FASHION

女性がデートの服装に取り入れるべきもの3選!春夏トレンドは不要?

FASHION 2018.04.26 by 2018.04.26

彼氏とのデートにどんな服装を選べばいいのか分からない! とお悩みのあなた。まさか、この春夏のトレンドを真っ先にチェックしていませんよね?

と言うのも、デートの服装を選ぶならトレンドよりも取り入れるべきものがあるのです。

今日は、デートの服装に取り入れるべきものを3つご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

1.何よりも大切なのが清潔感

デートの服装を選ぶなら、トレンドよりも清潔感を大切にしましょう。

清潔感のある服装は、彼氏に不快感を与えないための気遣いでもあります。

たとえば、
・靴やバッグは汚れていないか
・髪や唇はツヤツヤしているか
・爪をキレイに整えているか
・服に毛玉が付いていたり、ほつれたりしていないか
・バッグの中身は整理しているか
などは、デートの前に必ずチェックしてくださいね。

中でも見落としがちなのが、バッグの中身と靴やバッグの汚れです。

いくら外見をキレイにしていても、バッグの中がグチャグチャな人は男性に幻滅されます。また、見慣れることで普段から使っている靴やバッグの汚れには気づきにくい傾向もあるので要注意。デートの前日までにはチェックしておきましょう。

2.女性らしい雰囲気も欠かせない

デートの服装を選ぶなら、オシャレよりも女性らしさを重視することが大切です。

人によって「オシャレ」と思うファッションには違いがありますよね。女性同士でも違いがあるのですから、男女ともなれば差はもっと開くでしょう。

では、女性らしく見える服装とはどんな服装のことを指すのでしょうか?

女性らしい形、アクセント


女性らしい雰囲気は、選ぶアイテムの形やアクセントで演出できます。

たとえば、
・体にフィットする形
・肌を露出するアイテム
・スカート、ワンピース
などは女性らしいアイテムの王道です。

反対に、全身ダボダボのアイテムを選んだり、露出がまったくない服装を着たりすると女性らしくない印象を与えてしまいます。

とはいえ、デートにパンツがNGなワケではありません。同じパンツでも、スキニーやショートパンツを選べば女性らしさを演出できるでしょう。

もしもワイドパンツをはくのなら上半身にピタッとしたアイテムを選ぶことも大切ですし、デコルテや肩、足首を出すなどして露出を少し増やすと良いですよ。

女性らしいカラー

女性らしい雰囲気は、選ぶカラーでつくれます。

女性らしいカラーといえば、何といっても淡いカラー。同じ黄色でも、原色よりも淡いカラーを選ぶことで女性らしい雰囲気になります。

たとえば、こちらは同じピンクでも左右でまったく違う雰囲気ですよね。


左は原色に近く、右は淡いカラーです。

また、純粋なイメージのある白もオススメのカラーですね。

ただし、デートの服装には真っ白よりもオフホワイトがオススメ。実は、真っ白は堅い印象を与えます。ビジネスシーンにおいてはカチッとした女性らしさもステキですが、デートではやわらかい女性らしさが大切です。

オフホワイトのほかには、透け感のある素材やフリルの付いたアイテムもオススメ。たとえばこんなアイテムですね。


デートの服装を選ぶときは、やわらかい雰囲気を目指しましょう。

女性らしい素材

女性らしい雰囲気は、女性にしか選べない素材を選ぶことでつくれます。

女性にしか選べない素材といえば、先ほど紹介した透け感のある素材やフリル、レースが王道ですね。最近よく見かけるとろみ素材も女性らしい素材の1つです。

ただし、いくらフリルが女性らしいとはいえ、全身をフリルだらけにするのは個性的すぎ×。フリルなどのアイテムは、あくまでアクセントとして取り入れましょう。

3.彼氏の好みを取り入れることも大事


デートの服装を選ぶなら、彼氏の好みを取り入れることも欠かせない心がけです。

たとえば、彼氏に「こういうスカート似合いそうなのに」と言われたり、「こういう系統の服ってかわいいよね」と言われたりしたことはありませんか? 彼氏がこういうことを言うときは、遠回しに「こういう服を着た女の子と歩きたいな」と言っているのです。

そこで、毎回でなくても良いので、たまには彼氏の好みに合う服装を選んでみてください。彼が気づいたら、「だってこの前○○くんが言ってたから……」と言ってみましょう。きっと彼氏はキュン♡ とします。

もちろんその服装に対してもキュン♡ としますが、何より自分のために着てきてくれたことに彼氏はキュン♡ とするのです。

一度も彼氏の要望を受け入れたことがない人は、ぜひ一度チャレンジしてみてくださいね。

デートにトレンドは不要

デートの服装を選ぶときは、トレンドよりも取り入れるべきものがあります。また、訪れる場所や季節、デートコースによって服装を変えられるとさらに良いでしょう。

デートの服装は、彼氏に対するおもてなしの1つでもあります。つまり、彼氏への優しさの表れでもあるということ。デートのときは、ぜひ彼氏が喜びそうな服装を選んであげてくださいね。

ライター:永瀬なみ

SHEL'MAG編集部

SHEL'MAG編集部

SHEL'MAGの独自企画を配信中!

ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE
今月のあなたの運勢は?! HOROSCOPE 今月のあなたの運勢は?! HOROSCOPE

RANKING

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY