HOROSCOPE

【4/8~4/14】今週の運勢は?占星術師SUGARさんの12星座運勢占い★

HOROSCOPE 2019.04.07 by 2019.04.07

毎週日曜日更新!SUGARさんが占う今週(4/8~4/14)の全体運・仕事運・恋愛運・ラッキーキーワードをチェック!

全体運

今週のおひつじ座のキーワードは、「解散!」。

これまで何となく一緒にいたり、無意識にくっついていたり、惰性でとどまっていた場所や役割、人間関係から一気に引き離され、半ば無理やりにでも自分なりの道を歩いていかされるような、そんなタイミングとなっていきそうです。

それは離れていく対象が「悪い」から、「間違っている」から離れていくのではないのだと思います。故郷の実家のように、どんなに居心地がよくても、恩恵を与えてくれるものであっても、離れていったほうがいい“時”というものがいつかはやってくるのではないでしょうか。

そして、そんな“時”の一つが、おそらく今なのだと思います。特に、月がふたご座を通過し、おひつじ座の守護星である火星と重ねっていく9日あたりは、そうした機運が高まっていくことでしょう。。

仕事運

何か大事な決断をするにあたっては、理性と直感の両方を使っていくことが大切です。つまり、十分に合理的ではないけれど直感的に正しい決断というものも確かにあって、合理にばかり頼っていると、そういう決断の時を逃してしまうわけです。今週はここぞというタイミングをどうか見逃さないように。

恋愛運

誰が友で、誰が敵かを知っていくのには、それなりの時間がかかります。例えば神話や映画などでもそうですが、英雄を殺すのはいつだって最後の最後まで味方のふりをしている敵と相場は決まっているのですから。逆も然り。敵のように見える味方や友だと直感したなら、そういう相手こそ大切にしていきましょう。

ラッキーキーワード

宣言すること、直感、偶然人生

全体運

今週のおうし座のキーワードは、「間」。

最短距離の目的地へ向かうような生き方は、どこか息が詰まる。それはある意味で「あいだ」や「途中」の喪失である。

人生をのっぺらぼうにしたくないのなら、大人こそ中年こそ「揺れる想い、体じゅう感じて」(ZARD)と歌うべきだろう。

楽曲や舞において、「間(ま)」というものがなぜ大切なのかといえば、まさにそれが動と動、音と音のあいだでそれらを自由自在にあわせてくれるからであり、だからこそ、そこに緊張感というものがあった。

おうし座にとって今週は、どこかそんな「あいだ」や「ま」というものを意識させられる時期となっていきそうだ。こういう時期を空虚ととるか、頭で考える分には難しく感じられることを試してみるチャンスと取るかは、人によりけりといえる。

仕事運

自分を喜ばしていくことで、結果的に他の人をも喜ばしていくような。そんな取り組み方を今のあなたは模索しようとしているのだと思います。ただ、それも「結果的に」でいいのであって、まずは「自分を喜ばす」ことを徹底的にやっていくことを考えていきましょう。

恋愛運

自分にとってもっとも重要な人間関係の面倒を見ていくことに心血を注いでいきたいところです。この、「関係性の面倒を見る」という視点はなかなか大切で、手とり足とりやればいいというわけではなく、時には放っておくことも介護の世界でいう「見守り」として大切になってくるんですね。

ラッキーキーワード

自分を喜ばす、道草、はざまの回復

全体運

今週のふたご座のキーワードは、「出過ぎた杭になる」。

今週のふたご座の星回りについては、「存在で語れ」という一言に尽きますし、あとはもう注釈のようなものなのですが、ここでは具体例を挙げてみましょう。

例えばコロンブス。そしてコロンブスといえば卵です。

「テーブルの上に、どのように卵を立てるか?」

ところが、卵はころころと転がるばかりで、誰も成功する者がいなかった。コロンブスはそれを見て、卵のはしをテーブルでこつんと叩いて潰し、そっとテーブルに置いた。

おそらく過剰さとは、人のやっていないことをさりげなくやってしまう手腕に与えられた別の表現に過ぎないのだと思います。その意味において、今週はコロンブスの卵のように自らを立てていきたいところです。

仕事運

確立された形式に頼り切るのか、エッジに立ち続けるか。そのいずれかを選んでいくかが問われていくようなタイミングですが、ぜひとも今週は「自分のトレードマークとなるようなスタイル」を頭に思い描いて、それに即して自分の行動や仕事を展開させていきたいところ。

恋愛運

日常的な意識では認識できないような「創造的陶酔体験」を通じて、人は自我の解体された意識領域へと至ることができる。つまり、コロンブスはそういう体験を多く体験してきたからこそ、なんということのないように見えるとてつもない行為を実行できたわけです。そのことを頭の隅にぜひとも置いておきましょう。

ラッキーキーワード

トレードマーク、創造的陶酔、コロンブスの卵

全体運

今週のかに座のキーワードは、「固い頭を崩しちゃえ」。

花見に呼ばれない者同士で花見に行くと、何を見ても何をやっても、いちいち「やばい、もしかしてこれ花見してない? 桜あるし!」となってめちゃくちゃ盛り上がるのですが、今週のあなたには、それくらいのバカっぽさをぜひとも体現してほしいところ。

というのも、今週は13日にかに座で上弦の月を迎えるのですが、この月が抑圧と緊張の土星とがっつり向き合ってしまっていて、どうしたら自分の中の制限や固定観念を崩していけるかがテーマとなっていくから。まるでアクセルとブレーキを同時に踏んでいるような状況なんですね。

花見の時期はもう終わりですが、いよいよ初夏に向けて自然界で若草が萌え上がっていく春の到来です。身体を開いて、頭も開く。そして子どもみたいになって、はしゃぐ。それができれば、今週は言うことなしでしょう。

仕事運

会社であれ、チームであれ、家族であれ、恋人同士であれ、ある共同体に特有の性質というのは、構成員たる個人の失敗において、特に過酷な経済状況下に立たされた際に(共同体側が)どのように妥当な対応ができるかにあらわれるのではないでしょうか。そして、今のあなたほど果敢に失敗していくチャンスに恵まれた人もいないように思います。

恋愛運

まさに、何でもやってみよう精神を存分に発揮していきたいタイミング。相手や共同体を試すために何かをするのは控えたいところですが、失敗を恐れて何もしないよりはまだマシなのかもしれません。無理をして縮こまっているより、今週はたとえ結果的に失敗したとしても大胆不敵に行動していきたいところです。

ラッキーキーワード

失敗上等、やさしさに触れる、自由と安心のはざま

全体運

今週のしし座のキーワードは、「風景との調和」。

ある程度社会的に受け入れられる形で、自分の情動を前面に出していくこと。それが今週のあなたのテーマといえるでしょう。

例えば「水の都」ヴェネチアのゴンドラ乗りは、「スタンドプレー」などもはや意識することなく、セレナーデ(夕べにふさわしい静かな抒情的楽曲)を歌っていきます。

そこにあるのは、何らの硬直や歪みもない、ユーモアや遊びのある内面の映し絵としてのヴェネチアの美しい水上風景であり、彼らは自らの意識を景色の中にそっくり溶け込ませているのです。

どうも「クリエイティブである」ことを、目立つことと勘違いしている人が多いように思える昨今ですが、今週のあなたはうまくいけば、さりげない美しさというもののかけがえのなさについて、あらためて気がついていけるはず。

仕事運

ベニスは海上都市であるがゆえに、人間本来の無意識的衝動から直接立ち上がってくる社会的意識のシンボルとも考えられます。それはまるで蓮華の花のように池に咲いており、かつ池の底の泥に根を張っている。今週のキーワードに挙げた「風景」とは、そういう構造のもとに成り立っている人間の作り出した文化のことでもあるのです。

恋愛運

内面にいくら立派な思いを抱いていたとしても、それを外へ、誰かへ、継続的に伝えていかなければ、結局はそれも無に帰してしまうのだということを、今週は否が応でも実感していくことになるでしょう。より社会的に、継続的に、機能していくような構造や構築物として自分の思いを託していく方法について考えていきたいところ。

ラッキーキーワード

蓮華の花、水上都市、ゴンドラ乗りのセレナーデ

全体運

今週のおとめ座のキーワードは、「楽苦しい」。

そろそろ自分を打ち出していく準備をしなきゃ。そんな声が心の奥底から響いてきて、もう無視することができなくなるような、そんな時です。

目指すは、どんな状況にあっても心から楽しめる自分。あるいは、皆が楽しめて、自分もうれしくなるようなことを率先して行うことで、自分の背後に“隠れた”価値や意味が立ち上がってくるのを感じていくこと。

向こう側にある「楽」と、今自分が立っている「苦」とのあいだに架けられた橋のような時間を、どうも今週は過ごしていくことになるように思います。試しに、そういう時間を「楽苦しい」と言ってみてもいいかもしれませんね。

時に自分の生み出すものが、あまりにチャチに感じてしまうこともあるでしょうけれど、苦しいだけでない、自分はいま「たのくるし」んでいるのだと思って味わっていると、なんだかんだで橋を渡り切っていけるものです。

仕事運

自分の弱点を叩いて鍛え上げ、未熟な精神を少しでも力強くし、よく練られた主張に仕立てあげていくか、それとも誰かに対する自分の影響力を問答無用に行使していこうとするか、いずれかに振れていきやすい時です。どちらかの先に自分なりの「楽」が待ち受けているか、よく見極めたいところ。

恋愛運

自分にとって決定的な温かみや、生きる気力の源泉のようなものの手ごたえを、より確かなものにしていくことが今週の対人面におけるテーマとなっていくでしょう。そうした温かみや喜びを、自分もまた誰かにお返ししていこうとするのか、あるいは手放したり封じたり囲おうとするのか。

ラッキーキーワード

一歩進んで二歩下がる、三寒四温、ほふく前進

全体運

今週のてんびん座のキーワードは、「感性と進化」。

きらめくような新鮮な可能性を感じさせてくれる相手との、強力な同一化を遂げていきやすい時期です。

これは例えば、ごはんを一緒に食べることもすごく大事で、ただ独りで食べることに慣れてしまうと、逆に自分についての新たな可能性への想像力を見失ってしまうでしょう。

以前、ファストフードのお店へ行った霊長類の研究者が、「人間もサルに退化してるな」と漏らしたという話を聞きましたが、これは感性を磨かれなければ知性も衰えていく、ということがわかっているからこその発言ですよね。

「これおいしいね?」「あ、ほんとだ、おいしいね」

こういう会話や時間を重ねていくことで、自分の中で開いてくるものを感じていけるようになることこそ「進化」と言うのでしょう。

仕事運

自分や、他者の中に、永遠に損なわれることのない美しさを目撃しようとすること。そして何より、自分の内なる心の動きに誠実であること。それが今のあなたに与えられた課題であり、取り組んでいくべきワークなのだといるでしょう。出会うたびに、目撃するたびに、人生が変わっていくような何かを求めて。

恋愛運

たとえわずかでも、自分の心が何かに「うっとりする」ような瞬間をどうか見逃さないでください。その恍惚を、身体を貫く電流と後にわずかに残るしびれを、忘れないようにしてください。あるいは、その感じの兆しに対して、敏感であろうと努めてください。創造的であるとは、そういうことなのだと思います。

ラッキーキーワード

Be creative、うっとり、新しい可能性の予感

全体運

今週のさそり座のキーワードは、「ディープさを取り戻す」。

現代社会において、多くの人は日頃はストレスに耐えつつ働いて、たまに短時間の非日常を楽しむくらいですが、今週のさそり座は後戻りできないすれすれのところまで行くこと、それ自体がテーマとなっていくでしょう。

例えばバリ島では野外劇場に悪魔役が乱入してくるだけにとどまらず、感応して悪魔憑きになった観客が今度は街へ出ていって、その悪魔祓いではじめて儀式が終わります。言わば、悪魔になることに自分の全存在を投げ出すわけですね。

あれほど深い演劇を、すでに私たちは失ってしまって久しいですが、そういうディープなものを、どう取り戻していけるかということが今週は問われていくはず。

仕事運

やむにやまれぬ欲求のあらわれとして、「夢みる自分」から「夢に生かされる自分」という主客の逆転が起きていきやすいタイミングです。そうした自分を見失う瞬間を通して、よりよい人生、より豊かな価値の追求と、そのために後戻りできない一歩を踏み出していくのです。

恋愛運

自らのゲームの「始め」の一声となるか、自身や他者をだまくらかすか、自分で自分の理想を裏切るか。今のあなたにはさまざまな選択肢が与えられていますが、こうした状況を一種の「金の鉱脈探しゲーム」だと思って楽しんでいくくらいが、ちょうどいいのかもしれません。

ラッキーキーワード

主客転倒、憑依、演劇ゲーム

全体運

今週のいて座のキーワードは、「一点突破」。

大事なものが多過ぎると、人はだんだん身動きができなくなって、挑戦することすらできなくなっていきます。その意味で、何かに挑戦するということは、大事なものを減らしていくということなのかもしれません。

守護星である木星が、言葉とコミュニケーションの星である水星と鋭く交錯していく今週は、さながらカメラを絞っていく時のように、今の自分に大切なものをキュッと限定し、そこに自らの運を懸けていくことを求められていくでしょう。

例えば「これしかない」という思いで、一点突破をしかけていく。そこから新しい世界が広がっていくことを願って。そしてそんな時にこそ、射手座のあなたはいきいきと自分が生きている実感を得られることができるはず。

仕事運

インスピレーションの訪れを、ただ口を開けて待っているのではなく、仕事と遊びを含めた自分なりの生命リズムを確立した上で、創造的熱狂へと飛び込んでいくこと。それが今のあなたのテーマであり、今週はそういう自分なりの波長を自覚しやすいタイミングといえるでしょう。

恋愛運

今週のいて座に漂っているのは、終始「遊び」のムードといえます。しかしながら、他ならぬ「遊び」を通じてこそ文化的・感情的な期待や不安は実現され、満たされるのであり、極論を言えば、世の中に馬鹿が増えたのも遊びをおろそかにした結果でしょう。

ラッキーキーワード

遊びまくる、本気で遊ぶ、三道楽

全体運

今週のやぎ座のキーワードは、「目覚めとスイッチ」。

わが国の近代化は、黒船によって始められたのだ。ということは何を意味するのか?それは、夢はいつも唐突に終わること、そして、終わってはじめて自分が見ていたものが夢だったということに気がつくのだということです。

やぎ座の守護星である土星に、覚醒と活性化をもたらす太陽が鋭く交錯していく今週は、ここ最近あなたがぼんやりと見ていた夢からあなたを叩き起こすでしょう。

そう、まるでかつてのわが国のように。それはまた風雲急を告げる新たな現実のあげる狼煙であり、あまりぼやぼやしている時間はないかもしれませんが、今は自分の中でスイッチが入っていく感覚を何も考えず、ただくっきりと感じてみてください。

仕事運

これから迎えていく新しい現実の中で、あなたに与えられた課題は言わば「型をつくる」ということにあるのだといえます。「型」がなければ、「くずしの美」も「やつしの美」も起こらない。型があるから「型破り」が芸になる。そういう「型」づくりに、ぜひとも取り掛かっていきたいところ。

恋愛運

自分なりの型をセットできた時、尽きることのない人間の探求心こそが、人と場所と物とを結んでいく一番のリソースなのだ、ということが心からわかるようになるはず。そしてそれが、過去からずっと使われ続けている「型」への敬意と感嘆の源泉となるのです。これを「用の美」と言います。

ラッキーキーワード

黒船来航、風雲、用の美

全体運

今週のみずがめ座のキーワードは、「無言の応援歌」。

あらゆる思想には、それぞれの正当性と必然性がありますが、同じようにどんな不幸やどんな事件にだって、それなりの理由があったりするわけです。

大切なのは、そうした場合にただ理由があるというだけで、「仕方がない」というひとつの決定論にただちに身を任せてしまうのではなく、一度は疑問符を差し挟むということではないでしょうか。

そして友とは、そうした疑問符を互いに差し挟みつつ、互いの思想を尊重できる相手のことに他ならないのではないでしょうか。

「友よ、疑問符をいっぱい持とう。」

今週は、そんな風に誰かを励ましていくことで、逆に自分に向けられた目に見えないサポートの手を感じていくことができるはず。

仕事運

励ましたり、励まされたり、揉んだり、揉まれたり。そういった応酬の中に身を置いてこそ、自分はだんだん自分らしくなっていくのだ、と。そういう自覚を促してくれるような流れが今は出てきやすいと思います。その様はまるで洗濯板でゴシゴシ洗うことで地の色が浮かび上がってくるかのよう。

恋愛運

特定の相手との関係性においては、相手を自分に依存させようとする支配欲や性的な誘惑に屈してしまうか、それとも発揮しうる限りの思慮深さと道徳的誠実さを働かせられるか。そのいずれかに振れていきそうな時です。いずれにしても、真の意味で誰かを支えていくということは、とても難しいことですね。

ラッキーキーワード

エール、きちんとした異議申し立て、洗濯板に俺or私はなる

全体運

今週のうお座のキーワードは、「無規定であること」。

次第に輪郭を失っていく「私」そのものを規定することは決してできませんが、一方で、過去や自叙伝などは、何遍でも書き直しができますし、解釈も自由に変更していくことができます。

にもかかわらず、多くの人は一生懸命に「私」を規定しようと、肩書きや実績を欲しがりますが、それらが押しなべて虚無感しかもたらさないのも道理なんです。

うお座に惑星が3つ集中し、守護星である海王星に感性の星である金星が重なっていく今週は、あらためて自分の規定できなさ、つまり「何者でもないがゆえにどこまでも自由な自分」という実感を強く感じていくことができるはず。

いろいろなものと混ざり合って、夢のある世界を取り戻していきましょう。

仕事運

外的世界に自身の内なる恐れや不安の影を投影し、それらに心奪われたり、過剰に反応してますますカオスな心理状態に陥っていくか。それとも恐れることなくそれらと向き合っていくことで、呪縛から解き放たれていくか。今週はあなたの洞察力と冷静さが問われていくことになりそうです。

恋愛運

できるだけひとりに決め打ちせず、いろいろな人と、いろいろな場所で話を聞いたりしたり、触れ合ったり、あるいはただ共にあることを感じたりといった時間を楽しんでみてください。自分の中のみんながそれに呼応して、次第にこころが春の野原のように賑やかになってくるはずです。

ラッキーキーワード

無規定、カオスとコスモス、色を混ぜる

★SUGAR(しゅがー)

占星術師。1983年生、東京都出身。12星座と歳時記、俳句とサビアンシンボル、偶然と運命、場所と記憶、食と呼吸、あとは丸いものなどに関心がある。占い師ユニットnot for sale.のメンバー。
http://astro-ragus.com/

ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE

RANKING

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY