自分の胸の底や身近な相手の心中にも巣食っていることをまざまざと痛感していくことになるかもしれません。

「愛らしく」飼われているように見える人だって油断は禁物です。できうる限り今週は社会的な仮面を見透かして、自分や相手の心に直接問いかけることを意識してみてください。

仕事運

さみしさや怨みなどとは違って、「笑い」というものは必要以上に根深く刻印されてしまっている感情的な習慣や私たちの反応条件を一時的に無効化し、ときに決定的に消してしまうことさえあります。だからこそ、殺伐としがちな状況であればあるほど、ユーモアやアイロニーを含んだ笑いが重要となってくる。今週はそんなことをよくよく痛感していくことでしょう。

恋愛運

それがたとえ思い込みだとしても、今週のあなたはふだん世間の常識によって覆い隠されている生の実状へと触れていこうとし、さらにそれがどれだけネガティブなものであったとしても、できるだけそれに忠実に生きようという動きが出てきやすいかもしれません。それでも、白々しい乾いた笑顔を貼り付けて生きていくよりは、ずっと人間らしいと言えるのではないでしょうか。

ラッキーキーワード

亀裂の奥の真実、道化師、真のユーモア

全体運

今週のしし座のキーワードは、「価値の言説」。

例えば、批評の本質は正確な客観的事実の集積や網羅ではなく、新しい価値観の提示にあり、結果的に複数の価値観が並列している状況を作り出して、業界や読者の常識を揺るがすことにその役割がありますが、これはそのまま今のしし座の問題意識とも通底してくるように思います。

これは違う言い方をすれば、「間違いを恐れるな」ということでもあります。どうも最近、事実として「間違っている」ことをもって鬼の首をとったかのごとく責め立ててくる人が増えてきているように感じますが、しし座の真骨頂というのは「価値の言説」にこそあるのだということを改めて自覚していくことが今週は求められていくでしょう。

仕事運

人間は事実ならばたやすく共有できますが、必ずしも価値は共有できません。同じ事実や出来事から異なった価値が導かれることはあるし、その差異を豊かに展開させたり保持していくことが、あなたなりの「価値の言説」に据えられるのでなければなりません。そのことにどこまで自覚的であれるかを、今種は問われていくでしょう。

恋愛運

私たちの中には「人格」を通して自分をカタチにしようとするたくさんの魂が、子どもだけでなく、大人やら老人やら、それはもうズラーっと潜んでいて、多くの場合、その現れのほとんどはブロックされている訳ですが、今週はそうした「現れ」を意識的に許可していくことが人間関係におけるテーマとなっていきそうです。

ラッキーキーワード

差異を認める、間違いを恐れない、新しい価値観の提示

全体運

今週のおとめ座のキーワードは、「内から外への反転」。

遠くへ行きたい。どこでもいいから遠くへ行きたい。“遠く”へ行けるのは、ほんの一握りの人だけで、あとは生まれ落ちた場所をぐるぐると回って一生を終える。

23日に太陽がしし座へ移っていく今週は、おとめ座にとって心の奥底で夢見てきたことを、いよいよ昼の光の下の現実のなかで実行に移していく機運が高まっていくことでしょう。

たとえ不十分な装備であっても、本当の意味で確かな自信などなくても、何かを成し遂げてみせようと奮起すること。そして人生のチャレンジに直面することの喜びに震えつつ、何かしらの信念をもったベンチャー的投資、ないし危険を伴う冒険を敢行していくこと。

そんな覚悟をすこしでも固めていきたいところです。

仕事運

ゴールもルートも暫定的かつ持続的なプロセスとしての人生というイメージを描いた上で。これまで通りの自分らしい目標をこれからも意識し続けていくのか、そうした優先順位や従来の価値観をいったん忘れて思いのままに脱線していくのか。今週はそのいずれかに振れていきやすいでしょう。

恋愛運

あるいは、あなたはまだ自分のことを十分な評価を得ていないか、時代や周囲に取り残されている除け者と感じてしまっているかもしれません。けれど、今のあなたはむしろ自分が人生の中心になって物事を展開させていくんだというイメージが求められているのだとも言えます。

ラッキーキーワード

旅の始まり、フロンティア精神、遠くへ

全体運

今週のてんびん座のキーワードは、「鉄の女」。

70年代末から90年までイギリス初の女性首相を務めたマーガレット・サッチャーは、その非常に強硬な政治方針と信念から、在任中だけでなくその後も、つねに非常に激しい賛否両論を巻き起こし、しばしば「鉄の女」という異名で呼ばれてきました。

彼女と同じようにとまではいかなくても、今のてんびん座に求められているのも「何が最善か?」と納得いくまで考えることではなく、「これが最善だ」という信念を断固として示すこと。

