HOROSCOPE

【7/15~7/21】今週の運勢は?占星術師SUGARさんの12星座運勢占い★

HOROSCOPE 2019.07.14 by 2019.07.14

毎週日曜日更新!SUGARさんが占う今週(7/15~7/21)の全体運・仕事運・恋愛運・ラッキーキーワードをチェック!

全体運

今週のおひつじ座のキーワードは、「感情調査」。

心のうちに眠る本音やコンプレックスといったものから、揺るぎない確信や崇高な使命感まで、重要な心理とされるものはすべからく心の”深み”や垂直軸における下の位相にあるものとされていますが、果たしてこれは正しい認識なのでしょうか?

むしろ、河や海でも浅瀬にこそ豊かな生物的多様性が展開されるように、日常的な意識と隣り合う無意識の浅瀬や水平的な視界の切れ端や盲点にこそ、あなたがまだ自覚しきれていない感情的なグラデーションのまだ見ぬ広がりや色彩の豊かさが隠されているということも十分ありえるのではないでしょうか。

そのことをよく踏まえた上で、おひつじ座のあなたにとって17日にやぎ座で満月を迎えていく今週は、まだあなたのなかで名前のついていない感情や、どのような自分にもカテゴライズされていない未知の様態について、いかに気が付いていくことができるかがテーマとなっていくでしょう。

仕事運

ぼんやりと雲がかかったような領域の中に内なる真実をつかむことができるか。あるいは、単なる仮設の検証に終始するのではなく、自らを泡沫のような現実から隔離させることができるかどうか。今週はそういったところに課題が出てきそうです。逆に言えば、簡単に見出せるような感情には振り回されないでいること。

恋愛運

言い方を変えれば、内なる世界と外なる現実とを繋いでいる結び目となっているものを、エゴイズムに毒されない純粋な状態で見出していけるかが問われていくでしょう。そういう意味では、あまり忙しく予定を入れるよりも、ひとりで何もしないでいられる時間を確保していくことを大切にしていきたいところ。

ラッキーキーワード

名前のついていない感情、意識の浅瀬、内と外の結び目

全体運

今週のおうし座のキーワードは、「治外法権な場所で」。

例えば、夢のなかはこの世の常識や縛りが及ばない一種の治外法権な場所と言えますが、同時に、私たちはいくら去勢を張ってみても、誰も自分という夢から目覚めることができず、その外へ出てゆくことはできません。

そうしてみると夢というのは、忘れていた記憶と出会ったり、置いてけぼりにしていた自分を拾って取り戻していくための場であるだけでなく、堂々と自分の欲望を視覚化していく隠れた実験施設のような役割を担っているのかもしれません。

17日にやぎ座で満月を迎えていく今週は、普段なら口に出すのも躊躇してしまうような秘めた欲望も自然と表面化していくような流れが出てきやすいでしょう。ただそれは、日常のど真ん中ではなく、先のように夢の中のようなある種の治外法権エリアで積極的に現れてくるはず。

仕事運

自分にやがて訪れるであろう未来の輪郭をどうにかキャッチしていくこと。そのために、いつもなら使っていないような頭の部分を使ったり、未知のところにまでアンテナを伸ばしていくよう心がけること。それが今週のあなたのテーマとなっていくでしょう。

恋愛運

より具体的には、好きな相手であれ、ターゲットにしている目標であれ、これと決めた対象物に対する自分の行動の流れとを事細やかに視覚化していくことができるかどうかが問われていくでしょう。やはりここでもどこまできちんと想像力を使っていけるかが鍵となってくるのです。

ラッキーキーワード

視覚化、治外法権、未来の輪郭

全体運

今週のふたご座のキーワードは、「自分自身との接触」。

私たちの「からだ」というのは遊び場としてのお城みたいなもので、そのなかでは思い思いの場所に潜んだ少女少年らと鬼としての自分自身との間で、一種のかくれんぼが行われています。

ただ、逃げ隠れた自分自身を闇雲に探すにはお城はあまりに広すぎて、少女少年らが見つかることはめったにあり得ないのですが、鬼の方でもときどき彼らのしっぽを掴むことに成功することがあって、そこで私たちは旅に出たり、詩を書いたり、失恋したり、ちょっと風変わりなドレスを着てみたりする訳です。

今週は17日にやぎ座で満月が起こっていきますが、やぎ座はふたご座から数えて8番目の位置関係にあり「変容」を意味します。自分がこれまでの自分とは少し、ただし決定的に変わってしまうような変化を受け入れてみて下さい。

仕事運

“新たに発見されたもの”は知的な交換によって議論され検証されることを必要とするだけでなく、もっとシンプルに“外的に具現化されること”もまた必要としていきます。今週のあなたの課題となってくるのは、このうちの後者の方だということを念頭に置いていくといいでしょう。

恋愛運

かくれんぼの比喩は、どれだけ私たちが自分自身の要請を正確に受け取ってそれに応えていくことが難しいかを表したものと言えますが、それは他者とのコミュニケーションしていくなかで真実味のある瞬間を迎えられることの珍しさをはかるいい指標となっていくでしょう。難しさを知るからこそ、喜びもまた大きくなるのです。

ラッキーキーワード

しっぽを掴む、変容の許可、自分を外に表す

全体運

今週のかに座のキーワードは、「内面の大掃除」。

17日に自分と正反対の星座であるやぎ座で満月が起きていく今週は、かに座でにとってある意味で最大の膿だし期間となっていくはず。

例えばもし、あなたが自分も傷つき、相手も傷つけるような厄介な「欲ばり」だったり、やきもちや自己満足の原因となっていく「不必要な自尊心」を心のどこかに抱えているなら、観念してそれらを捕まえ晒していくこと。

というのも、何かにつけて運のわるい人ほど、そうしたものを後生大事に抱え込んでは、かえって自分が惨めになっていくものだから。自分の元に残すものとそうでないものを区別し、手放すべきものを手放していくためにも、今週は改めて内面と深く向き合っていく時間を大切にしていきましょう。

仕事運

満月はその人の中の光と闇、美点と欠点などがくっきりと浮き彫りになりやすいタイミングですので、この際自分のパブリックなイメージと、プライベートでのセルフイメージとのズレや一致点を再確認していくといいでしょう。意外な盲点に気付いて、自己発見につながっていくこともあるはずです。

恋愛運

特に家族や恋人など、自分にとって最も身近な相手とのやり取りの中で、緊張が凝り固まってしまった部分や、息苦しいシーンをほぐしていくこと。それが今週のあなたの最大の課題であり、ブレークスルーポイントとなっていきそうです。そうした問題から逃げそうになった瞬間が勝負どころと心得ましょう。

ラッキーキーワード

整理整頓、心をほぐす、前向きな諦め

全体運

今週のしし座のキーワードは、「灰色」。

志村ふくみの『色を奏でる』の中で、古代における色の働きについて「古代の人々は強い木霊の宿る草木を薬草として用い、その薬草で染めた衣服をまとって、悪霊から身を守った」ということが書かれていたのですが、そうした衣服を誰かのために織るという行為は日常の中で実践できる祈りの中でも最も強いものの一つだったのではないかと思います。

かつて「色」は人間の生活を彩るものである以前に、人間を包みこみ、守護するものでありましたが、その中でも特に「楸(ひさぎ)で染めた灰色」は志村にとって祈りの色であり、優美を携えた色でした。身も心も砕いて誰かのために黙って働く女性、日々の生活に苦しみ疲れ果てている女性に着てほしいと願って、彼女はこの色を写しとった糸を使ったのだそうです。

17日にやぎ座で満月を迎えていく今週は、そんな灰色の世界と親しんでいくことがあなたのテーマとなっていきそうです。

仕事運

自らの人格の新しい側面を探求するために、衣装や仮面を変えみること。あるいは、その新しい衣装や仮面に自分をなじませていくためにも、古い自分や既に確立してしまった自分らしさを思いきり捨ててみること。その意味で「火をくべる」とは、生まれ変わることでもあるのです。

恋愛運

色というものは苦しみの中にある生きる人に寄り添って離れないものですが、今週のあなたも地味ながらそうした色の本質に従っていくことになるでしょう。つまり、より深く苦しんでいる人の方に吸い寄せられるようにタイミングが合っていったり、みずから予定を入れていくことになっていきそうです。

ラッキーキーワード

守護星、ヒサギ、苦しみを癒す

全体運

今週のおとめ座のキーワードは、「夢の刻印」。

あなたが意識していようがいまいが、あなたがまだ母親のお腹の中にいたとき、母親は自分のお腹の中で育ちつつある子供がどんな子であるかの夢を見、そうした「夢の刻印」は実際に本人やその人生がとる形態に中に見いだされるものです。

それは親の期待に応えようとするすべての子が抱く本能であり、誰かしらによって手心が加えられた創造物としての自己確認のプロセスでもありますが、おとめ座から数えて「創造」や「再誕」を意味する5番目のやぎ座で満月を迎えていく今週は、そうした刻印の存在に改めて気が付いていくことで、自分本来の力を取り戻していくことができるはず。

あなたが自分の資質として認識している強さや弱さも、もしかしたらそうした刻印に由来するものかもしれません。

仕事運

今週はあなたの“内”にあるものに目を向け直していくことになるでしょう。それは例えば、子供の頃に好きだったものや得意にしていたこと、自分についてのちょっとした特徴や、過去に蓄積していたことのある資産など、あなたの中で埋もれたままになっている記憶が扉をあけるきっかけとなっているはず。

恋愛運

あくまで他の人達に適応するか、それとも自分自身に適応していくのか。あるいは、自分らしい回答を書いていくか、それとも他の人の回答に従ってそれを自分の答案に写していくのか。今週はそういった二択に迫られていく機会が少なからず出てくるでしょう。

ラッキーキーワード

子宮内記憶、期待を見直す、扉をあける

全体運

今週のてんびん座のキーワードは、「舞台裏で響く声」。

あなたは自分の人生に決定的な影響を与えるだろうモノが何なのか、誰なのか、すぐに3つ挙げられるでしょうか?

神秘学の世界では、「魂」というものを「精神、感情、本能」という3つの要素の総合として見なす伝統がありますが、これらを影響力という文脈で言い直すなら、次のように言えるかもしれません。

あなたが目指すべき精神の高みはどこか。それを見せてくれているのは誰なのか。

また、あなたが困難な状況にある時、助けてくれるものは何か。そしてそれは誰だろうか。

そして、あなたが一目見て自分自身に他ならないと感じられるのは誰か。そこにあるのは何なのか。

これら人生の背後から影響をもたらす「舞台裏の声」について、17日にやぎ座で満月を迎えていく今週は改めて浮き彫りにしてみるといいでしょう。

仕事運

例えば、映画や絵画、舞台や造形物などの芸術的営みにおいて表現されたシンボリズムを、時を超えた真実へとつながっていくために使っていこうとすることなどは、「舞台裏の声」を確かめたり、判別していく上で大いに役に立っていくはずです。

恋愛運

誰と対せど、何と向き合えど、今週はその意味するところの深いレベルに分け入っていけるか、それとも、あくまで表層的なレベルにとどまるかが問われていくでしょう。闇雲に数を増やしたり、その場の思い付きだけで行動するのでなく、まずじっくりと今目の前にあるものと向きあっていきたいところ。

ラッキーキーワード

魂とは何か、シンボリズム、深みに分け入る

全体運

今週のさそり座のキーワードは、「隠された力の発揮」。

さそり座の人たちというのは、守るのに強いがためになかなか自分から攻めに転じることが少ないという意味でどこか「難攻不落の要塞」のようなところがあります。

ですが、17日にやぎ座で満月を迎えていく今週は、外部環境から自らの不足を補ってくれるものを取り込んでいくために、そんなさそり座も普段なら閉じたままであるような「門」や「窓口」を自分から開いていくようなところがありそうです。

‟欠如”や‟弱い”ということは、考えようによっては天が用意してくれたギフトのようなものと言えるかもしれません。

なぜなら、無力さや弱さが素直に表わされた場合、そのまま他者をひきつける魅力となって、結びつきを促してくれるから。特にさそり座の人たちにとって、そうした弱さへの素直さというのは、優れた美点となりえ、成熟の証しでもあるのだと思います。

仕事運

最高にキラキラとしたものとの相互作用を創りだしていくことを意識していきたいタイミング。その際、自分の中のどんな部分を他者に開いていくかが焦点となっていくはず。真実味のある相互作用にしていくためには、あなたが切実な関心を抱かざるを得ないテーマを誰かと共有していきたいところ。

恋愛運

今週のテーマは、あなたが周囲との人間関係においてギブ&テイクをいかに持続的に展開していくかという風にも切り取ることができるでしょう。そして、そうしたギブ&テイクは結果的に”そうなってくるものであって、最初はギブ&ギブの姿勢をできるだけ自然に作っていくことが鍵となってくるはず。

ラッキーキーワード

素直さ、切実であれること、ギブ&ギブ

全体運

今週のいて座のキーワードは、「やさしさの本質」。

「ぼくは、こんなことってあるのかな?と物事を素直にうけとめ、ほほえみで応えられるような強さをもった女の子が好きです。つまり、それが、やさしさというものの本質だからです。」

と寺山修司が書いたのは遥か昔のことであり、そんな風に「ほほえみ」だけを強要された「女の子」がこれまでどんな無惨な目に合わされてきたのかを、今や私たちは無視できない時代を迎えています。

そしてこの「ほほえみ」については、オジさんたちの無責任な甘えと断じて、代わりに公然たる「歯向かい」や華麗な「スルー」で応えられるような強さと言い換えられる必要があるはず。

17日に自分の星座から数えて「自己価値」を意味する2番目のやぎで満月を迎えていく今週は、あなたもまたそんな「やさしさの本質」を身をもって実践していくことが求められていくように思います。

仕事運

いつもの惰性で退屈な日常シーンを乗り切り、自分をつまらないものとして扱うのではなく、最高に自分が価値あるものと振る舞えるシーンを想像し、それを完璧でなくてもいいので思いきり演じ切ってみせること。それが今週のあなたの課題となっていくでしょう。

恋愛運

「励ましあう」というコミュニケーションが成立するためには、互いがやさしい顔を向け合ってただほほえんでいるだけではダメなのです。時に互いから顔を外して、相手が誰かに向かって気炎を吐いたり、断固とした拒否や主張を行っている様子が垣間見えるからこそ、「励まし」は自然と引き出されるのではないでしょうか。

ラッキーキーワード

気炎を吐く、励ましを引き出す、突破者

全体運

今週のやぎ座のキーワードは、「加速成長」。

昨今、資本主義の限界への危機意識から「加速主義」という潮流が関心を集めていますが、これは資本主義を否定したり緩和すなわち減速するのではなく、逆にとことん加速していくことでかえってその限界が明らかになって、向こう側へ抜けていくことができるはずだというアグレッシブな思想で、こうしたノリはいまのやぎ座にもどこか通底しているものがあるのではないかと思います。

それは例えば、「飛び級」した子供がやがて通常の発達に先がけて社会的責任を引き受けるかどうか問われるような事態を迎えていくように、ポジティブな面とネガティブな面の両面がある訳ですが、17日にやぎ座で満月を迎えていく今週は事態を先延ばしにしていくような無責任な日和見主義とは真逆のベクトルへと進んでいくことになるでしょう。

仕事運

当座の状況の中で自分が何を欲しているのか、そしてさらにより大きな視点に立って、人間はこんな時に何を欲するものなのかを、できるだけ冷静に把握していくこと。それが今週のあなたのテーマとなっていくでしょう。くれぐれもただの自己満足で終わらないように注意しておきたいところです。

