HOROSCOPE

【6/24~6/30】今週の運勢は?占星術師SUGARさんの12星座運勢占い★

HOROSCOPE 2019.06.23 by 2019.06.23

毎週日曜日更新!SUGARさんが占う今週(6/24~6/30)の全体運・仕事運・恋愛運・ラッキーキーワードをチェック!

全体運

今週のおひつじ座のキーワードは、「欲望の火を消していく」。

ラカン派からすれば、欲望は他者の欲望を模倣することによって引き起こされるわけで、私たちがしばしばそうして他者から取り込みまくった欲望に埋もれていってしまうのも致し方ないのかもしれません。ただ、今週のおひつじ座に関しては、際限のない欲望に取り囲まれていることに対して、ある種の虚しさを感じていきやすいでしょう。

結局、本当に自分が欲しているものでなければ、どんなにそれらしく見えたとしても、心から満たされることはないですし、自分の欲望に鈍感になっていくだけ。

例えば、あなたは自分が好きなものについて、それがなぜ好きなのか、どう好きなのか、人に説明できるでしょうか。もしそこに少しでも困難を抱えているならば、自分の欲望を紙に書き出していって、一つずつ「これは本当に自分が心から望んでいることか」と問いかけてみてください。

仕事運

望まない経験へのドアを閉めていくのか、それとも自分が投影する現実へ思いきり踏み込んでいくか。両者のあいだを行ったり来たりしていくような動きが出てきやすい時です。逆に言えば、どちらか一辺倒だけに偏らないように、バランス感覚を試されていくような週となっていくでしょう。

恋愛運

あなたが今後とことん追求していきたいと思えるような欲望を、今週はよーく精査して見つけていこうとするでしょう。どれが本当の自分の望みなのか、金の斧か銀の斧か銅の斧なのか、世間の常識や周囲の意見などではなく、なによりも自分自身とよく相談していくことです。

ラッキーキーワード

自分の欲望、欲望の火消し、自分を取材し自分と相談する

全体運

今週のおうし座のキーワードは、「きちんとスッキリ」。

なんだか便秘薬のキャッチコピーみたいですが、おうし座から数えて12番目のおひつじ座で下弦の月を迎えていく今週は、内面の吐露や精神的なレベルでの膿だしを通して自己を健全化させていくことがあなたのテーマとなっていくでしょう。

いわば、魂のデバック期間というわけです。その際、対象が人間関係であれ食生活であれ何であれ、「これまでは満たされていたけれど、もう喜びを感じないもの」にどれだけ引導を渡していけるかがあらためて問われてくるはず。

そういう意味では、今週はあまり予定を詰め込んで自分を誤魔化すのではなく、落ち着いて何もしない時間をどれだけ作れるかが、きちんとスッキリできるか否かの分かれ目となっていきそうです。

仕事運

自分の本分を立て、より自分自身に適うように企てること。それも、いつも以上に念入りに、根気強くそれを行っていくこと。それは自分に入り込んできてしまっている余計なカラーを引き算して消していくということでもあります。うまくいけば、自分を取り戻したような心地よい感覚がよみがえってくるはず。

恋愛運

あるいは、エゴや、所有への愛着をできるだけ純粋なものになるまで研ぎ澄ませていくようなイメージとも言えるかもしれません。つまり、世間体とか「~すべき」といった理性的な判断は今の時期はむしろ邪魔になりますから、ただただ生物としての自分の本能にのみ忠実になってみてください。

ラッキーキーワード

魂のデバック期間、純粋な本能、自分のカラーを取り戻す

全体運

今週のふたご座のキーワードは、「こだわりを捨てていけ」。

命令口調で書いてしまって申しわけないのですが、今週のふたご座に関してはこの一言に尽きるでしょう。というわけで、以下蛇足です。

それがどんなレベルのものであれ、人は現実の新たな地平に分け入っていこうとするとき、必ずそこで「過去の亡霊」と出会っていきます。彼らはあなたが油断したところで背後からスッと忍び寄ってきては、一度は克服したはずのコンプレックスや乗り越えたはずの不足や欠点、忘れることに成功していた黒歴史などをあなたに突きつけていくわけです。

そこで大事になってくるのは、自分ひとりでなんとかしようとしないこと。とかく「デキる人」であろうとしたがるふたご座ですが、今週はむしろきちんと助けを乞うためのSOSを発することや、「つらい助けて」と誰かに伝えていくことが大切な課題となっていくでしょう。

仕事運

全身全霊を傾けて生へと飛び込んでいくこと。そして、瞬間のもつ魔術的な可能性に自らを明け渡していくこと。この二つを念頭に置いていけたなら、亡霊を無視するような真似はしないでしょうし、あるいは怖くなって後ずさりはすれど、引き返して一切をなかったことすることもないはず。

恋愛運

危険と遊ぶすぐれた能力がいかんなく発揮されていきやすい時です。それゆえに、いつもならここでやめておこうとか、そもそも触れることさえ控えるような相手や状況にすすんで向かっていきやすいでしょう。自分自身を過信しないようくれぐれも気を付けてください。

ラッキーキーワード

亡霊、全霊、手をつなぐ

全体運

今週のかに座のキーワードは、「軽いおしゃべり」。

かに座はいつだって全力投球で物事にぶつかっていきたい熱血気質の星座ですが、今週に関してはむしろ一見無駄が多かったり不真面目なようにさえ映る「軽み」や「チャラさ」が特にコミュニケーションにおいて必要になってきそう。

ガス抜きや“遊び”の重要性の再確認。あるいは、真実を求めることも立派なことではあるけれど、時には何気なくつかれた嘘ほど器用に人を救うこともあるのだということを今週は特に思い出していきたいところ。

その意味で今週は、あんまり意味のあることを言おうとするのではなく、音楽でも奏でるつもりでしゃべったり書いたりしていく感覚でコミュニケーションに臨んでいくといいでしょう。

仕事運

例えば、細心科学やオカルト、民俗学や心理学などを通じて、複雑で入り組んだ現象や人間の在り方について説明を試みていくことなどは、今週あなたに大きな気付きやヒントを与えてくれるかもしれません。ただ、その際もあまり厳密な議論を心がけるというより、思い付きの垂れ流し感を大切に。

恋愛運

自分や自分を取り巻く人間関係を、ある種の物語要素として捉えて、自分なりのストーリーを作りあげるために、自由自在に結び付けていくような感覚が強まりやすいでしょう。場合によっては、アニメや漫画の登場人物の方がかえってリアリティーを感じやすいかもしれません。。

ラッキーキーワード

ブレイン・ストーミング、軽み、リアリティーの浮遊感

全体運

今週のしし座のキーワードは、「シヴァ神のごとく」。

ヒンドゥー教の三大神の一柱で破壊と再生を司る神様であるシヴァ神は、まるで神らしからぬ荒々しい風貌しているだけでなく、自分の息子の首を切り落としたり、額の目から炎を出して世界を焼き尽くした上で踊り狂うなど、とにかくやること為すことめちゃくちゃ。

しかも瞑想にせよセックスにせよ、シヴァ神は一度何かを始めると何億年もそれに没頭するのが常という、まさに想像を絶する存在なのですが、今週のあなたはどこかそんなシヴァ神をなぞるような凝り性が出てくると同時に、自分がここ最近築いてきた人間関係を崩したり、カオス状態に持ち込もうとするような衝動が湧いてきやすいでしょう。

日本人は「怒る」ということをどこか低レベルな人間の証拠のように見なすようなところがありますが、怒ったり壊したりすることはシヴァ神的には神聖なことであり、人生にも時に必要なことなのかもしれません。

仕事運

今週は不正や抑圧をしかり飛ばすような勢いで、自分の信念を情熱的に主張していくだけの「強さ」がとにかく発揮されていきやすいでしょう。そしてそうした強さを自分のために発揮するのか、あるいは誰か弱い立場にある人のために発揮するのか、分かれていくことになりそうです。

恋愛運

これ以上ないくらい人懐こい面が出てきたかと思えば、一度かっとなったが最後、何でもかでもぶち壊し、荒れ狂う狂暴さが顔を出したりもする。そんなジキルとハイドのごとき二面性がコインの表裏くらいの偶然性で表になったり裏返ったりしやすいタイミングです。人格なんてそんなもんだと開き直ること。

ラッキーキーワード

ジキルとハイド、怒るだけの強さを、シヴァ神

全体運

今週のおとめ座のキーワードは、「言霊がやってくる」。

例えばたそがれ時に急いでいるわけでもなくただなんとなく道を歩いていて、誰でもない状態になっているときなどに、言葉がフッとやってくることを「言霊」と言います。

昔の日本人は、橋や十字路などで受けとった言霊によって、自分がどういう行方なのかを自分で占ったりもしていて、それを辻占と呼んでいましたが、要は自分の身体の振動数をあげて、天と地、神と人とのあいだを自分を媒体として結ぶということを定期的にやっていたわけです。

今週のおとめ座も、ある意味でそうした自己のメディア化ということがテーマになってくるでしょう。その際、言霊は師のような人物から響いてくることもあれば、ふと開いた本から響いてきたり、あるいは何でもない風景から響いてくることもあるはず。自分の身体とよく相談して、相性のいいきっかけを見つけていきましょう。

仕事運

今週はまさに「内なる導きの現れ」を体験していきやすいタイミングと言えますが、その際難しいのは、「何or誰が導いてくれているのか」をきちんと見抜いていくこと。何でもかんでもありがたがったり、不思議がってしまうのではなくて、きちんと精査していくだけの目を養いたいところです。

恋愛運

自分の理解や経験を超えたものや相手との接触・交信に対する強い欲求が湧いてきやすい時期でもありますから、できるだけ清浄な場所や関係性に意識して身を置いていくことも大切に。逆に殺伐とした場所やストレスフルな関係性に身を置いていると、目はどんどん曇っていくでしょう。

ラッキーキーワード

辻占、言霊、大いなるものとつながる

全体運

今週のてんびん座のキーワードは、「行いを再検討する」。

働くことは人間にとって根源的な営みですが、それを中心的なテーマとして論じた哲学書はほぼ存在せず、その唯一と言っていい古典的名著にハンナ・アーレントの『人間の条件』があります。彼女はそこで「労働」と「仕事」を区別し、前者を自然的本能に従った活動と対応し、後者は自然とは異なる人工的な世界を作りだす活動に対応していると言うのです。

例えば、会社を辞めて家でじっとして過ごしている人のことを、一般的には無職というわけですが、彼女の見方ではむしろ会社勤めをしていたときより「労働」しているのです。

翻って、現代というのはもっぱら「仕事」の評価によって人としての価値が決まっていくような風潮がありますが、そこに果たして人間の根源的な尊厳があるのかと言えば、きわめて怪しいものだと言わざるを得ないはず。

その意味で今週のあなたもまた、アーレントにならってできるだけうつろいやすい思考ではなく、あくまで実際にしている行いを再検討していくことで見直していくことがテーマとなっていくでしょう。

仕事運

未熟な魂に対して、霊的な養育を申し出ていくこと。またもし自分自身が未熟であると感じた場合は、逆に養育をしてくれる然るべき場所や相手を見つけていくこと。それが今週のあなたの課題であり、これは裏を返せば、「ひとりでできると思わないこと」という風にも言えるでしょう。

恋愛運

感情に純粋さや素朴さを取り戻させるような癒しを体験していくべく、今週人と会う時はなるべくマイナスイオン多めの相手を選んでいくよう気を付けてみてください。間違っても、あなたの「労働」の価値を認められないような相手に自分を委ねることのないよう、ご注意を。

ラッキーキーワード

人間としての尊厳、労働歌のリズム、『あまねき旋律』

全体運

今週のさそり座のキーワードは、「過去の半歩外へ」。

終わりを迎えつつあるサイクルや関係性を見極め、それを「過去」として手放していくこと。それが今週のさそり座のテーマなのだと言えるかもしれません。

実際今のあなたなら、それだけの大胆さや思い切りの良さを発揮していけるはず。ただ、そこで注意したいのは、結果だけで物事を判断していくのではなく、すべてが変わりつつある最中に実際に身をおいてこそ、自分もまた人として成熟し洗練されていくのだということ。

例えば、自分の「老い」を受け入れ、肯定していくということも今週らしいトピックでしょう。これは単に過去をゴミ箱にポイと入れて「処理」してしまうのではなく、ただ半歩外へ足をのばすことで、とらわれなくなるイメージ。必要とあらば、その都度また過去の内へ半歩戻ればいいのです。

仕事運

自らの免れ得ない死の光における、人生のありがたみの感覚。スパっと過去を切り捨てて、自分を一気に変えていこうとするのではなく、あくまで生命の奇妙で、美しく、悲劇的なダンスとしての側面を受け入れていこうとすること。そうしたことを今週は大切にしていきたいところです。

恋愛運

結果的に今週は、自分の体験の意味について真剣に内省し、自らの人生のパターンや軌道への私情を離れた観察を行うことになっていくでしょう。そしてそこには当然、過去の恋愛パターンやそれがどこから来ているものなのかという自己反省も含まれます。

ラッキーキーワード

生命のスパイラルダンス、ままならなさ、過去を手放す

全体運

今週のいて座のキーワードは、「漂泊者として」。

先日、元オリンピックの日本代表選手だった女性の覚せい剤所持が発覚して逮捕され、しかもそれが十数度目の逮捕であるというニュースを立ち食いソバ屋のテレビで見かけました。

その際、隣のおじいさんが「本人じゃなくて売人の方を逮捕しやがれバカヤロー!」とかなんとかブツブツ言っていましたが、個人的にはこういうニュースを見かける度に『人間的な、あまりに人間的な』というニーチェの本のタイトルを思い出すのでした。

つくづく現代というのは悲劇がことごとく喜劇にすり替えられてしまう時代ですが、そうした「悲劇の死」という時代感情をあらためて掘り起こしていくこともまた、今週のいて座のテーマと言えるかもしれません。

つまり、おのれを属する社会に対してどうしようもなく居心地の悪さを抱いてしまう「漂泊者」と見なしていくこと。それはほんの少しでも理性の自由に達した人の勤めでもあるように思います。

仕事運

自分自身を制約なしに表現できる領域を見出し、声をあげていくこと。言いたいことを、それにふさわしい場で言っていくこと。間違っても、立ち食いソバ屋で独り言にまじえて文句をまき散らすような人間にならないこと。今週はそれらのことをぜひとも念頭に置いていきたいところです。

恋愛運

顔をあげてものを言うか、それとも下を向いて言うか。畢竟、魅力のあるなしというのは、そういう姿勢の問題というものが大きく関わっているものですが、ニーチェもそうであったように、魅力的な狂人というのは概して度を越えて顔を上にあげているものです。どこまで人を引き寄せたいのか、今週はそれを体の使い方であらためて設定していきましょう。

ラッキーキーワード

人間的な、あまりに人間的な、この人を見よ!、悲劇の誕生

全体運

今週のやぎ座のキーワードは、「自分の「何者でもなさ」を明らかにする」。

「自分は何者でもない」ってあきらめが付いたら、ラクになるよ。そんなことを誰かに言われたことはあるだろうか。私はある。おそらく30歳を超えたあたりから、相手にそういうことを言ってもいいだろうと判断するための障壁がグッと下がるのだろう。

確かにほとんど人は大人になるまでに「自分は天才じゃない」ことにうすうす感づいていく。そして続々と舞台から降りていく中で、たまに諦めが悪い人間が見つかると「イタい」とか「キモい」と言われ、遠ざけられる。

それでも「何者でもなかった」なんて簡単には言いたくないし、それくらいならいっそのこと「何者」という基準と比べてどこがどう足りてないのか、徹底的に明らかにしてやろうじゃないか、というのがやぎ座の人たちが抱く実情に近いのではないだろうか。今週はそんな自身の現在地点について、あらためて明らかにしていきたいところ。

仕事運

霊的におのれに強化していくことによって、普通なら瀕死レベルの一撃を生き延びていくこと。つまり、プライドをへし折られるような厳しい批判に対して、「発想の転換」などのチート技などではなく、深い自覚と多大なる努力によってカバーしていくのだと予め覚悟していくだけの強さを発揮していきたいところです。

恋愛運

やはりふつうの出来事の中にこそ、救いというものはあるのだという認識を深めていくことになるでしょう。ふつうの出来事は、ありえない刺激や身体的な極限状況、感情的な強度の高みや深みなどといった異常な出来事が起きていない、凪の海のような日常のこと。そういうものをこそ今週は大事にしていきましょう。

ラッキーキーワード

天才じゃない、霊的強化、凪の海

全体運

今週のみずがめ座のキーワードは、「語るのではなく、語らせること」。

映像作家のヴィンセント・ムーンは錚々たるアーティストたちの映像を手がけた後、商業的な映像制作の世界から離れ、世界中を旅してそこで出会った音楽を映像に収め、インターネット上にアップしていきました。

彼はそうした音楽を伝統音楽ではなく「ローカル・ミュージック」と呼び、「ローカルな音楽は音楽以上のことを語りかける。人が、その土地でどのように暮らしているのかが映し出される」と語っていました。

今週のみずがめ座にとって、こうした彼の姿勢はひとつの指針となっていくのではないかと思います。すなわち、誰かに安易に‟答え”を差し出すことを決してしないということ。そして権威や過去の実績よりも、自分の体験や今感じている実感を重視すること。

だからこそ、彼の映像を観るということは、それ自体が自分で自分をアクティベートしていくプロセスのように感じられるのかもしれません。

仕事運

外装を仕上げたり、細かいディティールの質をあげることで自らのアートやワークを新たなレベルへ引き上げていくことになるか、それとも単に過去の形式や惰性の流れの中に埋もれていくのか。今週はそのいずれかに振れていきやすいでしょう。美意識を高めていきたい時期でもあります。

恋愛運

例えば、ウォン・カーウェイ監督の映画の脚本は非常にシンプルなのが特徴で、あまり言葉を尽くして語らせるよりも、身振りや間などの演出によって「語らせる」ことが彼の強みでもありました。今週のあなたもまた、そうした彼のような演出を自身に取り入れていくといいでしょう。

ラッキーキーワード

『ブエノスアイレス』、ローカル・ミュージック、インプロビゼーション

全体運

今週のうお座のキーワードは、「剣をふるう」。

「学ぶ」とは、何かを知っていった先で自分が変わってしまうという体験をしていくことでもありますが、今週のうお座の人たちの場合、そこにさらに「覆いや偽装を切り捨てる」「真実を露呈させていく」といったアクションが伴なっていくことになりそうです。

ただし、「諸刃の剣」とも言うように、誰か何かに対してふるった剣というのは、必ず自分の方へと返ってくるものですし、そこで多くの人は学ぶこと自体をやめてしまいます。

それだけ、自分にまつわる真実と向き合っていくのってしんどいんですよね。今のあなたには、それだけの勇気や余裕はあるでしょうか。その意味で、今週のあなたは学び続けていくことの難しさをあらためて実感していくのかもしれません。

仕事運

人々をむき(真剣)にならせることで、彼らの本当の考えをあぶり出していくこと。あるいは、まず自分から正直な自己表明をしていくか、それとも偽りのパッケージングをし続けるかを選択していくこと。それが今週のあなたのテーマとなっていくでしょう。

恋愛運

うお座からすれば、いつもとは少し異なる「人とやり合う」ことをよしとするような雰囲気が今週は強まりやすいかもしれません。。共感によって相手との違いや溝をすぐに埋めようとするのではなくて、むしろ違いや溝があるから「学び」は深まるのだとむしろ歓迎していくような感じのイメージです。

ラッキーキーワード

タロットのソード、真剣勝負、諸刃の剣

★SUGAR(しゅがー)

占星術師。1983年生、東京都出身。12星座と歳時記、俳句とサビアンシンボル、偶然と運命、場所と記憶、食と呼吸、あとは丸いものなどに関心がある。占い師ユニットnot for sale.のメンバー。
http://astro-ragus.com/

ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE

RANKING

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY