オルタナガールの冬はちょっぴりガーリー

人肌が恋しくなるようなセンチメンタルな冬はなんだかちょっぴりガーリーがムード。スイートなペールカラーに包まれてみたり、フリルを身に纏ってみたり、どこかに可愛いエッセンスをトッピングして。自由気ままなオルタナガールの冬は、サムシングガーリーがテーマです。

今年はペールブルーのファーで”可愛い”をアップデート

80’sっぽい雰囲気に仕上げてくれるベルベットのセットアップに、ペールブルーのリッチなエコファーを合わせてガーリーに。スタイリッシュな雰囲気と可愛らしさが共存。

パープルのざっくりニットは可愛いレディの大事なファクター

柔らかなパープルのニットで可愛らしさを演出。可愛くなりすぎないよう、スポーティなワンピースやスニーカーでバランスをとるのがオルタナガールらしい。

ポイントでフリルを散りばめたガーリーカジュアル

袖口や衿元にフリルを施したトップスをカジュアルなスウェットにレイヤードして、さり気なく女性らしさをアピール。トレンドのチェック柄パンツも”可愛い”を後押し。

女性らしいプリーツスカートは×ネオンカラーで洗練

動く度に軽やかに舞うガーリーなプリーツスカートを主役に、ネオンカラーのトップスで味付け。チラリと覗くインナーのレースも可愛らしさのポイント。

存在感のある花柄ワンピ×スニーカーのガーリーな関係

可愛くなりすぎちゃう花柄ワンピースはシックなカラーと柄をチョイスするのが鉄則。足元は厚底スニーカーで今年っぽく仕上げて。

ボリュームダウンとミニワンピのグッドバランス

今年注目のアウトドア風ダウンには、露出度高めのミニ丈ワンピースを合わせてガーリーに転ばせて。レザー素材のスカートなら大人っぽさもキープ。

見る人を惹きつける女らしさとストリート

タイトなシルエットとスリットから素足が覗くセクシーなスカート。カジュアルなボアのスタジャンを合わせてレディなスカートを引き立てて。

合わせて読みたい記事はこちら

RECOMMEND

MORE

SHEL'MAG NEW POST

MORE