恋愛運

あえてアスファルトに花咲かすほどの力強さを植物が発揮できるよう、「父」の目は厳しく子の生長を見守る。そうした父性的な眼差しへの尊重というものを、日本社会はいつの間にか見失ってしまっていますが、今のあなたにはむしろそうした眼差しこそが必要となってくるはず。

ラッキーキーワード

加速主義、父の目、脱・自己満足

全体運

今週のみずがめ座のキーワードは、「文化的な雪かき仕事」。

村上春樹の『ダンス・ダンス・ダンス』に、「文化的な雪かき仕事」という言葉が出てきます。これはだれかがやらなくてはならないけれど、誰も見向きもしなければ、手を出すこともないような仕事を、自分が好むと好まざるとにかかわらず、やっていくことを指したもので、今のみずがめ座にとっても非常に重要な言葉であると同時に、実践目標と言えるでしょう。

この表現がとても秀逸なのは、フィジカルな想像を掻き立てるという点であり、それは人と人とがお互いに孤立しあっていくような恐れと疑念をみずからの手で晴らしていく際の手応えと困難さとを同時に言い得ているように思います。

ただ同時に、こうした目標追求に伴うヒロイズムと、ワンマンプレイを自分に許さないというみずがめ座らしさとを、どうやって両立させていくかということも考えていかねばならないでしょう。

仕事運

ただ無責任な未来予測を飛ばしたり、傍観を決め込むのではなく、自分が属する社会の構造や世界のシステムの暗い兆しを感じとった上で、少しでも自ら社会の未来をよき方向へと導こうとするような「積極的関与」を志向し、実行に移していきたいところ。

恋愛運

あるいは今週のあなたは、傷ついたり批判されることを避けるあまり自分の考えを明かすことに消極的なままでいるか、それとも集合的な共同体の一部として果たすべき義務を受け入れ、それに積極的に応えようとしていくか、そのいずれかに振れていきやすいでしょう。

ラッキーキーワード

フィジカルな想像、ささやかではあるが決定的な関与、自由な不自由

全体運

今週のうお座のキーワードは、「‟外”に目を向ける」。

「他に選択肢はない」という言葉がしばしば自分たちの思考の限界を逆説的に物語ってしまうように、私たちは人生の分かれ道(大抵は困難な状況下の)において、想定外の選択を半ば強いられることで、今ここまでたどり着いてきているのではないかと思います。

今週17日に起こる満月はやぎ座で、これはうお座から数えて「未来の希望」や「中長期的展望」を意味する11番目で起きますが、その際うお座のあなたの課題にとってなってくるのは既存の選択肢の中で煮詰まらず、ある種の‟想定外”や‟枠の外”へと開かれていくことでしょう。

ただ、その際覚えておかなければならないことは、誰かが道を指し示すことはできる。けれど、実際に道を歩くことができるのは本人だけだということ。

仕事運

純粋なハートの持ち主や、精神的に覚醒している者、感情を克服した者、霊的に自らを突き動かしている者などには、道はつねに開かれている。古来よりの教えを端的にまとめればすべからくこうした結論に収束していく訳ですが、これは裏を返せば、上記のいずれかが不履行であるということ。そのことを今週はよくよく踏まえておきたいところ。

恋愛運

人間の偉大さというのは、つねに成長していくことができる点にあり、また人間の内なる自然に深く根差した信念の中にこそ見いだされます。そして、そうした信念というのは深くコミュニケーションしていけば必ず見えてくるもの。今週のあなたはそうした魂の交流を求めていくようなところがあるでしょう。

ラッキーキーワード

想定外、不履行の自覚、信を交わす

★SUGAR(しゅがー)

占星術師。1983年生、東京都出身。12星座と歳時記、俳句とサビアンシンボル、偶然と運命、場所と記憶、食と呼吸、あとは丸いものなどに関心がある。占い師ユニットnot for sale.のメンバー。
http://astro-ragus.com/

ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE

RANKING

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY