FASHION | マガジン

【HOW TO WEAR企画】ロングフライトを快適&お洒落に過ごすには?

長時間飛行機に乗らないといけない海外旅行は、フライト中せっかくの洋服がしわになったり、足がむくんだりなど、女の子にとって気になる事がいっぱい。そんな悩みを解決してくれてしかもお洒落心も忘れない!とっておきの着こなしをご紹介。

①足のむくみを隠してくれるお役立ちアイテム

2016年春夏の長時間のフライトにおすすめなスタイル

2016年春夏の長時間フライとにおすすめなスタイル

合い言葉は体型カバーとお手軽スタイリング!

これ一枚でスタイリングが完成するお手軽オールインワン。フロントのVネックと、背中が開いたデザインで重たくならない印象に。気になるウエストや太ももを隠してくれ、足首が出るのでスタイルアップを叶えてくれる。

2016年春夏の長時間のフライトにおすすめなスタイル

むくみ隠しもモードにキメればワンランク上のスタイルに

マント付きのデザインワンピは、マキシ丈でむくんだ脚が隠れることはもちろん、気になる腕周りやウエストもカバー。シックな黒ならモードなスタイリングに。中のワンピはストレッチ性のある素材を使用しているので動きやすい。

②しわになりにくいお役立ちアイテム

2016年春夏の長時間のフライトにおすすめなスタイル

機能性とスタイリッシュさを兼ね備えたシースルーを投入!

羽織るだけでサマになる、シアーなロングシャツは、シワが見えにくく重宝すること間違いなし!サイドにスリットが入った5分袖トップスと、ニットパンツを合わせれば動きやすく快適に過ごせる。

2016年春夏の長時間のフライトにおすすめなスタイル

肌触り抜群なリラックス感のあるセットアップはMIX素材が鍵!

後ろがゴムになっているのでリラックススタイルにぴったりなガウチョパンツと、同素材のノースリトップス。肌触りが良いけれどシワになりやすいレーヨン素材も、ポリエステル素材がMIXされシワ感が抑えられるのが嬉しい。

③温度調節しやすくそのままホテルへ行ける便利アウター

2016年春夏の長時間のフライトにおすすめなスタイル

デザイン性の高いインパクトアウターなら最旬スタイルに早変わり!

シンプルトップス&ショート丈ボトムのカジュアルルックも、コーデの主役になるプリント柄ガウンをさらりと羽織れば、温度調整はもちろん、スタイリッシュなコーデに早変わり。

2016年春夏の長時間のフライトにおすすめなスタイル

冷房対策も抜群なニットコートはカジュアルアイテムとも相性◎

今春おすすめのコーディガンタイプのニットアウターは、柔らかな素材だけど裏地が付いてかっちりとした雰囲気もプラス。カジュアルなオールインワンとの相性も抜群。リボンベルトは取り外し可能でシルエットも自由に変えられる。

④スリッパいらず!着脱しやすい靴選びはコレ

2016年春夏の長時間のフライトにおすすめな靴

軽くて履きやすいミュールやウエッジソールサンダルが大活躍!

ワイドパンツ、ミニボトムなど、どんなスタイルとも合わせやすい厚底ミュールやウエッジソールサンダル。ボリューム感はあるのに、軽くて履きやすく、こなれた印象を演出してくれる。春はもちろん、夏迄使えるのも嬉しい!

長時間のフライトはお洒落に快適に!が当たり前

せっかくの海外旅行なのに、長時間過ごす飛行機の中でむくみやシワを気にして可愛くない服なんてしたくない!そんな人におすすめなとっておきのコーディネイトをゲットして、お洒落に快適にフライトを過ごしてみて!

今回紹介したアイテムはこちらでゲット


photography:tokyojork
hair &makeup:KEN NAGASAKA (CAELUM)
styling:MIKI SAYAMA(LOVABLE)
model : SHEN TANAKA

 

SHEL'TTER MAGAZINE編集部

SHEL'TTER MAGAZINE編集部

SHEL'TTER MAGAZINE編集部のアカウント。シェルタームックの掲載情報を中心に、取材記事をお届け!

ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE

RANKING

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。