HOROSCOPE

【1/14~1/20】今週の運勢は?占星術師SUGARさんの12星座運勢占い★

HOROSCOPE 2019.01.13 by 2019.01.13

毎週日曜日更新!SUGARさんが占う今週(1/14~1/20)の全体運・仕事運・恋愛運・ラッキーキーワードをチェック!

全体運

今週のおひつじ座のキーワードは、「生存戦略」。

「私が私であること」をめぐる複雑な事象連関を「アイデンティティ」という名詞で初めて呼んだのは発達心理学者のエリクソンでしたが、このカタカナ語を「生存戦略」と言い直してみると、グッと今のおひつじ座の問題意識やテーマなどとつながってくるのではないでしょうか。

「アイデンティティ」という名詞は「アイデンティファイ(同一化する)」という動詞に由来しているわけですが、つまり生存戦略とは私が私であるために「何」と同一化していくべきで、「何」とは同一化を解消していくべきかという絶え間ない取捨選択の上に成り立っているということ。

強いて言えば、今週はどちらかと言うと後者のほうを明確に意識していくことになるかもしれません。

仕事運

生存戦略の上で基本となるのは、自分が勝つために十分な強さとなるまで正攻法で攻めるのは避けること、そして、ときがきたら一気に殺しにかかること、という主に2つです。これまで亡霊のようにつきまとってきた同一化の対象が殺しどき迎えた際には、速やかに殺しにいきましょう。

恋愛運

先に「亡霊」と言いましたが、その代表例は母親でしょうか。母の存在は誰にとっても偉大であり幼少期に必ず同一化していくわけですが、特に女性にとっては、ときどき「自分は母親より幸せになってはいけない(なれない)」という呪いとしていつまでも残存してしまうケースもあります。もしその気がある場合は、母もまたひとりの人間に過ぎないのだとよくよく自分に言い聞かせること。

ラッキーキーワード

アイデンティティ、同一化のプロセス、未来に開かれること

全体運

今週のおうし座のキーワードは、「奉仕の風」。

例えば各地域で行われてきた「お祭り」というのは、共同体内にある異分子や抑圧された感情などを洗い出す絶好の機会となりますし、それを地域の担い手が共同で行っていくことで共同体内の結びつきも強まっていくわけですが、その根本には「ボランティア」、すなわち自分より大いなる存在との一体感とそれに基づく自然なリアクションがあります。

今週のおうし座には、そうした言葉の本来の意味(志願兵)で大いに奉仕の風が吹いていくでしょう。なお、特に一体感を感じない相手に対する有償でのリアクションなどを行う場合、それはあくまで「徴収兵」であってボランティアとは明確に区別されます。

うまくいけば、あなたが望んで欲する一体感のかたちが浮き彫りになっていくでしょう。

仕事運

とはいえ、あまり難しいことは考える必要はないでしょう。むしろできるだけ人生への無邪気で、本能的なアプローチをとっていくこと。その結果が結びつく共同体や大いなるものを自然と決めていくのだと考えてみるといいかもしれません。

恋愛運

今週はおうし座持ち前の洞察力によって、人々の心理学的な問題を掘り下げていくか、あるいは秘密をオブラートに包んで保つべきときもあるのだとあらためて実感していくかのどちらかになりやすいでしょう。特に人間関係の秘密については注意して扱っていくこと。

ラッキーキーワード

志願兵、ボランティア、神の意思

全体運

今週のふたご座のキーワードは、「愛の思想」。

性生活において陥ってしまう“身体的な困難”の大半は、愛の思想の欠如によるものではないかと思うのですが、今週のふたご座にとって自分自身を理解する鍵はパートナーシップに求められていきそうです。

例えば、“自分を慰めること”の本質は、ともすれば増殖し、ほとんど収拾不可能になりそうな負の記憶や思い出、マイナスな思念などの「管理」にあるのではないかと思われますが、そうだとすれば広い意味でのセルフケアとパートナーとの性生活とは、やはり切り離して考えられるべきでしょう。

つまり「愛の思想」とは、まず健全な自己愛の実践のなかで育つものであり、その上で初めていきいきとした他者への愛も発露していくのだということ。

今週はまず、現在自分が結んでいるパートナーシップに焦点をあて、そこにきちんと健全な自己愛が担保されているか、あらためて確かめてみるといいでしょう。

仕事運

自分の身体を、生活を、パートナーシップを、善玉菌と悪玉菌との絶え間ない戦いの場であると考えてみるとき、必然的に自分ひとりでできる悪玉菌の対処や対策はできるだけ自分の手でやっていくべきであり、そうであってこそ「自由」は担保されていきます。今週は自由のために戦うという姿勢で過ごしてみるといいでしょう。

恋愛運

あるいは、善玉菌と悪玉菌を「利己的な自分と利他的な自分」と置き換えてみてもいいかもしれません。どちらか一方に偏ってしまっては、パートナーシップは成立しませんし、長続きもしないでしょう。自分たちにとってちょうどいい比率を見つけていくことを大切にすること。

ラッキーキーワード

闘争の場としてのパートナーシップ、自由と管理、愛は二人で培うもの

全体運

今週のかに座のキーワードは、「変身と仮面」。

女の子は化粧をすると美人になりますが、男の子は化粧をすると怪人になります(例えばデーモン閣下も忌野清志郎もXも怪人でした)。同じ変身するのでも、なぜこうも違うのかと言えば、おそらく変身の目的そのものが違うからでしょう。

つまり、前者においては「素顔をかくす」ためのものであり、後者においては「新しい顔を表出する」ためのものであったからではないか。しかし、それらはかつての時代の区分であって、そろそろ女の子が「新しい顔を表出する」ための変身をしてもいい頃合いだろうとも思います。

自分にとって、仮面は何のためにあるものなのか。かに座の人たちにおいては、今週はそんなことをあらためて胸に問い直していきたいところです。

仕事運

旅であれ帰省であれ出張であれ、行く先のある者は幸いです。変身というのは、元来行く先を持たない者や、目標を持たない者が、ぎりぎりのところまで追い詰められた際にとりうる居直りの術でもあるのです。逃げられるのであれば逃げましょう。そうでなければ、変身しましょう。

恋愛運

日本社会にはいまだに根強い「すっぴん信仰」がありますが、あれは「真の自分」とか「ありのままの私」がどこかに存在しているはずという信仰とコインの表裏のようにセットとなっているように思います。しかし、そんな抱えていても生きづらそうなものをありがたがる必要はまったくないのではないでしょうか。

ラッキーキーワード

怪人二十面相、セーラームーン、仮面の告白

全体運

今週のしし座のキーワードは、「才能の無駄遣い」。

使われている言葉のイメージとは裏腹に、実際には「才能の無駄遣い」ほど自分の個性や魅力を効果的にアピールできる手法はないのではないでしょうか。

というのも、この言葉は大抵の場合、これまで多くの人から「こだわる必要などない」と思われ、ある意味で放置されてきた分野やフィールドにおける制作や仕上げにおいて、圧倒的なクオリティーの向上が示され、多くの人の見方が変わった際に使われるからです。

ただ、それはある種の賭けであって、「圧倒的なクオリティー」を創り出すために費やされた手間や時間が、そうした多くの人の見方を変えるほどの閾値に届くかどうかは、「放置されてきた」度合いやその分野やフィールドの社会における位置づけによって変わってくるでしょう。

今週は、今のあなたができうる「才能の無駄遣い」は何か? ということについて、一度考えを巡らせてみるといいかもしれません。

仕事運

あくまで自分を中心にした状態で踏みとどまり続けること。何をすればウケるかを考え、ウケるためには何でもするというアプローチではなく、あくまで自分ができることしたいことを「ウケること」に変えていくためには何をすればいいのかを考えていきましょう。

恋愛運

「いい年をしてこんなことをするなんて」とか「素人の分際でこんなことを」など、恥の意識に強く訴えてくることであればあるほど、才能の無駄遣いのチャンスは転がっているように思います。そして、そうした才能の無駄遣いをあなたに恥ともなんとも思わせない人がいたら、その人はあなたにとって太陽のように大切な人でしょう。

ラッキーキーワード

太陽、芸術、哲学(これらはみな才能の無駄遣いの典型です)

全体運

今週のおとめ座のキーワードは、「フリー・コミュニケーション」。

最寄り駅までに通る道や、電車内での立ち位置、あるいは自宅内での行動導線など、こうした物理的な習慣はわかりやすく固定化されがちですが、他者とのコミュニケーションというものも気づかないうちにそうなっていくところがあります。

いつもの相手と、いつもの話題、それが行き過ぎれば、会話しているのにも関わらずお互い自分の話ばかり一方的にしていて、相手の話を聞いているようでほとんど聞いていないという薄気味悪い事態に至ったりする。

今週のあなたのテーマは、そうした決まりきったコミュニケーションの袋小路に風穴をあけていくこと。すなわち、普段の自分なら思いもよらないような相手や、手段や、タイミングで、コミュニケーションを試みていくことにあります。

停滞した状況を突き抜けるタイミングを狙い定めていきましょう。

仕事運

今週は何やら自分のなかで思いを形にしたり、とにかく外に出したいという熱い情熱が湧いてきやすいかも知れません。こうしたらうまくいくといった合理的判断やマーケティング的な思考で事に当たるというより、ひらめきやインスピレーションを重視して形式に囚われないコミュニケーションを試みていくこと。

恋愛運

運命的な結びつきというのは、ただ口をあけて待っているだけでは決してやってきません。ほんの些細な日常の偶然やなんてことはない符合に「ピン」ときて、あるいはそそのかされて、いつもとは違う行動パターンへの逸脱を実行できたからこそ享受できるある種の必然なのではないでしょうか。

ラッキーキーワード

運命の糸だと思ったなら手繰り寄せる、突破、逸脱

全体運

今週のてんびん座のキーワードは、「悪癖断ち」。

スティーブ・ジョブスは禅に傾倒していたことでも知られていますが、そうした彼の思想を象徴する言葉に「最も重要な決定とは、何をするかではなく、何をしないかを決めることだ」というものがあります。そして、この言葉は今週のあなたにとっても大切な指針となっていくはず。

ともすると、私たちはありうるべき理想を語り、幸福を思い描き、目標や上昇を掲げたりしがちですが、ジョブスのような逆転の発想ができる人からすればそれではダメなのです。

むしろ、愚痴や悪口、浪費、深酒、過食、寝坊、怨みや八つ当たり、ごまかし、逃避など、自分の悪い癖を洗い出し、してはいけないことを日々認識して、それをいかに避けるかを第一に考えていくのでなければ、意志の弱い凡人は流されてしまいがちなのだということを、今週はあらためて胸に刻んでいきましょう。

仕事運

悪癖断ちの一番の秘訣はいたってシンプルで、それは自分に対して「正直になること」。でもそれが難しいんですよね。人間追いつめられれば追いつめられるほど、正直になるのが難しくなっていくから。自分の体験に基づいて話すと、最後はあそに逃げ込めばいいやっていう「逃げ場所」をひとつ決めておくと、案外正直になれたりするのかなと思います。

恋愛運

ここに恋愛運と書いてありますが、恋愛そのものも悪癖になってしまっている人もいますね。たとえば、「いい歳して独身なのに恋愛してないとおかしい」という思考回路によって強迫的に恋人を切らさないように追い立てられているとか。そういう考えや行動の癖自体も見直してみるといいかもしれません。

ラッキーキーワード

禅、ミニマリズム、ないことの価値

全体運

今週のさそり座のキーワードは、「乞うのではなく愛でる」。

この世ではたくさんの人が愛情に対する飢餓感で苦しみつつもそれを認めず、ほかのことへ転嫁しては誰かから愛情の見えるものを乞い、あまつさえかすめ取ってでもその苦しみを緩和しようとしています。

しかしその一方で、自身の熱を流し込むようにして自分以外の何か誰かを愛で、あたため、そこに潜在しているものを孵化させんとすることに傾倒していく人たちもいるのです。

いただくことと、あたえること。どちらがエラいとか正しいということではなく、両方要るのがこの世の現実であるということ。その上で、前者から後者へと切り替わっていこうとしているのが、今のさそり座の流れなのではないでしょうか。

機は熟しつつあり、その流れにのるかそるかの判断にも自覚的になっていけるときです。

仕事運

真の知恵者とは単に多く物ごとを“知る”だけでなく、深く“理解する”ことを大切にするものであり、生のプロセスをより直接的に(夾雑物なしに)経験できるようになるものですが、それにはやはり対象への愛というものが大きな契機となっていきます。これはさそり座の生涯のテーマともいえるものですが、今週は何を自分は理解したいのかということについて見つめ直してみるといいでしょう。

恋愛運

相手のボディランゲージや言い淀みからその隠れた動機を少しずつ収集しつつは、徐々に突き止めていくこと。その結果がたとえ自分の望んでいない答えだったとしても、それを受け止めようと試みていくこと。それが“愛でる”ということかもしれませんね。

ラッキーキーワード

よく分かんないけど好きだなあ、熟知、孵化

全体運

今週のいて座のキーワードは、「土星の必要」。

スマホやパソコンの画面をのぞき込む時間が格段に増えた現代社会において、人々は基本的に情報過多の視覚過剰であり、どうしても気が頭にあがって肩や首などが常に緊張状態にあるため、必然的に「上手にゆるもう」「楽になろう」「力を抜こう」という声が社会の中で大きくなりがちです。

しかし、今のいて座のあなたにおいては、むしろ「気を引き締めよう」「力を入れよう」「緊張感を持とう」という言葉をよくよく噛みしめていくべきかもしれません。中でも今週はいて座の守護星である木星が、耽溺とたゆたいの星である海王星と凶悪な角度を形成していきますから、いつも以上に節制し、地に足をつけて力を内側にためていくといいでしょう。

仕事運

仕事と内省。土星を取り入れる日々というのは、どうしてもこの二つが中心となりますし、逆に言えばいずれか一つが欠けてしまうと、ただのハードワーク依存になったり、自家中毒になりがちです。今週はストイックに過ごしていくくらいがちょうどいいですが、同時にバランス感覚も見失わないように気をつけること。

恋愛運

表面上では目立たないけれど、人生における新しい要素を感じさせる可能性が孕まれつつある今、それは何かしら出会いや人間関係にも影響してくるでしょう。あるいは、他者として新たな可能性があなたに浸透してこようとしているのかもしれません。今は慎重さこそが大胆さに通じるものと受け止めましょう。

ラッキーキーワード

瞑想、元気玉、丹田

全体運

今週のやぎ座のキーワードは、「質より量に救われる」。

恋愛も、性生活でさえ、それ自体が何かの目的になるものではなくて、あくまで手段のひとつであり、ひとつの状態です。それは愛する「方法」であったり、他者や自分自身との関係性の現在を映し出す「鏡」であったりする。

だから、そのうちのひとつがダメだったからといって自分を責める必要はありませんし、別の方法を試してみたり、自分自身との関わり方を変えてみればいいだけの話なのだと思います。

そういう意味では、質より量に救われることもあるのが恋愛であり、性生活であり、何より今週のやぎ座の合言葉なのだといえるかもしれません。

多様なアプローチや状態の変化を知った上で、そのときどきに自分や相手にあったアプローチを選べるようになること。それをここでは「成熟」と呼ぶことにしましょう。

仕事運

今週は他者とのコンタクトの回数を増やしていくといいでしょう。もちろん、逢えれば誰でもいいわけでも、他者に雑になることを許可しろと言っているわけでもありません。ただ、何かを自覚したり気づいたりするプロセスにおいて、コンタクトの「量」は絶対に必要なのだということです。

恋愛運

一定の「量」をこなしていくことのメリットは、主観的な思い込みに基づいた確信にはまり込むことを防ぎ、ある程度客観的な確認ができるようになることです。その都度適切な選択をしていく際には、こうした「確認」をはさんでいくこと(絶対視するのではなく)を大切に。

ラッキーキーワード

恋愛は手段、性生活は状態確認、成長より成熟

全体運

今週のみずがめ座のキーワードは、「名前のつかない関係性」。

親友であれパートナーであれ、私たちは「特別な誰か」を持ちたがります。ただそれは「所有」というスタイルが人間関係においても経済的にも正解たりえたこれまでの時代なら自明であったわけですが、そうしたスタイルが変わっていくであろう2019年以降の世界においては次第にうまくいかなくなるでしょう。

恋人でも夫婦でも友達でもセフレでさえないような、そういう名前のつかない関係があってもいい。つまり、互いに「所有」することを許さない関わりの中でこそ、滋養を得ていく考えや価値観や生き方というものがあるはずで、今のみずがめ座にとってはそういうものを育てるが何より大切なのではないでしょうか。

端的に言えば、関わりが負債にならない関係の模索ということですね。

仕事運

既存のカテゴライズや、レッテル貼りへの拒絶を言葉や行動を通して明確に示していくこと。それが今週のあなたのテーマなわけですが、その際、さながら銃弾をよけるシマリスのように、他人の計画から抜け出していくイメージを持ってみるといいかもしれません。

恋愛運

今週はみずがめ座の人たちにとって、徹底的な「縁切り」のチャンスでもあります。あなたを所有しようとしてくる人や、あなたがどうしても所有したくなってしまう人との縁についてはここでいったん立ち止まって然るべき手続きを踏んでいくといいでしょう。

ラッキーキーワード

縁切り、アジール、通気性を高める

全体運

今週のうお座のキーワードは、「魂のインターネット」。

独立した“個人”というのはひとつの幻想であって、私たちは網の目のようにつながり合い、個人のように見えるそれぞれは結び目に過ぎない。そんな風に考えてみるとき、たとえば自分の考えというのは、自分だけのものではなくなっていくし、逆に言えば、たどるキーワードさえつかんでいければ私は私でありながら、同時にあらゆる時代の誰かになっていくことができるわけです。

そうしてさながらネットサーフィンでもするように、「自分の考え」を拡張していくこと。そして、結びついた人物や考えもまた、自分自身ないし自分事と見なしていくこと。“この自分”だけを特別視しないこと。それが今週のうお座のテーマと言えるでしょう。

そういう意味では「オリジナル」の考えということも本質的にありえないわけで、検索ワードをたたいてヒットする考えは、みな何らかの形で同じなのです。

仕事運

だいたい「おもしろいアイデアを思いついたけど、こんなこと考えてるの自分だけ?」と思ったら、地球上で最低5人以上は同時に同じようなことについて考えていると思ったほうがいいでしょう。あるいは、すでに誰かがとっくに考えついていると。そこで「なんだ」と考えを捨ててしまうのではなく、それらといかにつながって相互に考えを強化していけるかを考えること。

恋愛運

実際のインターネットと同様に、魂のネットワークにおいても「接続不良」というのはしばしば起こります。すなわち、伝わらないわからないつながらないという事態。ただ、有線がダメなら飛んでいるWi-Fiをつかまえにいけばいいわけで、そこでもやはり自分自身へのこだわりをゆるやかにほどいていけるかが鍵となっていくでしょう。

ラッキーキーワード

オリジナルなどない、Wi-Fi飛んでる?、網の目

★SUGAR(しゅがー)

占星術師。1983年生、東京都出身。12星座と歳時記、俳句とサビアンシンボル、偶然と運命、場所と記憶、食と呼吸、あとは丸いものなどに関心がある。占い師ユニットnot for sale.のメンバー。
http://astro-ragus.com/

ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE

RANKING

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY