HOROSCOPE

【12/17~12/23】今週の運勢は?占星術師SUGARさんの12星座運勢占い★

HOROSCOPE 2018.12.16 by 2018.12.16

毎週日曜日更新!SUGARさんが占う今週(12/17~12/23)の全体運・仕事運・恋愛運・ラッキーキーワードをチェック!

全体運

今週のおひつじ座のキーワードは、「愛にかかわる思想」。

恋のかたちも時代とともに変遷してくるもので、それと共に、恋について語る言葉もまた、変遷していくものです。

今週のあなたのテーマは、自分にとってしっくりくる恋のかたちを洗い出してみること。つまり、古臭い男女のカップリングをめぐる言葉やストーリーから脱して、より自立的で遊戯的な新しい結びつき方や、パートナーシップにおける充足の在り方を模索していくということです。

少なくとも、自分なりに何らの疑問や提起も差し挟むことなく古臭い人生パターンをそのまま踏襲していくような流れに対しては、距離を取っていきたいところ。

今、あなたにしみじみと不足しているのは、愛そのものではなく、愛にかかわる思想なのではないでしょうか。

仕事運

誰かからの許可を待つことなく人生から欲しいものを手に取っていこうとするか、それとも自分の価値に妥協することなしに欲するものを人々に与えていくか。いずれにせよ、誰かから愛されることをただ待っていくだけの人生なんてまっぴらごめんよ、と啖呵を切っていきたいところ。

恋愛運

怒りや疑念が起こるままにすることで、結びつきやつなぎ目を一新していくこと。結果として離れていく縁が出てきたとしても、それに拘泥していたエネルギーを次なる縁との結びつきに使っていくくらいのつもりでいれば、自分に必要な縁が自然と残っていくはず。

ラッキーキーワード

いき、啖呵、諦め

全体運

今週のおうし座のキーワードは、「利己主義と利他主義のバランス」。

私が私であるためには、私が私らしくあることを望み、肯定してくれる他者が必要であり、どんな形であれ、そうした他者との接近そのものがアイデンティティの確立を意味する場合がある。

今週のあなたの星回りを端的に言い表すならば、以上のような話になるかもしれません。とはいえ、そうした他者を恋人や戸籍上の夫婦の片割れにせんとして、個人的な内向きの愛着の対象に重ねていく限り、どこかで必ず利己主義に陥って結果的にうまくいかなくなるでしょう。

牡牛座(が強い)人たちにとって大切なことは、愛着が長続きすることそのものであって、その対象は所有や私有の範疇を超えていてもいいのではないでしょうか。

つまり、利己主義オンリーでもなく、利他主義に全振りするでもなく、両者のあいだでバランスを取ることによって、私が私らしくあることが全体として長続きしていけるよう、関係性を整えていくこと。それが今週のあなたとテーマなのだと言えます。

仕事運

今週は、ひとりの人間が存在しているという事実には、人間の想像力をはるかに超えた実にさまざまな配慮や思し召しが働いているのだ、ということをあらためて思い知らされていくことになるでしょう。その意味で、存在を理解する上でのセンスを磨いていける時期です。

恋愛運

感情的なレベルでは、子ども時代の傷を癒やしていくことがテーマとなっていくでしょう。これは大人になればなるほど、つまり老いを感じてくるほどに重要になってくるテーマでもあります。人間という種の特殊性も、無防備な幼児時代の長さに起因するのではないでしょうか。

ラッキーキーワード

恋愛、慈愛、自己愛

全体運

今週のふたご座のキーワードは、「健全さの物差し」。

「健康という病気」は今日ますます救いようがないほど深刻になり、ますます広く世界で蔓延するようになってきていますが、それと比べれば「デブという病気」のほうがまだユーモラスで楽天的なものと言えます。

もちろん、肉体の管理もできない奴に精神のマネージメントなどできるわけはないが。それでも、やむを得ずに太ったのではなく、太りたくて太ったのならば、そこにはまだ健全さが生きています。

いったい「健康」というものが自分をその範疇に当てはめねばならない客観的基準である限り、それはどこかで必ず不健全さを帯びざるを得なくなるわけで、それが「デブ」であったとしても、自分の肉体が健全さを享受している状態をはかる自分なりの物差しを自覚し、それに準拠して生活を営んでいくことが今週のあなたのテーマと言えるでしょう。

仕事運

「禅」のような精神と身体の統合か、ひどく神経質で不安定な状態でいるか。そのいずれかに振れていきやすい時期です。どちらにせよ、取り巻く環境の中で発せられている危険信号への覚醒を促していくことができるかどうかが問われていくでしょう。

恋愛運

何かしらの意図に基づいて(例えばパートナーともっと仲よくなりたい等)振る舞いを複雑にしたり、アクションの数を増やしたりすることよりも、今週は余計な振る舞いやアクション、意図を減らしていくことに眼目を置いていくといいでしょう。

ラッキーキーワード

禅的、五感を研ぎ澄ます、欲望の純化

全体運

今週のかに座のキーワードは、「主食を決める」。

人間ってやつは、まったく何を食べていたってどうせ生きて枯れるもんなんだ。つまり、それでも生き続けるということは、何を主食にするかってことを思い込みでも何でもいいからとりあえず決めていくということなんだ。

そんな声が星から聞こえてきそうな今週のかに座は、いわば「ソウルフード」の問題が浮上してくるかもしれません。

つまり、自分が安心して生きていくためには、どんな心の栄養が必要で、それがどんな形態をしてくれていると自分は摂取しやすいのか、ずっと続けていけるのか。

その最低限これはとっておきたい、という「ソウルフード=心の主食」をぼんやりとでも決めていけるかどうかが、あらためて問われていくでしょう。

仕事運

今週は霊的な直感を信じて情勢に対して自分なりの洞察を持っていくか、それとも何かしらすでに刷り込まれたメッセージをあらためて強化してしまうか。そのどちらかに触れていきやすいタイミングと言えるでしょう。エビデンスよりも直感を信じていきたいところです。

恋愛運

どんなに栄養価が高かったり、味がおいしかったとしても、どこか「冷笑的(冷たい感じがする)」なものとはできるだけ距離をおいて、摂取しないよう気をつけていきましょう。頭はだませても、結果的にあなたの栄養にはなっていないことが多いですから。

ラッキーキーワード

ソウルフード、あたたかい感じ、直感

全体運

今週のしし座のキーワードは、「かけがえのなさの再確認」。

お金がなくては生きられないけど、お金があるだけでは生きるには不十分。これは誰もが即座に同意する話ですが、「お金は交換することによって価値が生まれていくが、心は何物とも交換しないことによって価値が生まれる」という言い方になるとどうでしょうか。

例えば、家を買ったり保険に入ったりして安心をモノやサービスと交換したとしても、本人の性格が悪くなったわけではないはず。

ただ、幸せだなとか、これ以上ないくらいうれしいなとか。そういったポジティブで、人生で何度でも味わいたいと願わずにはいられない気分や気持ちというものがあって、そうした高度な感情体験になるほど、市場には見つからないものです。

今週は、そうした自分にとってかけがえのない感情体験とは何なのかということを、あらためて突き詰めていくといいでしょう。

仕事運

あまり強がったり、やせ我慢したり、自分を過大評価しないで、自分なんて誰かの支えがなければとても生きていけないちっぽけでささやかな存在なのだ、という自覚があらためて深まっていきやすいタイミングです。卑屈とは違う、ある種の荘厳さを感じとっていけるかもしれません。

恋愛運

自分にとってのかけがえのない太陽的存在を見出すこと、それに救われていたという事実に気がついていくこと。ただそれだけでも、この先を生きていけるだけの希望は湧いてくるものなのだと、うまくすれば今週あなたは気がついていくことができるでしょう。

ラッキーキーワード

オンリーワン、ユアマイサンシャイン、一筋の光

全体運

今週のおとめ座のキーワードは、「自分を育てる上での見本を持つこと」。

人は自分で自分の資質を育てていく上で、どうしても自信を失ったり、どうやって自分を育てたらいいのかわからなくなるときがしばしばあります。そんなときに、自分のことを自分の代わりに褒めて伸ばして信じてくれる友人や知り合いを持ち、自分を育てていく上での見本にしていくことは、まさに不可欠なプロセスと言えるでしょう。

ただし、資質というものは、「イエスマン」的な付和雷同や、猫なで声の「とりあえず褒めておけ」式の下手くそな演技では、決して伸びていくことはありません。そうではなくて、あなたがどんな苦しみや試練と戦い、頑張ってきたか、というあなたの残してきた軌跡への理解の上での一言でなければ見本とはなりえないのです。

リアルであれ、書物であれ、バーチャルであれ、自己との実のある対話を回復させてくれるような、そんな友情を育んでいくこと。それが今週のあなたのテーマと言えるでしょう。

仕事運

よきロールモデルを見つけていけるか、それとも社会の投げかけてくる期待に対して反旗をひるがえしたいという内なる衝動に従っていくか。どちらかが正解で、逆は不正解というわけではないのですが、反旗だけが解決策ではないのだという自覚を持っていきたいところ。

恋愛運

個人は個人として誕生してくる以前に、競争相手でありチームメイトであり分身でもある無数の精子と、ただひとつの卵子との和合によって創りだされる受精卵でした。エゴ中心的な個人から、同じ波長同士でつながった集合体としての“私”へと自然と実感を移していきやすいタイミングと言えるかもしれません。

ラッキーキーワード

対話、自己の複数性、脳内会議

全体運

今週のてんびん座のキーワードは、「夢の蔵出し」。

あまりに非現実的な夢を抱いてしまうと、やがて必ずその夢に復讐されることになります。夢に取りこまれて、現実へと帰ってこれなくなってしまうのです。でもだからといって、何の夢も掲げず抱かずで生きるのじゃあ味気がない。

たまには非現実的な夢を口にすることがあってもいいじゃないですか。いくら自分は夢など持たないと虚勢を張ってみても、人は自分の夢の外へと出ていくことはできないのですから。

今週のてんびん座のあなたのテーマは、寝かせていた夢を起こし、その夢を自分なりの言葉に乗せて、誰かどこかに放出していくこと。

夢についての話は怖い話ばかりではなく、どんな夢であれ、夢を語ればやがてその夢に報いられるものです。

仕事運

夢に対する感受性というのは、内的な矛盾や違和感を深めていくことに基づく場合をのぞいては、ほとんど発達させることはできません。さながら、嵐の海の荒波や強風に飲み込まれることなく、なんとか岸辺にたどり着かんとする船乗りのように、今週は湧き上がるイマジネーションの奔流と向き合い、制御していくべし。

恋愛運

家族を置いて突如スペインのサンタクルスに移住した檀一雄のように、今週はともすると、不意に自分のための意識的な特別な休息をとりたくなるかもしれません。つまり、ルーティン化された陳腐なご機嫌取りではなく、さながら夢にまで見た休符を渾身の勢いで奏でるかのように。

ラッキーキーワード

明晰夢、ドリームタイム、アボリジニ

全体運

今週のさそり座のキーワードは、「“懐かしい”出会い」。

古本屋の片隅で、たまに「この本はまるで自分の向けて語りかけてくるようだ」と感じる本と出会うことがある。

孤独な独身者が、冬の雨の夜にひとりでしみじみ読む「自分に語りかけてくる本」の中身とは何か?

それは大抵、童話的な本である。

子どもの頃、眠れぬ夜に枕元で読んでもらった本が、声の響きだけ脳裏にこびりついたものを、私たちは童話的なるものの元型としてその後も反芻し続ける。言ってしまえばそれだけのこと。

ただ、そうとわかっていても、人はそうした本をどこかで買って家に持ち帰ってきては、家族のように扱おうとする。

にんげんの友達はいなくても、せめてにんげん以外の友達を持ちたいと思う人にとって、懐かしい本との出会いは、心の扉を優しく開いてくれるノックの音の響きを持つ。

仕事運

今週は、自分のこれまでの努力や頑張りを肯定してもらえるような瞬間が訪れるかもしれません。それはあなたが、他の誰かや集団からの要求や要望に応えつつも、自分自身の価値を見失わないでいる、という絶妙なバランスを保てるかどうかにかかっているでしょう。

恋愛運

得難い再会を果たすことのできそうな星回りです。かつて苦労をともにした仲間や、忘れることのできない結びつきを感じていた他者との久しぶりの交わりを通して、自分を新たに、そして強くしていくことができるでしょう。

ラッキーキーワード

声の響き、メルヘン、ろうそくの炎

全体運

今週のいて座のキーワードは、「垂直的な移行」。

いくら同じ土俵で試合に勝とうが、並ぶものを蹴落とそうが、そうした水平的な持ち場(土俵)そのものがオワコンになってしまえば、根本的には小さな島宇宙でのお山の大将としてその小宇宙ごと消えてなくなる運命にあるのだ、と。

今週のあなたは、そんな長年培ってきた勘に伴う焦燥感に駆られていくかもしれません。小さな土俵から出ていくこと。そして、自分が到達し得る大きな土俵を探していくこと。それが今週のあなたのテーマと言えるでしょう。

その際、鍵となるのは、すでに自分より上の土俵で闘っている誰かを見つけて、引っ張りあげてもらうことができるかどうか。

教えを乞うというほど卑屈でもなく、堂々たる土俵入りを妄想するほど傲慢でもなく、ただ純粋な憧れを抱けるかが問われていくはずです。

仕事運

長い階段を気おくれせずに登るコツは、「一歩一歩確実に」だなんて悠長に構えず、空へサーっと昇っていくように、文字通り一足飛びに駆け上がっていくこと。それと同じで、自分のいる世界の位相が変わるのも一瞬なのです。その意味で、今週は獲物を前にしたときの狩人のような心性を頭のどこかで意識しておくといいでしょう。

恋愛運

言ってみれば、仮の宿たるこの世界で、ちょっとしたものであったとしても出会える縁で結ばれた相手というのは、一種の霊的・政治的な援助グループの一員なのだと思います。今週の一番のテーマは、そうしたグループの一員として、援助を与えたり受け取ったりする中で信頼の紐帯を築くこと。あるいはその実感を新たにすることと言えます。

ラッキーキーワード

雷撃、ゼウス、賭け

全体運

今週のやぎ座のキーワードは、「たくさんの疑問符」。

あらゆる思想には、それぞれの正当性がある。

どんな戦争にも、どんな犯罪にだって、それなりの理由があったりするものです。大切なことは、そうした場合でも、決定論(歴史の諸現象は外的要因によって究極的には規定されていて、人の意志や行為の意義はないとする立場)に安易に身を任せてしまわずに、一度は自分なりの疑問を差し挟んでいくということ。

そうして、本のしおりのように疑問符をいっぱいにしていこう。それが今週のやぎ座にとってのテーマであり、課題と言えるでしょう。

そうすれば、疑問と疑問が符合のように合わさっていく中で、やがて私たちを盲目にする細やかなジャンルやカテゴリーなどの分節を超えて、世界全体とつながっていけるはず。

疑問符をつけるということは、この世界を無知で覆おうとする権力や支配原理への正当な異議申し立てに他ならないのです。

仕事運

22日の太陽山羊座入り、そして23日の蟹座満月と畳みかけていくまで、今週はひたすら頭の中の整理をしていくといいでしょう。果たして自分はどこへ向けて、誰に対して、何をもって行動すべきなのか。少し乱雑になってきてしまっている言葉遣いの分野から整理を始めてみてください。

恋愛運

今週のあなたは、周囲からの尊敬が受けられないほど物事を強引に推し進めてしまうか、それとも苦しい状況にあっても勇敢で礼儀正しくあるか、どちらかに振れていきやすいときと言えるでしょう。カオスな状況にあっても、あくまで冷静に対応していくことを心がけて。

ラッキーキーワード

本のしおり、付箋、大きめのノート

全体運

今週のおひつじ座のキーワードは、「求心力の発揮」。

ときには自分が直接手を下し、やらねばならぬときがある。必殺仕事人ではないですが、今週はそんな風に腹をすえて、物事を変えていく「求心力」となっていく上での覚悟を問われていくことになっていきそうです。

自分のいる世界が少しでも安心できるものと「成る」ように、必要とされる貢献を積極的に捧げていく覚悟。不必要な悲劇が繰り返されないように、ただ思ったり考えたりしているだけでなく、自分発の行動をしていく覚悟。他の誰もが地蔵のように固まっている中で、批判や悪口や冷たい目線を恐れず、最初の一歩を踏み出していく覚悟。

一口に覚悟といっても、そこにはさまざまな覚悟の在り様がありますが、今週は「自分こそが世界を変えるのだ」というある種の傲慢さを抱いていくくらいでちょうどいいでしょう。みずがめ座のあなたにとって、それは決して無神経な勇み足とはならないはずです。

仕事運

慣習的な現実が、いかにちゃちで薄っぺらな構築物かを示していこうとする今週は、逆にある種の選民思想にとらわれたり、自分だけ特別な立ち位置で人を支配可能なのだといった思い上がりに気をつけたいところ。とはいえ、ブラックユーモアの一つくらいはかましていくべきだろう。

恋愛運

今週はつまり、偏狭になっていかにも自分の敵でありそうな他者をシャットアウトすることで現実を単純化するのではなく、いかにオープンマインドを維持していくことができるかが問われていきやすいタイミングなのだとも言えます。そういう意味では、少し疎遠になっていた相手にも自分から連絡してみるくらいの度量が欲しいところ。

ラッキーキーワード

ゴーマニズム宣言、勇み肌、ユーモアを失わない

全体運

今週のうお座のキーワードは、「サイクル的なあらわれの集合体としての自己」。

一番おもしろい劇とは何かと聞かれたら、たちどころに「歴史」と答える人は多いだろう。なぜなら歴史は一定のサイクルで繰り返されるし、その意味で「歴史」という言葉にふるルビは個別的な「エクスペリエンス」ではなく、集合的な「ストーリー」に他ならないから。

今週のあなたのテーマは、自身の身にそうした歴史性を読み込んでいくこと。そしてそこに、複数のサイクルを見出していくこと。

例えば、占星術では長らく社会的な事象を約12年周期の木星と約29年周期の土星の二つで考察してきました。木星的には2019年と2007年と1995年と1983年は同じタイミングであり、土星的には2019年と1990年と1971年は同じタイミングということになる。

もちろん、もっと小さな一カ月ごとの月のサイクルや、2年で一周する火星のサイクルなんてものもある。

繰り返されるサイクルを体験のなかに一つ二つと見出していくうちに、やがて自分の現実がミルフィーユのような階層性のある構築物のように見えてくるはず。

仕事運

歴史と思い出の違いはどこにあるか。それは、現実を自分に都合よく美化して漂白してしまうのではなく、現実が突きつける痛みをなぞれるように、その痕跡を残してあるかどうかということ。つまり、歴史とは自己が感じてきた痛みの履歴でもあるのです。

恋愛運

時代が変われば自己も変わるが、と同時に時代は特定のサイクルで繰り返されるものでもあります。そういう意味では、個人の人生における「縁」というものも、それと同じことが言えるかもしれません。縁は時とともに変わるし、同じパターンを繰り返す。それでいいんです。

ラッキーキーワード

痛みの履歴、ストーリー、サイクル

★SUGAR(しゅがー)

占星術師。1983年生、東京都出身。12星座と歳時記、俳句とサビアンシンボル、偶然と運命、場所と記憶、食と呼吸、あとは丸いものなどに関心がある。占い師ユニットnot for sale.のメンバー。
http://astro-ragus.com/

ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE
今月のあなたの運勢は?! HOROSCOPE 今月のあなたの運勢は?! HOROSCOPE

RANKING

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY