LIFESTYLE

告白して振られた後に彼を振り向かせるコツ4つ!振られてからが本番

LIFESTYLE 2018.10.11 by 2018.10.11

大好きな彼といい感じだと思ったから告白したのに、振られてしまった……でも諦めきれない……。
そんな恋する女性に朗報です。振られたからといって諦める必要はありません!

実は、告白したことがきっかけで好きになってくれるケースは実際にあるのです。

そこで、今日は告白して振られた後に彼を振り向かせるコツを4つ紹介します。振られたけど諦めきれない……と悩む人は、ぜひ参考にしてみてください。

コツ1.タイミングを待つ

告白して振られた後は、すぐに決着をつけようとするのではなく来(きた)るべきタイミングを待つことが大切です。

告白して振られる女性に多いのが、告白するタイミングを間違えたというパターン。また、タイミングを間違えたせいで振られたにもかかわらず、すぐに白黒ハッキリさせようとするのも女性に多いパターンです。

物事をグレーのまま放置するのが苦手な女性は多いので、告白を決意した時点で「これで振られたらキッパリ諦めよう!」と覚悟する人が多いと思います。

ですが、恋愛に発展させるためには、
1.フィーリング(Feeling)
2.タイミング(Timing)
3.ハプニング(Happening)
という3つの『ing』が必要です。

つまり、たとえ2人のフィーリングがバッチリだったとしても、それだけでは恋愛に発展しないということ。もっと言えば、もしかしたらあなたからの告白が2人にとってのハプニングとなるかもしれません。

せっかく勇気を出して告白したのですから、告白をして振られたからといってすぐに諦めるのではなく、来るべきタイミングをしばらく待ってみましょう。

コツ2.「好き」を封印する


告白して振られた後は、彼への愛情表現を封印することも大切です。

『好意の返報性』という心理を知っていますか? 『好意の返報性』とは、相手が示してくれた好意に同じだけお返ししようと思う心理のことです。

そんな心理が働くなら、「好き」と伝えれば伝えるほど効果があるんじゃないの?
そう思う人もいるでしょう。

ところが、『好意の返報性』が邪魔をすることもあるので要注意。

たとえば、あなたが「好きだよ」と彼に伝えれば、彼は「自分も同じだけ想ってあげないと悪いな」と感じます。ですが、彼は一度あなたからの告白を断ったので、「自分で決めた結論をそう簡単には変えたくない」とも思うのです。この心理を『一貫性の法則』といいます。

この2つの心理が働くことで、彼は
1.あなたから「好き」と言われる度に罪悪感を抱く
2.だんだん「好き」と言われることがイヤになってくる
3.あなたを恋愛対象には見られなくなる
と、あなたにとって最悪の状態に陥る可能性もあるのです。

告白して振られたということは、あなたの気持ちは十分に彼へ伝わっています。ですから、さらに「好き」と言葉に出して伝えたり、好きな気持ちを全面に出したアプローチをしたりするのはやめましょう。

コツ3.異性の友達に協力してもらう

告白して振られた後は、異性の友達に協力してもらうのもオススメです。

異性の友達とは、好きな人と同じ性の友達のこと。あなたの好きな人が男性なら、男性の友達に協力してもらいましょう。

実は、同性からオススメされると信じやすい性質が人にはあります。

たとえば、男友達から彼へ
●「○○ってあぁ見えてすごい一途なんだよ」
●「見た目は派手だけど、実は家庭的らしいよ」
●「おまえには○○みたいな子が合ってると思うよ」
などと伝えてもらうと、彼は信じやすいです。

告白して振られたのに諦めきれない……と1人で悩むくらいなら、共通の知り合いや友達を味方につけて周りから攻めてみましょう。

コツ4.ひそかに駆け引きを仕掛ける


最後に紹介するコツは、彼にバレないよう上手に駆け引きを仕掛けることです。

告白して振られたということは、彼にあなたの好意がバレているということですよね。そのままただ彼を想い思い続けているだけでは、彼にとって都合の良い存在として見られ始める可能性があります。

そこでオススメなのが、彼にバレないよう上手に駆け引きを仕掛けること。中でもオススメなのが、『押して押して引いて押して』という方法です。

告白した時点であなたは彼へ強めのアプローチをしているので、しばらくはアプローチを仕掛けずに仲の良い友達の状態を保ちます。その間は何もしないのかといえば、そうではありません。

たとえば、女性らしい雰囲気へイメチェンして彼に女性として意識させたり、常に彼の味方になってあげることで癒やしの存在になったりして、彼に「やっぱり何か気になるな……」と思わせることを目指しましょう。

そのうちに、もし彼の態度が少し変わってきたらもう一度アプローチをします。これが2度目の押しです。

ただし、アプローチ=告白ではありません。あくまで気のある素振りを見せるだけにとどめてくださいね。

「このままいけば付き合えるかも……?」と感じたら、いったん引きます。ここで彼が動揺すれば、あなたの勝ちです♡ きっと、彼はあなたのことが頭から離れなくなるでしょう。

最後に、最終段階としてもう1回アプローチするのをお忘れなく。

『押して押して引いて押して』については、こちらもあわせて読んでみてください。▷『恋愛の駆け引き「押して押して引いて押して」の効果と成功させるコツ』

告白されてから気になり始めることもある


告白して振られた後は、きっと彼もあなたのことを意識しているハズです。実際に、「告白されるまでは何とも思っていなかったのに、告白されてから気になり始めた」という男性は少なくありません。ですから、告白して振られたからといってすぐに諦める必要はないので安心してくださいね。

とはいえ、ズルズルと何年も片思いをするのもオススメできません。自分で期間を決めて、その間にゲットできなければ諦めるつもりでがんばりましょう♡

ライター:永瀬なみ

ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE
今月のあなたの運勢は?! HOROSCOPE 今月のあなたの運勢は?! HOROSCOPE

RANKING

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY