FASHION | LIFESTYLE

自分に似合う「本当のモテ服」を見極めるために必要な3ステップ

FASHION | LIFESTYLE 2018.04.28 by 2018.04.28

どんなに男性にモテる服を研究しても、自分に似合う服でなければ本当のモテ服とは呼べません。では、どうすれば自分に似合う服を見極められるのでしょうか。

今日は、自分に似合う本当のモテ服を見極めるために必要な3ステップをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

Step1.自分の雰囲気に合わせる

自分に似合うモテ服を探すなら、まずは自分の雰囲気を知ることから始めましょう。

雰囲気とは、
・明るい
・おとなしい
・知的
などのことです。

たとえば、
・明るい雰囲気の女性がクールな印象の服を選ぶ
・知的な雰囲気の女性がカジュアルな服を選ぶ
という風に、自分の雰囲気とは異なる雰囲気の服を選ぶと何となく違和感を覚える可能性があります。

ほかにも、
・大人っぽい雰囲気の女性が子どもっぽい雰囲気の服を選ぶ
・いつも実年齢よりも若く見られる女性が実年齢を重視した服を選ぶ
などのチグハグな組み合わせをすると、何となく「似合わない」と思われることがあるでしょう。

自分に似合うモテ服=自分の雰囲気に合う服です。まずは、あなたが周りからどんな風に見られているのかを知るために、友達や家族に自分の印象を聞いてみてくださいね。

Step2.似合う色を選ぶ

自分の雰囲気が分かったら、次は似合う色を見つけましょう。

自分に似合うモテ服を探すなら、色のチョイスは大切です。自分に似合う色を見つけられれば、服だけでなくメイクに取り入れるべき色も分かります。

似合う色とは、似合う色味のことです。

たとえば、同じ赤色でも、自分に似合う色味の赤を選ぶことであなたの魅力はグッと増します。

自分に似合う色味を見つける方法で代表的なのが、パーソナルカラー診断です。

パーソナルカラー診断では、
・スプリング
・サマー
・オータム
・ウィンター
の4つの中から自分が当てはまるタイプを見つけ、タイプ別に似合う色味を判断します。

たとえば、こちらは4タイプそれぞれに似合う黄色を並べたものです。

左上:スプリング/右上:サマー/左下:オータム/右下:ウィンター

4タイプそれぞれの似合う色味を比べると、同じ黄色でも違いがありますよね。

今は無料でパーソナルカラー診断を行えるサイトもたくさんあるので、ぜひ自分のパーソナルカラーをチェックしてみてください。

Step3.上手に体型をカバーする

最後に、自分の体型を上手にカバーすることで自分に似合う服を見極めます。

自分に似合うモテ服を見極めたければ、自分の体型を分析することが大切です。また、自分の体型を分析すれば、気になる部分をカバーするアイテムも選べます。

たとえば、日本人の体型を分類したのがこちらの4タイプ。
・X体型
・A体型
・V体型
・I体型
早速、自分がどの体型に当てはまるのかをチェックしてみましょう。

X体型の女性はボディラインを出そう

X体型とは、いわゆる欧米型。ウエストがくびれていて、バストとヒップがしっかりとあるグラマラスな体型です。

この体型の女性は、グラマラスゆえにぽっちゃりした印象を与えることが多いため、体型を隠そうとダボダボしたアイテムを選ぶ女性も多いのではないでしょうか。

ところが、この体型の女性は反対にボディラインのしっかり見える服を選んだ方が似合います。とくに、ウエストのくびれを強調するアイテムがオススメです。

A体型の女性は上半身にボリュームを

A体型とは、上半身よりも下半身にボリュームのある体型を指します。いわゆる洋なし型ですね。

この体型の女性は、上半身に目がいくようなアイテムを選ぶのがオススメ。

たとえば、首回りに特徴のあるトップスや、フリルやふわふわ素材のトップスなどですね。少しゆとりのあるスカートや、Aラインのワンピースも似合うでしょう。

また、コートなどのアウターは短めを選ぶと下半身のボリュームが気になりません。

V体型の女性は首と手首を出すべし

V体型とは、下半身よりも上半身にボリュームのある体型です。いわゆる逆三角形シルエット。肩がガッチリしている女性や、二の腕がしっかりとしている女性が当てはまります。

この体型の女性は、上半身にタイトなアイテムを合わせると余計にボリュームが目立ってしまうので、上半身にはゆとりのあるアイテムを選ぶのがオススメです。

中でも、抜きえりシャツや首元が大きく開いたトップスを着ると女性らしいシルエットに。

また、手首を出すことでもきゃしゃな印象を与えられます。

I体型の女性はメリハリをつけよう

I体型とは、上半身から下半身にかけてストレートな印象のある体型です。この体型は、全体的に細いシルエットの女性もいれば、全体的に太いシルエットの女性もいます。最も着物が似合う体型です。

この体型の女性は、無理にウエストを強調するよりも上下でメリハリのあるシルエットをつくるとキレイに仕上がります。

たとえば、首回りにファーなどのボリュームのあるアイテムを取り入れたら、下半身はスキニーパンツなどでスリムなシルエットにするなど。

また、上半身を短めのトップスにして、下半身に長めのボトムスを合わせることでもメリハリのあるシルエットをつくれます。

自分に似合う服こそが本当のモテ服

自分に似合う服を見つけることは、あなたの魅力を最大限に活かすことにつながります。世の中にはいろんなモテ服の定義がありますが、まずは自分に似合う服を選ぶことから始めましょう。

ライター:永瀬なみ

ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE

RANKING

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。