FASHION | エディターズ・チョイス

ヴィンテージっぽい着こなしが叶う!マルチボーダー&ストライプ

どことなく“懐かしさ”を感じる、カラフルなマルチボーダーやストライプ。簡単に「ヴィンテージっぽい着こなしが叶う」と、おしゃれさんの間で今、取り入れる人が続出しています。

でも、マルチボーダーやストライプはインパクトが強い印象で、気軽に挑戦しにくいと感じている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、どんな1着がこなれて見えるのか、またそのアイテムの魅力を引き出す“着こなしテク”もご紹介します。

「マルチボーダーは肌なじみいいニットで」

マルチボーダーは、取り入れるアイテムの素材感によって、大きく印象が変わるデザイン。

肌なじみが良くタイトなシルエットのニットなら、テクニックいらずで“ヴィンテージっぽいこなれ感”を味方にできます。

くすみ系カラーのデザインを選べば、カラフルなマルチボーダーもシックな印象に。より肌に馴なじみが良く、古着っぽいヴィンテージ感を演出できます。

前ボタンのワイドデニムや、大きめのイヤリングを合わせれば、レトロムード漂うカジュアルコーデが完成します。

大人っぽくマルチボーダーを取り入れたい方は、大柄やコンビデザインになったトップスがおすすめ。顔周りがシンプルなデザインなので、“似合う・似合わない”を左右しにくいのがうれしいポイントです。

ロング丈のトップスには、細身のシルエットがキレイな黒パンツを合わせると、スッキリとした着こなしに仕上がりますよ。

《おすすめアイテム》


MOUSSY ZIGZAG STRIPED ニット / ¥7,538

ジグザグのボーダー柄がかわいいニット。1枚目のコーデで使用したニットの色違いです。タイトなシルエットとパイピングのデザインが、ヴィンテージムード満点の着こなしに仕上げてくれます。

ハイウエストのベルト付きボトムスにINするなど、ボトムスを合わせるだけでコーディネートが決まるトップスです。

「マルチストライプはシャツで抜け感を」

1歩間違えるとひと昔前のスタイリングに見えてしまいがちなマルチストライプ。

Tシャツやカットソーなどの平面的なアイテムではなく、立体的な着こなしが叶う「シャツ」で取り入れると、抜け感のあるおしゃれを演出できますよ。

マルチストライプ初心者さんでも、簡単にこなれ感のある着こなしを叶えられるのが、ゆったりサイズのシャツ。抜き襟にしてデニムと合わせれば、大人の余裕を感じるカジュアルコーデが完成します。

さらにシャツの上にコルセットベルトをONすれば、メリハリのあるスタイリングに仕上がりますよ。

よりヴィンテージライクな着こなしを楽しみたい方は、メンズライクな開襟シャツでマルチストライプを取り入れてみて。

くすみ系の落ち着いたカラーのマルチストライプシャツには、明るいカラーのデニムを合わせると軽やかで季節感のある印象に。メンズライクな中に、女性らしさを感じるスタイリングに仕上がります。

「ワンピ&タイトスカートで女性らしく」

カジュアルな印象の強いマルチボーダー&ストライプを女性らしく着こなしたい!という方は、やはりワンピースやスカートがおすすめ。

ワンピースは1枚でほぼコーデが完成する楽チンさ、スカートはマルチストライプを選ぶことで、縦ラインが華奢に見せてくれる効果も期待できます。

ワンピースは、カットソーやニット素材の1着を選ぶとキレイめに偏りすぎず、リラクシーな着こなしを楽しめます。ボーダーのワンピースは膨張効果が気になるところ。

ウエストの切り替えがあるデザインなら、メリハリのあるボディラインを演出してくれます。インパクトのあるワンピースには、余計なスタイリングは必要ナシ。サンダルを合わせて、シンプルな着こなしに仕上げましょう。

マルチストライプは、タイトシルエットのスカートと相性抜群!ロング丈の1枚を選べば、ちょっぴり個性派な着こなしを演出しつつ、ストライプの華奢見え効果で、スタイルUPが叶うコーデに。

トップスやシューズなど、その他のアイテムはベーシックなカラーで抑えれば、スカートが主役のスタイリングが完成します。

「小物で楽しむマルチボーダー&ストライプ」

やっぱり面積の広い洋服だと、「カラフルなデザインを取り入れるのが不安…」という方は、小物で取り入れてみてはいかがでしょうか?

コーデのポイントになるマルチボーダーやストライプ柄のバッグは、シンプルな着こなしが増えるこれからの季節に大活躍してくれるはず。

季節柄重ね着ができないため、シンプルなコーデが多くなる夏。マルチボーダー&ストライプのバッグは、取り入れるだけでパッとコーデを華やかに演出してくれます。

写真のコーデのように、バッグと他のアイテムのカラーをさりげなくリンクすると、まとまりのあるオシャレな着こなしに。


SLY PLASTIC STRAW WOVEN BEACH BAG / ¥7,549

主張の強いマルチボーダーも、ナチュラルなかごバッグなら取り入れやすくなります。ストロー素材がベースだから幅広いコーディネートに合わせやすく、使い回しが利くデザインですよ。

「マルチボーダー&ストライプで夏を楽しもう」

マルチボーダーはニット、マルチストライプはシャツといったように、それぞれの柄に合ったアイテムやポイントを押さえると、こなれた印象で取り入れやすくなります。

マルチボーダーやストライプは、デニムや白Tシャツといった“夏のスタメンアイテム”と相性がいいのも魅力。ワードローブに1点取り入れれば、ファッションにやるが出ない日や時間のない朝でも、簡単にオシャレなコーデを楽しめますよ。

ライター:文 希紀

 

▶こちらの記事も合わせてチェック!
持ってなきゃ出遅れちゃうかも?!女子の夏はワンピから始まる、毎日を彩るデザインワンピース特集

ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE

RANKING

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。