FASHION

スタイルアップを叶えるバランス力の持ち主!【長屋なぎさが伝授する】デニムを使った大人カジュアルコーデ

FASHION 2017.12.24 by 2017.12.24

Instagramでも絶大な支持を受けている、ライフスタイルプランナーの長屋なぎささん。

今回はそんな彼女に、お得意のデニムを使った“大人カジュアルコーデ”に挑戦してもらいました♡

STYLE1

長屋なぎさ

なぎさ流ロックスタイルは“冬の赤”がポイント

長屋なぎさ

長屋なぎさ:「インパクトが強い豹柄ファーのショートコートに、褪色した風合いがロックムードを漂わすプリントTを合わせて、ボトムにはデニムスカートを。」

「“冬の赤”がすごく好きなので、さりげなくリップ&ネイル、そしてバッグで赤を散らしつつ落とし込んでみました♡」

大人レディにデニムスカートを穿くコツは?

長屋なぎさ

長屋なぎさ:「デニムスカートはポケット位置を変えてヴィンテージテイストのウオッシュをかけた一着。着こなす際は素足ではなくタイツやレギンスで合わせるのがポイント。」

「特にリブ編みタイプですと、縦のラインが入ることで足を細く見せつつ、可愛らしさもあり相性抜群♡」

大人ガーリーとマニッシュを巧みにマッシュアップ

長屋なぎさ

長屋なぎさ:「小さめのバッグやスカートで甘めな要素も取り入れつつ、足元はパテントレザーの光沢が印象的なシューズでマニッシュに。」

「これでヒールだと、夜の匂いが強くなりすぎてしまうし、スニーカーだとカジュアルになりすぎてしまうので、そこはバランスが重要ですね」

STYLE2

長屋なぎさ

デニムセットアップの鍵を握るのはサイジング

長屋なぎさ

長屋なぎさ:「デニムのセットアップを軸に、重量感のあるウールガウンを羽織って。デニムセットアップで大事なのがサイジング。コンパクトなシルエットのGジャンにザックリ大きめシルエットのガウンを重ねることで両者のコントラストを際立たせてくれます」

「もしGジャンが濃色のリジッドカラーなら、ボックスシルエットのアウターに、ワイドやストレートのデニムパンツを合わせてあげると可愛いと思います♡」

大人レディな佇まいを生み出す秘訣は“ヌケ感”

長屋なぎさ

長屋なぎさ:「シューズは足首と甲部分を肌見せ&ボルドーカラーのハラコ素材で、季節感とレディな空気感を両獲り♪」

「アウターの肩掛けやトップスの袖まくりは、簡単にヌケ感を作り出せるので、ちょっとカッチリしすぎちゃってるなぁという時にはぜひ試してみてください!」

デニムセットアップ成功のための、もう一つのコツは?

_MG_0502

長屋なぎさ:「今回はデニムパンツとGジャンの色合いがたまたまハマりましたが、色合わせより、むしろ大事なのはインナー選び。」

「今回はRIM.ARKのハイネックニットに白を選ぶことで、今旬のベージュと定番のインディゴブルーが描き出す対比で、ヌケ感を演出してみました」

次ページ:70’Sスタイルで冬の大人可愛いコーデの完成

次のページ 1 2

SHEL'TTER MAGAZINE編集部

SHEL'TTER MAGAZINE編集部

SHEL'TTER MAGAZINE編集部のアカウント。シェルタームックの掲載情報を中心に、取材記事をお届け!

ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE

RANKING

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。