大きな反発を受けながらも自らの信念を突き通した彼女の政治家としての姿勢は、例えば、82年の下院議会での「最終的に自分の思い通りになるなら、私はいくらでも忍耐強くなれる」という発言からもうかがい知れるでしょう。

今週は、そんな「鉄の女」をイメージしてそこに自分を重ねていくいくらいでちょうどいいでしょう。

仕事運

自分自身で定めた目標をエネルギュシュに追求していくだけの自信を維持し続けていこうとするか、さもなければ、傍観者に徹するか、自分の気持ちを脇にどけてしまうか。今週はそのいずれかに傾いていきやすいでしょう。その際、ポイントはぐずぐずせずに、いかに目標を端的に定めていけるかどうかになってくるはず。

恋愛運

私たちは感情的な危機をいくつも乗り越えることで、平常心を作り出すことに熟達していくことができますが、その意味で今週は人生にてんびん座らしい優雅さと物事を客観的に見つめていく姿勢を取り戻すことができるチャンスなのだとも言えるかもしれません。

ラッキーキーワード

これが最善だ!、重い決断ほど軽やかに、平常心は熟達できる

全体運

今週のさそり座のキーワードは、「死ぬ前にやりたいことリスト」。

この先いつまでも、この代わり映えのない日常が続いていく。多くの人はそんな風に思いがちで、それはしばしば「怠惰」や「無気力」と呼ばれる心情の内実をなしているように思いますが、今週は、いつかは必ずやってくるだろう「終わり」を改めて意識していくことがテーマとなってきそうです。

最近は老後2,000万円という金額だけが何かと先行しがちですが、そもそも死ぬまでに絶対にこれをやり遂げておきたい、そうでなければ死んでも死にきれないというものが定まっている人が一体どれだけいるのか。

そういう意味で、太陽がしし座に入っていく今週は、さそり座にとって自分が本当に気にしていることや求めているものは何なのかということを、改めて定めていくことになるでしょう。

仕事運

直面している問題や、何らかの対応策を練る必要のある状況に対して、のらりくらりとはぐらかそうとするのではなく、あくまで自分が生きるか死ぬかというところまで差し迫ったものとして、何らかのリアクションを示していくこと。それが今週のあなたのテーマとなっていくでしょう。

恋愛運

水がありのままに物の姿を映すように、物事をよく観察してその真情を見抜くさまを「水鏡」と呼びますが、今週あなたもまたそんな静かな湖面のような「水鏡」を自身の理想の在り様としてイメージしていきたいところ。そしてそこに一度映し出されたものは、静かに受け取っていくべし。

ラッキーキーワード

水鏡、終わりを前提にする、生きるか死ぬか

全体運

今週のいて座のキーワードは、「神輿の担ぎ手」。

イギリスのことわざに「転がる石は苔むさず」というものがありますが、今週のいて座もまたこの世に永遠の決定事項などないのだと気を引き締め、どれだけ「転がり続ける意志」を発揮していけるかが問われていくはず。

二宮金次郎(偶像)の銅像をバックドロップするだけではもはや十分ではなく、新たな銅像のモデルを見つけるべく、たとえ空の神輿であろうと担ぎ手としての行進を始めるしかないのです。

その意味で、いて座から数えて「啓示」や「気付き」を意味する9番目のしし座に太陽が移っていく今週は「偶然を孕まない人生に、何の生きがいがあるのか?」という掛け声のもと、言いようのない驚きや謎を求め、お祭りとしての人生を始めていく「担ぎ手」としての自分をイメージしていくといいでしょう。

仕事運

より直接的な言い方をすれば、社会や自分自身の最も高貴な部分をきちんと認識した上で、その以外の部分を不純物として見なし、きっちりと犠牲にしていくこと。それが今週のあなたのテーマとなっていくでしょう。祭りというのは、そうした新陳代謝を記憶に残していくためのものでもあるのです。

恋愛運

例えば錬金術では、通常意識的なエゴが気付かない間に、変異が次第に無視できないものになっていき、それが特に集団的な野心や感情などに対する新しいレベルの意識と人生への返答が顕著となるまで続いていくものですが、今週はある意味でそうした錬金術的な変化が身の回りで起こっていきやすいタイミングなのだと言えるでしょう。

ラッキーキーワード

転がる石は苔むさず、変化の邪魔をしない、驚きと謎を求める

全体運

今週のやぎ座のキーワードは、「新たな重心に体を慣らす」。

寺山修司は、人間の「家」というものはつねに核分裂する宿命を持っている、と言ったものでした。その意味で、「家」とは土地への反喩であり、不滅のものとしての土地に対して、新たに創り出したり、別のものと交換可能なものとして家や家族は存在しており、それを無視して土地と人とを因縁によって固く結びつけようとしたところに前近代の悲劇の本質はあったのではないでしょうか。

やぎ座にとって慌ただしくしんどい時期が続いたかに座の季節が終わり、23日に太陽がしし座に入っていく今週は、その意味で新たな拠り所としての家を構え、自身に落ち着きをもたらしてくれる重心を探りあてていくことがテーマとなっていくはず。

古い呪縛から自分を解き放つべく、不要な戒めや腐れ縁からはできるだけ足を洗い、自身の新たな在り様に身体を慣らしていくべし。

仕事運

「いい大人なのだから当然〇〇すべき」といった、常識的な定めにただ従っていくのではなくて、自分がどこに所属し、どこには属さないのかということを、あくまで自分の頭と身体で考えて、自分で決めていくこと。それが今のあなたにとって大切な課題となっていくでしょう。

恋愛運

同じことを、もう少し心理的な側面に焦点を当てて言えば、成果や評価などをむやみやたらに先取とうとするのではなくて、まず内なる豊かさを着実に育てていこうとすること、ということになるでしょうか。いまは自身に派手な運気を期待するより、地味でも着実な選択を重ねていきたいところ。

ラッキーキーワード

新居、身体こそ存在、地味

全体運

今週のみずがめ座のキーワードは、「マッドサイエンティストの愉しみ」。

『バック・トゥー・ザ・フューチャー』のドクなど、フィクション作品に登場する常軌を逸した科学者は、大抵の場合自宅のガレージや地下室など、誰にも邪魔されない場所で、好きなだけ自分の思いつきの具現化や新たなアイデアの検証に時間を割いています。

その意味で、怪しげなそのイメージとは裏腹にそうした時間の使い方というのは、余暇の過ごし方のモデルを見失ったすべての現代人や、とりわけ今のみずがめ座にとってよき指針となっていくはず。

どんなことにもタイミングというものがありますが、今こそ「忙しく働いていなければいけない」という合意的現実の要請を打ち破って、思いきり愉しむための休暇を取っていきたいところです。

仕事運

できるだけ”効果的”なフィクションの中で生きていくこと。あるいは、もうひとつの現実へのショートカットとしての虫の知らせや霊感をただただ追いかけていくこと。それが今週のみずがめ座にとって、最も心がけていきたいテーマとなっていくはず。

恋愛運

今週は無駄や堅苦しい話などは極力省いていきたいところです。一時的に孤立するような状態も、考えようによっては自分の興味や関心に集中できる訳で、何よりの近道となっていくでしょう。その意味で、SNS断ちをしたり、スマホを見る時間を制限したりといったことも必要かもしれません。

ラッキーキーワード

未来はガレージから始まる、虫の知らせ、近道

全体運

今週のうお座のキーワードは、「戒めの季節の到来」。

今週は23日にうお座から数えて6番目のしし座へと太陽が入っていきますが、これはうお座にとって「リズムの調整」やある種の「自己批判」を加えていく調整機関の到来を意味します。

例えば、ギリシャ神話の英雄ヘラクレスが怪物ヒュドラーを退治する際に師から「人間は跪くことで起き上がり、諦めることで獲得する」というアドバイスをもらい、それを実践することで初めて苦戦を切り抜け退治に成功したように。

今週のあなたもまた、自身の力を過信したり、現状のアプローチで押し切ろうとするのではなく、ヒントとなるアドバイスに耳を貸し、しっかりと改善点をあぶりだしてから、行動に反映させていくことが課題となっていくでしょう。

仕事運

人はただパンのみで生きるにあらず。人生には、魔法をかけたり、かけられたりといった営みが不可欠ですが、時に不必要になった魔法を解いていくこともしていかなければなりません。その意味で、今週のテーマはまさに不要な魔法を解いていくことにあるのだとも言えるでしょう。

恋愛運

そして、それには往々にして人の手を借りるのが一番手っ取り早かったりします。あなたが抱えている違和感を増幅させてくれる相手と時間を過ごしていくことで、魔法解除は一気に進んでいくはず。ただ、そういう相手というのはしばしば気に入らない相手や複雑な感情を抱かせられる相手でもあるので、その点は留意しておくといいでしょう。

ラッキーキーワード

リズムの調整、魔法の解除、違和感の増幅

★SUGAR(しゅがー)

占星術師。1983年生、東京都出身。12星座と歳時記、俳句とサビアンシンボル、偶然と運命、場所と記憶、食と呼吸、あとは丸いものなどに関心がある。占い師ユニットnot for sale.のメンバー。
http://astro-ragus.com/

ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE

RANKING

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY