シンプルスタイルに飽きてしまったら…これから秋口まで使える「柄アイテム」

シンプルな無地スタイルは、楽だけどマンネリ化しがち。そんな時、この時季に取り入れてほしいのが「柄アイテム」。コーデに1点、柄アイテムを投入してイメージを変えてみませんか?これから秋口まで使える、おすすめ柄アイテムをご紹介。

レトロガーリーな雰囲気に仕上がる『ドット柄』

ワンピースやトップスなど1点投入でほどよく存在感を出してくれるドット柄は、コーデに取り入れるだけでレトロガーリーな雰囲気に。今年は小さめのドットがトレンドの様子。

Instagram @koyuki_116

Instagram @mako_sakihisa

Instagram @nami_kawamoto

ちょっぴり辛口に仕上がる『レオパード柄』

ちょっぴり辛口に仕上げてくれるレオパード柄。シャツなら1枚でも羽織りとしてでも使え、パンツならシンプルなトップスと合わせクールな印象を。

Instagram @kasumi_1216

Instagram @_akiho_ishii

Instagram @nami_kawamoto

とびきりレディに仕上がる『フラワー柄』

レディな花柄アイテムは、ワンピでサラッと着こなしたり、カジュアルなアイテムと合わせてもOK!大人ガーリーで落ち着いたトーンがクラシックな気分。

Instagram @kaedekato0915

Instagram @nina_kawakami

 

Instagram @mako_sakihisa

個性を存分に表現するなら『幾何学柄・オリジナル柄』

定番の柄に抵抗がある方は、カブり率低めな「幾何学柄」やブランドの「オリジナル柄」がおすすめ。インパクトのある大柄に合わせるアイテムは、ミニマムにまとめるのが鉄則。

Instagram @natorika

Instagram @tsukiaya_

Instagram @_marinakamura_

合わせて読みたい記事はこちら

RECOMMEND

MORE

SHEL'MAG NEW POST

MORE