BEAUTY | ダイエット

食事、トレーニング、コスメティクス…「マドンナ」の美しさの秘訣に迫る

30歳からの遅咲きのヒロイン、マドンナ。現在58歳にしてシンガーソングライター、女優、映画監督、文筆家、実業家など様々な顔を持つ彼女は常に美しき存在です。

そんな彼女の美貌の秘訣を知るべくSHEL’MAG編集部は彼女についての様々な疑問にフォーカス。

昔はもっともっと美しかった?その頃の努力で今もキレイなの?どんなダイエットをしたことがあるの?気になる彼女の過去の美容法やダイエットについてまとめてみました。

ポップスの女王「マドンナ」の美貌の秘訣

出典: Holalatinonews

現在58歳のマドンナ。発言の強気さと見た目の美しさ、鍛え上げられた肉体美。憧れないはずがない。さらには30歳年下の彼氏が出来てしまうなんて羨ましい限り。

過去があって現在がある。超年下を魅了しちゃうマドンナはどんなアラサーだったのでしょうか。

こちらは彼女がまだアラサーだった頃の海外誌VOGUEで撮影された写真。

 1990_vogue01

出典: MAD EYES

アスリートみたいな筋肉

“今も昔も1に運動2に運動なストイックさ”

若さを保つ成長ホルモンというものは年々減少するもの。そのホルモンの分泌を促すのに強力なのが無酸素運動の筋トレ!

海外の有名人には珍しく、あまり体型の変化がないマドンナ。それもそのはず。ダンスレッスンに飽き足らず、それにプラスして筋トレ&エクササイズ!の日々が昔からずっと続いているそう。

アラサーを過ぎて出産後からはヨガやピラティスを取り入れ、それらが一般の人達にも広まるきっかけにもなった人。過去を振り返っても現在とダイエットの根本的な考え方の変化がなく、身体を動かし鍛え、適切な食料を考えながら摂取するというブレなさ。内面からの究極のアンチエイジングを体現しているのですね。

ちなみに成長ホルモンの分泌を促すには大きい筋肉のある脚のトレーニングがおすすめです。スクワット等。ポイントは、限界まで追い込むこと!

過去に話題になったマドンナの「食ダイエット」

① ポップコーンダイエット

市販の電子レンジでチンするタイプのものではなく、ポップコーン用コーンを自分で炒ることが大事。低カロリーなのにエネルギーを与えてくれる。抗酸化作用が高いポリフェノールも豊富。

IMG_9972

② マクロビオティック

動物性の食品を積極的には摂らず、全粒穀物や野菜などを主に食べる健康法。(動物性の食品を完全に摂らないベジタリアンとは少し違います)

IMG_0099

③ ココナッツウォーター

愛飲していたココナッツウォーターの会社の株主にまでなってしまうほど高評価しているよう。デトックス効果が高く、疲労回復にも良い。マドンナの他にBEYONCEなど愛用者多数。

IMG_0101

身体の素を作る「食」に関しての彼女の伝説は数え切れないほど。そして続いては彼女の美貌を作り出すコスメティックスに迫ります。

次ページ:自らプロデュースするコスメティックス MDNA

次のページ 1 2

SHEL'MAG Beauty編集部

SHEL'MAG Beauty編集部

SHELMAG beauty編集部のアカウントです!美容をこよなく愛するコスメアドバイザーが情報をお届けします♡

ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE ほぼ毎日更新中!!365 NEW STYLE

RANKING

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。

  • まだデータがありません。